韓国旅行「コネスト」 子どもと一緒にソウル旅行2010 | 韓国旅行モデルプラン
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国観光スポット > 特集記事 > 韓国旅行モデルプラン > 子どもと一緒にソウル旅行2010

子どもと一緒にソウル旅行2010

お気に入りに追加 (登録者 : 51人) 印刷する
日頃のストレス解消にぴったりの韓国旅行。今回は子育てを頑張るママやパパ、ご家族に向けて、子連れ向きの旅行特集を企画しました。前回の子どもと一緒にソウル旅行特集の第2弾として、よりアクティブに子連れ韓国旅行を楽しみたい人に、おすすめスポットをご紹介します!
子連れに便利!おすすめのショッピング施設
韓国旅行と言えば、なにはともあれショッピング!という人も多いのではないでしょうか?しかし、ソウルの繁華街は混雑している上、歩道が整備されていない所も多いなど、ベビーカーを押したり子どもと一緒に移動するのは大変。子連れ旅行のショッピングには、デパートやショッピングモールが良いでしょう。

ベビーカーの貸し出しや授乳室などの設備が揃うのはもちろん、最近はキッズカフェが併設されているところも多く、ショッピングの合間に立ち寄れば、子どもも大人もストレスフリー!地元の子連れママさんたちにも評判のショッピング施設はこちら!
新世界百貨店 本店(明洞)
子どもに優しい施設とベビーコンサルタントまで備えた、高級デパート
明洞(ミョンドン)にあるラグジュアリー感あふれるデパート、「新世界(シンセゲ)百貨店 本店」。一流ブランドや地下食品街の充実度に加え、子どもに優しい施設がたくさんあるので、地元の子連れマダム一押しのデパートです。

ベビー休憩室やキッズカフェ、屋上などショッピング中の一休みに使える施設はどこも「新世界百貨店」らしい落ち着いた雰囲気。子どもやパパが待機している間、ママはショッピングに繰り出すこともできるはず!
・ベビー休憩室(8階):○
・授乳室(8階):○
・ベビーカー貸し出し(1階):○
・キッズカフェ(8階、託児サービスなし):○
・屋上(11階):○
・ベビーコンサルタント(8階):○

新世界百貨店 本店 詳しく見る
ゆったりした造りのベビー休憩室
ゆったりした造りのベビー休憩室
キッズカフェには子供用の美容室も併設
キッズカフェには子供用の美容室も併設
開放感のある屋上は子供との一休みにグッド
開放感のある屋上は子供との一休みにグッド
CHECK!
ベテランのベビーコンサルタント、キム・ヨンフィさん
ベテランのベビーコンサルタント、キム・ヨンフィさん
ベビー休憩室にはベビーコンサルタントが
8階のベビー休憩室には、「ベビーコンサルタント」といい、妊娠や出産、育児、赤ちゃんについて、さまざまな相談を受け付けるスペシャリストが常駐しています。

赤ちゃんへの贈り物や、商品に関する相談をすることもできます。韓国語での対応となりますが、在住日本人の利用も多いそう。また、ベビー休憩室にはおむつ交換室や授乳室があり、赤ちゃん連れの旅行客にもってこい!
DOOTA MALL(旧 doota!)(東大門)
若いママに人気の東大門。子連れショッピングならここ!
激安ショッピングのメッカ、東大門(トンデムン)は、若いママさんなら一度は足を運んでみたいエリアのはず。

数あるファッションビルの中で、子連れにおすすめなのは「DOOTA MALL(旧 doota!(ドゥータ))」。

2009年のリニューアルにより6階全体がキッズフロアとなり、キッズカフェができるなど便利な施設が充実しました。

特に平日は子どもと一緒にショッピングを楽しむ人の姿が多く見られます。
・ベビー休憩室(6階):○ 
・授乳室(ベビー休憩室にあり):○
・ベビーカー貸し出し(1階):○
・キッズカフェ:×
・屋上(8階):○
・ベビーコンサルタント:×

DOOTA MALL(旧 doota!) 詳しく見る
授乳室
授乳室
6階のキッズフロアには子ども服も充実
6階のキッズフロアには子ども服も充実
各階のエスカレーター横に休憩コーナーがあるのも便利
各階のエスカレーター横に休憩コーナーがあるのも便利
新道林テクノマート(新道林)
パパや子ども、家族みんなが楽しめる施設が充実
地元の家族連れに人気の「新道林(シンドリム)テクノマート」。ソウル西部の新道林に位置しています。「テクノマート」と言えばパソコンやカメラなど、家電のショッピングスポットとしてのイメージが強いですが、ここはファッション小物や生活用品なども充実しており、そのほか映画館や書店、食堂、カフェ、食料品が揃う大型スーパーも併設。家族みんなで楽しめるショッピングーモールとなっています。
・ベビー休憩室(4、8、10階):○ 
・授乳室(ベビー休憩室にあり):○
・ベビーカー貸し出し(1、B1階):○
・キッズカフェ(6階、託児サービスなし):○
・屋上(11階):○
・ベビーコンサルタント:×

新道林テクノマート 詳しく見る
広い施設が自慢のキッズカフェ
広い施設が自慢のキッズカフェ
地下1階には「Eマート」が
地下1階には「Eマート」が
11階のゲームセンターで遊ぶのもよし!
11階のゲームセンターで遊ぶのもよし!
CHECK!
プラモデル専門店がパパにも人気!
5階のプラモデル専門店「JOYHOBBY」は、国内外のプラモデルが豊富に揃い、休日には子どもを連れたパパたちの姿も多く見られます。韓国の古宮をモチーフにしたプラモデルなど、韓国土産に良いものもあるので要チェック!また、隣にはミリタリー専門店もあり、こちらにはレアなミリタリーグッズが満載で、マニアックなものが好きな人なら楽しめるはず!
「JOYHOBBY」
「JOYHOBBY」
子どもが好きなプラモデルが たくさん
子どもが好きなプラモデルが たくさん
「ミリタリーショップQ.M.D」
「ミリタリーショップQ.M.D」
その他、こちらも子連れショッピングにおすすめ
ロッテ百貨店 本店(明洞)
言わずと知れた明洞の「ロッテ百貨店」にも、7階にキッズカフェ(※閉店)があり便利です。ただ、どのフロアも混雑しているのが難点。

・ベビー休憩室(7階):○
・授乳室(7階):○
・ベビーカー貸し出し(1階):○
・キッズカフェ:×
・屋上:×
・ベビーコンサルタント:×

ロッテ百貨店 本店 詳しく見る
9th AVENUE(九老)
イ・ビョンホンやペ・ヨンジュンなど韓流スターのショップが集まり、ドラマ「アイリス」のロケ地でもある九老(クロ)の「9th AVENUE(ナインスアベニュー)」は韓流好きなママにおすすめ。

・ベビー休憩室(7階):○
・授乳室(2階):○
・ベビーカー貸し出し(1階):○
・キッズカフェ(B1階、託児サービスなし):○
・屋上:×
・ベビーコンサルタント:×

9th AVENUE 詳しく見る
BITPLEX(往十里)
ソウル東部の往十里(ワンシムニ)駅にある「BITPLEX(ビットプレックス)」は、ショッピングや映画館、ファミリーレストランに加え、プールまである巨大なチムジルバン(※現在はありません)を併設。1日中遊べると地元の親子連れにも人気です。

・ベビー休憩室(2、4階)
・授乳室(2、4階):○
・ベビーカー貸し出し(1階):○
・キッズカフェ:×
・屋上:×
・ベビーコンサルタント:×

BITPLEX 詳しく見る
わざわざ行く価値あり!の、子どもと大人が楽しめるカフェ
続いては、子ども連れだからこそ行きたいカフェや、話題のキッズカフェをご紹介!大人と子どもが一緒に楽しめるスポットばかりなので、ちょっと足を伸ばしても行ってみる価値ありです。

いつもとは違う韓国旅行の思い出を作ることができるでしょう。ただし、どのスポットも週末は地元の韓国人の親子連れで混み合うので、ゆっくり楽しみたい人は平日に行くのがおすすめです。
タルギガチョア
旅行者も足を運びやすい、永登浦(ヨンドゥンポ)の「TIMES SQUARE(タイムスクエア)」にあるテーマパーク型のキッズカフェ。

韓国の人気キャラクター「タルギ」が住む村をテーマに、童話の世界のようなわくわくする遊び場がたくさん。カフェも併設、大人と子どもが楽しめる施設となっています。
明洞のグルメ店、子どもと一緒ならここへGO!
日本に居ても小さな子ども連れでの外食は、なにかと大変なもの。でもせっかくの韓国旅行。子どもや赤ちゃん連れのママやパパにも韓国グルメを味わって欲しい・・・そこで今回は、旅行者に人気の明洞エリアで子連れ向きのグルメ店をピックアップしてみました!お店選びの参考にしてください。
中一会館 明洞店
絶品のカルビやホルモンを味わえる「中一(チュンイル)会館」。アクセス便利な明洞店は個室や座敷席があるので、子連れ向き。

また、肉を焼く作業などもスタッフがやってくれるで便利です。参鶏湯(サムゲタン)など、胃腸に優しいメニューもおすすめ。

中一会館 明洞店 詳しく見る
座敷席 禁煙席
個室 辛くないメニュー
李家村
2010年6月にオープンした「李家村(イガチョン)」は、リーズナブルな定食類も揃う焼肉店。付け合せのおかずが多いのも特徴で、子どものごはんにも良いでしょう。ゆったりした座敷席があるので子連れでも比較的ゆっくりでき、メニューには参鶏湯も。

李家村 詳しく見る
座敷席 禁煙席 ×
個室 × 辛くないメニュー
全州中央会館 明洞本店
35種類もの具材が入った、ヘルシーで栄養満点の石焼ビビンバで有名なお店。子どもに人気のプルコギや、参鶏湯などのメニューもあります。2階の座敷席はくつろげる雰囲気。

全州中央会館 明洞本店
座敷席 禁煙席
個室 × 辛くないメニュー
神仙ソルロンタン 明洞店
牛肉をじっくり煮込んで作るソルロンタンは子どもから大人まで人気のスープ。明洞の「神仙(シンソン)ソルロンタン」は、子ども用メニューもあり、店内も賑やかな雰囲気なので子連れ向き。24時間営業なので活用度も大。

神仙ソルロンタン 明洞店 
座敷席 × 禁煙席
個室 × 辛くないメニュー
☆耳寄り情報☆
子どもに人気の韓国料理は?
とにかく辛い!というイメージの韓国料理ですが、お粥や参鶏湯などお腹に優しいメニューもあります。中でも、子どもと大人が一緒に食べられるものとして人気なのがカルグッス。海鮮風味がきいた韓国風さっぱりうどんなので、小さな子どもにも◎!また、肉類では甘い味付けが特徴のプルコギも人気なようです。
子連れ旅行のよくある質問にお答え!
「ソウルでおもちゃが買える場所は?」「子連れにおすすめの公演は?」など、子連れ韓国旅行に関するよくある質問にお答えします!
Q1、紙おむつなどのベビー用品はどこで購入できる?
品揃えの豊富な大型スーパーは便利
品揃えの豊富な大型スーパーは便利
A1、ロッテマート」や「Eマート」などの大型スーパーやデパートで買うのがベスト。ただし、ほとんど韓国製のものなので、気になる人は持参するのが良いでしょう。

明洞にある「新世界百貨店 本店」の地下1階食品売り場の日用品コーナーでは日本製の紙おむつを販売しています。
Q2、子どもと一緒に行けるエステは?
の記念にぴったりのメイクアップフォト
の記念にぴったりのメイクアップフォト
A2、マッサージやネイルなどは子どもも可能なお店とそうでないお店があるので予約の際に確認しましょう。

地元の人が通うチムジルバンは、子連れや家族連れの利用も多く、旅行者にもおすすめ。

また、チマチョゴリの試着&撮影を体験できるメイクアップフォトも子連れの韓国旅行に人気です。
(※予約の際には子供服の有無を確認しましょう)
Q3、機内食の「チャイルドミール」って?
子連れでも快適な空の旅を!
子連れでも快適な空の旅を!
A3、機内での子供用のごはんのことで、ほとんどの航空会社で用意しています。離乳食(0~8ヶ月)とチャイルドミール(9ヶ月~2歳未満)の2種類があり、利用する場合は事前予約が必要です。
Q4、ソウルでおもちゃを購入するには?
韓国ならではのおもちゃストリートも
韓国ならではのおもちゃストリートも
A4、地元の韓国人はデパートや大型スーパーのおもちゃ売り場で購入するのが一般的。蚕室(チャムシル) にある「ロッテマート 蚕室店」の2階には日本でも有名なおもちゃの大型専門店「トイザらス」もあり、在住日本人に人気なようです。

また、東大門には、おもちゃと文具の卸売り店が集まる「昌信洞(チャンシンドン)文具・玩具通り」があり、気になる人は足を運んでみるのも良いでしょう。
Q5、子連れでもおすすめの公演は?
老若男女に好まれる「NANTA」
老若男女に好まれる「NANTA」
A5、韓国を代表するミュージカルパフォーマンス「NANTA(ナンタ)」は1歳から、興奮のステージを堪能できる「DRAWING SHOW(ドローイングショー)」は3才から入場可能で、どちらも子どもウケが良いことで知られています。ぜひ旅の日程に組み入れてみて。
Q6、地方旅行のおすすめは?
済州島は子連れリゾートにも◎
済州島は子連れリゾートにも◎
A6、釜山(プサン)済州島(チェジュド)など、リゾート感溢れる場所が地元の韓国人の子連旅行にも人気。貸切車のオーダーツアー(釜山済州島)を予約するのも良いでしょう。

ベビーカーなどの荷物の収納や、移動にもラクで、おむつ替えの場所も探さずに済みます。また、ホテルの部屋は窓が大きく海など外の風景が見えると、子どもが退屈した時に気をそらすことができるというメリットもあります。
無理なく楽しい子連れ旅行を!
子どもを連れての韓国旅行、なにかと大変なことも多いとは思いますが、子どもと一緒ならではの楽しみ方もあるはず。また、韓国は公共の場所などで子どもに気を遣ってくれる人が多いのも事実。

気さくに話しかけてくれたりと、思わぬ交流や旅の思い出を作ることもできるでしょう!みなさんも韓国子連れ旅行の体験談やアドバイスなどありましたら、コネストのクチコミ掲示板にどんどんお寄せください~!
その他の特集記事 もっと見る
掲載日:10.08.26   最終更新日:12.04.04
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国観光スポット特集
韓国旅行モデルプラン(73)
バリアフリー(4)
季節(シーズン)特集(54)
イベント(46)
その他レポート(26)
その他の特集記事リスト  
イベント年間スケジュール   休業情報
お客様の声 観光スポット 最新クチコミ
作ってみました❗初挑戦、大成功
WOOさんの家
綺麗な夜景でした。
Nソウルタワー
新人交流会
WOOさんの家
もっと見る  
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]