韓国旅行「コネスト」 韓国の温泉リゾート2016 | 季節(シーズン)特集
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国観光スポット > 特集記事 > 季節(シーズン)特集 > 韓国の温泉リゾート2016

韓国の温泉リゾート2016

お気に入りに追加 (登録者 : 39人) 印刷する
ソウルから日帰り☆冬バケーション韓国の温泉リゾート4選
一年でもっとも寒いシーズン。そんな季節の韓国旅行は、せっかくなら、あったか温泉で心身ともに癒されてみませんか?
韓国で人気の温泉リゾートは、テーマパークのように充実!ソウルから日帰りでも行ける距離にあり、友達グループや家族連れでにぎわう人気スポットをご紹介します。
つるつる美肌&疲労回復&楽しい韓国の思い出づくりにいかがですか?
リソムスパキャッスル
リソムスパキャッスル」は、ハ・ジウォンやヒョンビン、ユン・サンヒョン出演の韓国ドラマ「シークレット・ガーデン」のロケ地にもなった温泉リゾート。
ソウルから南西に約130kmの距離にある忠清南道(チュンチョンナムド)・徳山(トッサン)に位置し、1ヶ所に温泉やコンドミニアム、ホテル、テーマランドが集中していることから韓国人に人気の観光地となっています。

47.7度の弱アルカリ性重炭酸ナトリウム泉による100%天然温泉水で、ゲルマニウムが含まれており、神経痛や関節炎、糖尿病、アレルギー性皮膚炎にもよいとされます。
※写真はリソムスパキャッスルの提供によります。
※写真はリソムスパキャッスルの提供によります。

泉質の良さもさることながら、20種類の多様な温泉を楽しめるのも人気のポイント。韓方(ハンバン)薬湯から、ウォーターセラピー機能がある大規模温水プールバス、洞窟・指圧・ドクターフィッシュなど各種温泉スパ、露天風呂、サウナなど勢ぞろい。施設内にはドリンクバーやマッサージサロンもあります。
さらに2015年の冬からウォータースライダー(5歳以上、身長100cm以上)もオープンし、友達や家族ぐるみのエキサイティングな冬旅行にぴったりのスポットです!
【営業時間】
・温泉 
平日6:00~19:00、週末9:00~22:00
・ウォーターパークスパ 
終日券:平日9:00~18:00、週末9:00~20:00
午後券:平日14:00~18:00、週末16:00~21:00
※ウォータースライダーは10:00~19:00のみ利用可能
【入場料】
・温泉 
大人10,000ウォン、小人6,000ウォン
・ウォーターパークスパ
終日券:大人48,000ウォン、小人30,000ウォン
午後券:大人24,000ウォン、小人15,000ウォン
【交通】
・直行バス
ルート:高速バスターミナル(湖南線)-リソムスパキャッスル(Resom Spa Castle)
運行間隔:1日往復10本 ソウル発7:10/10:10/14:10/17:10/20:30 (片道約110分所要)
料金:一般席7,600ウォン(片道)/優等席11,200ウォン(片道)
予約:繁盛期は要予約(韓国語:高速バスターミナル窓口、高速バスターミナルオンライン・モバイルサイトEASY TICKET)
・鉄道
ルート:国鉄龍山(ヨンサン)駅-挿橋(サッキョ)駅(セマウル号、ムグンファ号)  ※挿橋駅からタクシーで約16分
運行間隔:ムグンファ号1日往復18本(片道120分所要)/セマウル号1日往復6本(片道110分所要)
料金:ムグンファ号8,800ウォン(片道)/セマウル号13,100ウォン(片道)
【ホームページ】
http://www.resom.co.kr/spa/main/main.asp(韓国語)
ヴィバルディパーク オーシャンワールド
江原道(カンウォンド)洪川(ホンチョン)の「ヴィバルディパーク オーシャンワールド」は、リゾートで有名な大明(テミョン)グループの大規模レジャー施設「ヴィバルディパーク」内にある屋外&屋内ウォーターパーク。冬季は屋内施設のみ利用可能ですが、温泉は野外露天風呂やイベント湯を楽しめます。
ほかにもスキー場が併設されており、スキーやスノーボードも合わせて満喫できます。
※写真はヴィバルディパーク オーシャンワールドの提供によります。
※写真はヴィバルディパーク オーシャンワールドの提供によります。

最大の魅力は、何といっても、露天風呂から眺める山間の真っ白な雪景色!日中も美しいですが、夜にはさらにロマンチックになります。また、韓方薬湯や赤ワイン、果物など美肌力アップも期待できるテーマ温泉も豊富。
周辺にはホテル「ビバルディパーク」などのホテルも揃っているので、1泊2日の小旅行にも向いています。
【営業時間】
オーシャンワールド 9:00~20:00
【入場料】
終日券:大人50,000ウォン、小人40,000ウォン
午後券(14:00~18:00):40,000のウォン、小人30,000ウォン
サウナ・チムジルバン:大人22,000ウォン、小人17,000ウォン
【交通】
・直行便
ルート:地下鉄2号線総合運動場(チョンハッウンドンジャン)駅-ヴィバルディパーク オーシャンワールド
乗車位置:地下鉄2号線総合運動場6番出口前のコンビニ「GS25」から乗車
運行間隔:1日往復8本 ソウル発8:21/9:19/14:19/17:05(片道約80分所要)
料金:6,800ウォン(片道)
予約:1588-4888(韓国語)
・鉄道
ルート:京義中央線龍山(ヨンサン)駅-龍門(ヨンムン)駅 ※龍門駅からタクシーで約45分
運行間隔:1時間に3~7本(片道約100分所要)
料金:京義中央線2,350ウォン、龍門駅からタクシー約32,000ウォン
【ホームページ】
http://www.daemyungresort.com/web/dm_japan/html/01vivaldi_japan_sub_03_01.html (日本語)
利川テルメデン温泉リゾート
利川(イチョン)テルメデン温泉リゾート」は、韓国初のドイツ式温泉バーデプール施設。利川は、朝鮮王朝時代には王の療養温泉地としても利用されていたというソウル近郊の街です。ドイツ語で温泉を意味する「Terme」と、英語の「Eden(楽園)」の合成語で、温泉の楽園という意味で名づけられました。
最大の特色は、10種類以上のウォーターセラピーとマッサージを受けられる、東洋最大規模の円形バーデプール!バーデプールは水深1.2m、直径30m。首、肩、腰、足など体のあちこちを多様な水圧で気持ちよくリフレッシュできます。
※写真は利川テルメデン温泉リゾートの提供によります。
※写真は利川テルメデン温泉リゾートの提供によります。


また、屋外温泉プールも365日利用可能。洞窟湯やカップル湯、東屋湯、露天イベント湯、子ども用の露天風呂、汗蒸幕(ハンジュンマク)など種類も豊富で、恋人同士や家族連れに人気です。大人も子どもも楽しめるスライダー「マウンテンスライド」は、屋外温泉プールの名物。
【営業時間】
大浴場(露天風呂) 9:00~20:00(週末・祝日8:00~20:00)
屋内バーデプール 9:00~19:00/屋外バーデプール 10:00~17:00
ナイトスパ 16:00~20:00(金曜日、土曜日のみ開放)
【入場料】
平日終日券 大人29,000ウォン、小人22,000ウォン
週末・祝日終日券 大人34,000ウォン、小人27,000ウォン
平日午後券 大人17,000ウォン、小人13,000ウォン
週末・祝日午後券 大人20,000ウォン、小人16,000ウォン
※午後券は日曜日~木曜日の15:30以降利用可能
・ナイトスパ(金曜日、土曜日のみ開放)
平日 大人19,000ウォン、小人16,000ウォン
週末・祝日 大人21,000ウォン、小人18,000ウォン
・大浴場(露天風呂)
平日 大人10,000ウォン、小人6,000ウォン
週末・祝日 大人12,000ウォン、小人8,000ウォン
【交通】
・直行バス
ルート:東ソウル総合バスターミナル-利川テルメデン温泉リゾート
運行間隔:ソウル発9:20、10:40  利川テルメデン温泉リゾート発16:00、17:10(片道約120分所要)
料金:6,500ウォン(片道)
予約:1588-4888(韓国語)
・高速バス
ルート:ソウル高速バスターミナルまたは東ソウル総合バスターミナル-利川総合ターミナル
※利川総合ターミナル向かいのスタンダードチャータード銀行 利川支店前で無料シャトルバス乗車(運行間隔:1時間に1本程度)
運行間隔:ソウル高速バスターミナル(40分間隔、片道約100分所要)、東ソウル総合バスターミナル(20分間隔、約120分所要)
料金:ソウル高速バスターミナル・東ソウルバスターミナルともに片道4,700ウォン
【ホームページ】
http://www.termeden.com(韓国語、英語) 
パラダイススパ道高
パラダイススパ道高(トゴ)」は、温泉大浴場やバーデプール、サウナなどの屋内施設と、屋外温泉プール、イベントスパ、汗蒸幕などの屋外スパからなる大型温泉施設。
ソウルから電車で約1時間半の距離にある忠清南道牙山(アサン)市の道高温泉(トゴオンチョン)エリアにあります。周辺に広がるのどかな景色とともにゆっくりと過ごすことができ、韓国政府から保養温泉の1つとして認定されています。
※写真はパラダイススパ道高の提供によります。
※写真はパラダイススパ道高の提供によります。

地下300mから湧き上がる35度の弱アルカリ性温泉で、アトピー性皮膚炎や乾燥肌、神経痛、筋肉痛、関節痛によいとされます。天然ハーブ湯やフルーツ湯、韓方湯など体にやさしい温泉浴を楽しめます。
毎週金曜日と週末は夜11時まで営業するため、満天の星空を見上げながら癒しのひとときを満喫できるでしょう。
【営業時間】
温泉大浴場 月~木8:00~20:00、金8:00~23:00、土日・祝日7:00~23:00
屋内温泉施設 月~木9:00~19:00、金~日・祝日9:00~22:00
屋外温泉施設 月~木10:00~18:00、金~日・祝日10:00~22:00
【入場料】
平日 大人38,000ウォン、小人29,000ウォン
週末・祝日 大人43,000ウォン、小人35,000ウォン
ナイトスパ(金~日曜日のみ、18:00以降) 一律17,000ウォン
【交通】
・鉄道
ルート:国鉄龍山駅-道高温泉駅(ムグンファ号) ※道高温泉駅からタクシーで約8分
運行間隔:1日片道8本
所要時間:約90分所要(片道)
料金:7,700ウォン(片道)
【ホームページ】
http://www.paradisespa.co.kr/Guidance/Guide_Japanese.asp(日本語) 
韓国の有名温泉タウン
田舎町に広大な敷地を持つ温泉リゾートではなく、歴史ある由緒深い温泉街も存在します。もっとも有名な温泉街をご紹介しましょう。

儒城温泉(ユソンオンチョン)
1905年に温泉が発見されてから、大田(テジョン)きっての観光地として知られている温泉街、儒城温泉。大田はソウルからKTXで約1時間の距離。ラジウムが豊富に含まれたなめらかな温泉水で、水温は25~53度。皮膚病や神経系統の疾患、肥満、糖尿病、婦人病などによいとされています。
日本の温泉街とは違って一般の繁華街のような雰囲気で、温泉は銭湯のようですが、泉質がよいのが魅力でしょう。
KTX大田駅から地下鉄1本で行け、「ホテルリベラ儒城」などのホテルや食堂もたくさんあります。

東莱温泉(トンネオンチョン)
釜山(プサン)の東北部、金井山(クムジョンサン)の麓にある東莱(トンネ)は、マグネシウムが豊かな弱アルカリ性の天然温泉水を有する、韓国の代表的な温泉地です。
温泉水は58~70度と高温に属し、疲労回復、リューマチ、神経痛、腰痛、筋肉痛、婦人病、痔などによいとされます。
ランドマークは、「ホテル農心(ノンシム)」と温泉施設「虚心庁(ホシムチョン)」。
利用の順序
受付 → 入場 → 靴箱 → 更衣室 → 水着着用 → 温泉入浴 → 電子マネーバンドで支払い(必要時)
※電子マネーバンドが発給されます。温泉リゾート施設内で支払いが必要な場合は電子マネーバンドに加算され、退場時に精算します。
※電子マネーバンドは靴箱・ロッカーの鍵と兼用です。失くさないように注意しましょう。

注意事項
1.飲食物、シート、ベビーカー、ペットの搬入はできません。
2.大浴場は男女別、ウォーターパークは男女共用です。
3.食後30分は温泉に入らないでください。
4.満5歳以上、または身長100cmの子どもは混浴できません。

服装案内
1.ウォーターパークは原則として水泳帽またはキャップをかぶらなければいけません。
2.ウォーターパークでは必ず水着を着用してください。水着の上からTシャツなど薄手の上着も着用可能です。
3.ウォーターパークではビーチサンダルを履いてください。
4.3歳以下の子どもは防水おむつや防水パンツを着用してください。
韓国の温泉リゾート4選マップ
※右上のレベルで拡大・縮小が可能です。地図上をドラッグすると、移動することができます。
※ピンをクリックすると詳細が表示されます。
その他の特集記事 もっと見る
  最終更新日:15.12.15
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国観光スポット特集
韓国旅行モデルプラン(73)
バリアフリー(4)
季節(シーズン)特集(54)
イベント(46)
その他レポート(26)
その他の特集記事リスト  
イベント年間スケジュール   休業情報
お客様の声 観光スポット 最新クチコミ
パーティー
WOOさんの家
初めてのキムチ作り!
WOOさんの家
二回目の訪問、一年ぶりです。
WOOさんの家
もっと見る  
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]