韓国旅行「コネスト」 明洞で楽しむ2泊3日モデルコース2007 | 韓国旅行モデルプラン
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国観光スポット > 特集記事 > 韓国旅行モデルプラン > 明洞で楽しむ2泊3日モデルコース2007

明洞で楽しむ2泊3日モデルコース2007

お気に入りに追加 (登録者 : 109人) 印刷する
韓国で働く記者Yに会いに、この度大学時代の大親友Sが韓国に遊びに来ることになりました。Sにいろんなところを案内しておいしいものをたくさん食べさせてあげたいけど、時間は限られているもの。

それじゃ、意外に多くの時間が費やされる移動時間を省こうじゃないかと、ソウルいちの繁華街・明洞(ミョンドン)を中心に、2泊3日を満喫することに!明洞ならショッピングからグルメ、エステなど、ソウルの魅力がギュッと凝縮されているから、ソウルを十分堪能できるはず!ソウル旅行ビギナーの方もぜひご参考にしてみてくださいね。
1日目 久しぶりの再会
12:00 成田国際空港発の便で大親友S到着
韓国の右も左もわからない大親友Sのために、仁川国際空港まで出迎えに。久しぶりの再会に感激しながら、6015番の空港リムジンバスに乗って、3日間お世話になる明洞へと向かいます。
14:00 明洞到着「MIZOホテル」でチェックイン
今回の宿泊先は、お手ごろ価格で伝統的なインテリアが女性に大人気の「MIZOホテル」。また、全室オンドルなのも、寒~い冬にはポイント高いですよね!ホテルに荷物を置いて、お茶を飲みながらホットひと息。ここで、2泊3日の詳しいスケジュールを決めることに。さあ、作戦会議だ~!
14:30 「明洞FA KOREA」で韓国ウォンに両替
今回の韓国旅行のために、1年間ランチにお弁当を作ってお金を貯めたという大親友Sに感心しながら、両替所へ。賢く両替するには、空港や銀行の両替所よりもレートの良い「明洞FX KOREA」で両替しましょう!

ここは、
「一万円同時両替!」
の記事でも紹介されているので、要チェック!韓国ウォンを握り締め、本格的な韓国旅行の始まりだぁ~!
14:45 「オデガム 明洞店」で遅めの昼食 ※掲載終了
腹が減っては戦はできぬ!韓国での初めての食事は、記者Yおすすめのボリューム満点「オデガム 明洞店※掲載終了」の海鮮鍋に決定!クーポン持参をお忘れなく!イカ、エビ、カニ、貝、野菜などがてんこ盛りの豪華な海鮮鍋に感動!Sはシメの雑炊が気にいったよう。
15:45 「MIZOエステサロン」でキレイを磨く
はるばる韓国まで会いに来てくれた大親友Sのために、今回宿泊する「MIZOホテル」の6階にある「MIZOエステサロン」のフェイスマッサージを、事前にコネストで予約をしておきました!

最近肌荒れがひどく化粧ノリが悪いという大親友Sは大喜び。ここは、ベテランスタッフ揃いなうえにサービスまで抜群、韓国人にも観光客にも人気のエステサロンなんです。ツルツル卵肌を目指して、フェイスマッサージのチャレンジです!
説明を聞きながらコースを選びます。
説明を聞きながらコースを選びます。
蒸しタオルをあててマッサージ
蒸しタオルをあててマッサージ
ひんやりパックで潤っていきます。
ひんやりパックで潤っていきます。
17:30 「cafe coin 1号店」で話に花が咲く
海鮮鍋にフェイスケアと満足したところで、兼ねてから記者Yがよく通う「cafe coin 1号店」で、まったりタイム~。

お互いの近況を報告し合い、ついには昔話で大盛り上がり!

「思い出に残る楽しい韓国旅行にしたいな~。」というSに、ますます記者魂が燃える記者Yなのでした。
18:45 屋台で軽めに腹ごしらえ
20:00からの「NANTA(ナンタ)」公演の前に、トッポッキ、オデン、ソーセージで腹ごしらえ。

大親友Sは、念願の屋台フードを味わえたとご満悦の様子。暖かいオデンは、寒~い季節には欠かせない屋台フードなので、みなさんもぜひご賞味あれ!
20:00 「NANTA」観覧
次は本日のメインイベント、韓国旅行に外せない(?)ほどの大ヒット公演、「NANTA」の観覧です!「NANTA」も事前にコネストで予約しておいたので、すぐにチケットボックスでチケットがもらえてラクラク~。リズミカルで迫力たっぷりのステージに、二人とも大興奮!
22:00 「明洞 安」で乾杯 ※閉店
まるでジュースのような甘さの生リンゴ焼酎
まるでジュースのような甘さの生リンゴ焼酎
「NANTA」の興奮が冷めぬまま再び明洞に戻り向かった先は、フルーツ焼酎が有名なお洒落居酒屋「明洞 安(旧F.A.S 安 明洞店)」。

初日の夜は、リンゴのくり抜きカップがかわいい生リンゴ焼酎で、かんぱ~い♪
ピリカラな味付けでお酒がすすむ!
ピリカラな味付けでお酒がすすむ!
焼酎との最高のコンビネーションはやっぱりサムギョプサル!

おつまみに 石板ワイン・サムギョプサルのグリルをつつきながら、夜遅くまで乙女2人のトークは続くのでした。
※2012年8月に閉店しました。
24:00 ホテルに戻って就寝
ホテルに戻り引き続きガールズトークで盛り上がりたいところですが、明日のことを考えるとはやく寝ないとね。ポカポカ・オンドル初体験のSも、興奮と緊張で疲れたのかすぐに夢の世界へ…。
◎コネストがおすすめする穴場スポット◎
免税店のモデルは韓流スターが勢揃い(写真はRain(ピ))
免税店のモデルは韓流スターが勢揃い(写真はRain(ピ))
韓流スターに会いたい!けど、どこに行けばいいの?とお悩みの方!もちろん実際に会うのはむずかしいですが、ポスターや看板なら少しは目の保養になるはず!?

一緒に写真を撮ったり、芸能人シートに座ったりと、韓流スターたちのぬくもりを感じよう!
2日目 ショッピングを楽しむ
9:00 「多味粥」で朝食
普段は朝食をとらない二人ですが、せっかく旅行に来たのだから3食きっちりとらないとね!

朝食は、味はもちろん社長さんと奥さんの人柄が評判の「多味粥(タミチュッ)」であっさり目のお粥を食べることに。人気メニューの牡蠣とキノコのお粥をいただきました!
10:00 「ロッテ免税店」で自分へのご褒美を購入
日ごろがんばっている自分へのご褒美として、「ロッテ免税店 本店」で憧れのブランドバッグを購入!

空港にある免税店だとバタバタしてゆっくり買い物ができない…とお悩みの方は、空港に行く前に事前に買っておきましょう。
11:00 「ロッテ百貨店」地下食品売り場でお土産のキムチを購入
続いては、「ロッテ免税店」の同じビルにある「ロッテ百貨店」の地下食品売り場でお土産用のキムチをゲット!

種類が多すぎて、ついつい悩んでしまいますが、試食コーナーで味見して決めましょう。定番のキムチ以外にも、イカの塩辛や裂きイカなどもオススメ!
12:00 「東光社」でおばあちゃんのお土産購入 ※掲載終了
今回の韓国旅行のため、少し資金援助をしてくれたおばあちゃんにお土産を買いたい!という大親友Sのため、アメジストの宝庫「東光社(トングァンサ)」を案内。

ネックレスや指輪、ピアスなどキラキラと輝いて、目移りしちゃいます。おばあちゃんにはネックレス、ついでに日ごろお世話になっているお母さんにはピアスをプレゼントすることに!
13:00 「全州中央会館 明洞本店」で昼食
韓国料理の代表格とも言えるビビンバをSにぜひ食べさせてあげたいと、昼食はビビンバの本場・全州(チョンジュ)の味を堪能できる「全州中央会館  明洞本店」で石焼ビビンバを!

サイドメニューで海鮮チヂミもいただきます。旅行後の体重が気になるところですが、旅行のときくらい食べ過ぎてもいいよね!?
14:00 「ビエンナメガネ」でサークルレンズ購入
瞳がウルウル・キラキラするサークルレンズが日本より安いという話を思い出し、二人が向かった先は、記者Yが普段お世話になっている「ビエンナメガネ」。

まずはいくつかのサンプルを見せてもらい、瞳の色や大きさに合ったレンズを、お店のスタッフと相談しながら決めます。レンズは実際につけて試すことができるので、あなたの瞳にぴったりあったレンズを選びましょう。
14:45 「海苔海苔天国」で海苔を購入 ※閉店
明洞で海苔を買うならココ「海苔海苔天国」!ここはオリジナルの高級海苔がお手ごろ価格で買えると観光客に人気のお店。

海苔についてのおもしろおかしい説明を聞きながら、海苔をチョイスしていきます。海苔の試食に夢中になりながら、会社や近所に配るお土産の海苔を大量購入!

おまけに辛ラーメンや小分けパック海苔までいただいて、カムサハムニダ~!
15:30 おしゃれな服屋でショッピング
女の子にとってはずせないのがショッピング!普段、記者Yが愛用するおしゃれなファッションアイテムが揃う服屋でショッピングを楽しみます。

明洞には、「A LAND」など、とびっきりおしゃれなショップが集います。

大親友S、どうやら緑色のコートを気に入ったようで、お弁当貯金で貯めたお金で、思い切って購入しました!
16:30 「COLD STONE CREAMERY ヌーンスクエア店」でデザートを食べる ※閉店
ショッピング続きで甘いものが食べたくなったところで、話題沸騰中の「COLD STONE CREAMERY ヌーンスクエア店」で、噂のアイスクリームを食べることに。甘~いアイスクリームが歩き疲れた体を癒してくれます。
17:15 露店でショッピング
夕方になると徐々に露店が登場し、明洞は一層大にぎわい。記者Yと大親友Sもついつい足を止めて、「あ、あれ欲しいな~」とあれこれ衝動買いしちゃいました…。
17:45 「明洞瑞草汗蒸幕」で美を磨く
大親友Sの汗蒸幕(ハンジュンマッ)を体験したい!という思いを叶えるため「明洞瑞草汗蒸幕(ミョンドンソチョハンジュンマッ)」へLet’s go!肌に染みるような寒さの中歩き回った体が、汗蒸幕でポカポカに~。汗蒸幕+エステ+アカスリの基本コースですっかり肌がスベスベになり、Sも大満足!おかげで、記者Yも連れて行った甲斐がありました。
目指すは韓国美人!
目指すは韓国美人!
オイルマッサージでスベスベ
オイルマッサージでスベスベ
アカがボロボロとれていく…
アカがボロボロとれていく…
19:45 「明洞焼肉専門店」で夕食
最後の夜は豪華に焼肉を堪能することに!記者Yは、一人暮らしではなかなか食べることのできない牛肉に胸が高鳴ります。

クチコミ掲示板で評判のいい「明洞焼肉専門店」で、憧れの牛カルビをほお張りながら、会話がはずむはずむ。

楽しい時間がこのまま続けばいいのに~。
21:30 「ミリオレ明洞」で再びショッピング
最終日の夜はまだまだ長い!お手ごろ価格で流行アイテムがゲットできる「ミリオレ明洞」は記者Yイチオシのショッピングスポット!

カジュアルな服からスーツ、カバン、アクセサリーまで何でも揃っていて、あなた好みのアイテムをゲットできるはず。とにかく値切って買い物上手を発揮した2人でした。
23:30  ホテルに戻って荷造り&就寝
いよいよ明日は最終日。今回ゲットしたお土産を整理しながら荷物をまとめます。今日は最後の夜だし、少しぐらい夜更かしても大丈夫だよね。日本では見ることのできない韓国ドラマやバラエティー番組に夢中になりながら、大好きなクォン・サンウが出てくると大親友Sは大興奮!
3日目(最終日) 最後の思い出作りを
10:00 「百済参鶏湯」で朝食
最終日はリッチに行こうと朝から豪華に参鶏湯(サムゲタン)をチョイス!地元で人気という老舗の「百済(ペッチェ)参鶏湯」で、鶏をまるごとコトコト煮た栄養たっぷりの参鶏湯を味わい、朝から元気いっぱい!
11:30 荷物をまとめてホテルをチェックアウト
いよいよ3日間お世話になった「MIZOホテル」ともお別れ。初めて体験したポカポカオンドルで、ぐっすり休むことができました~。飛行機は夕方の便なので、明洞を出発する前まではホテルで荷物を預かってもらうことに。
12:00 「Party Princess」で思い出の写真撮影
ぜひ大親友Sを連れて行きたいと計画していたのがここ明洞イビスアンバサダーホテル内にある「Party Princess」。

チマチョゴリ(韓服)を着て写真を撮りたいというSのリクエストにぴったりのカフェなんです。

フォトスタジオほど本格的ではありませんが、リーズナブルで、そのうえドリンクを飲みながらくつろげるので一石二鳥。チマチョゴリを着ての記念撮影は一生の宝物になりました!
13:30 「開花」で昼食
韓国ドラマで登場するチャジャンミョン(ジャージャー麺)をぜひ食べてみたい!という韓国ドラマ好きの大親友S。二人が向かったのは、明洞で定評のある中華料理屋「開花(ケファ)」。

なんとも言えない少しクセ(?)のある味が意外に虜になるんです。最後の食事を満足そうに食べるSの表情に記者Yもホっと肩の荷がおりました。
15:30 リムジンバスで仁川国際空港へ
「MIZOホテル」に荷物を取りに行き、「世宗ホテル」前から出ているリムジンバス(6015)で仁川国際空港へ向かいます。

3日間の思い出が詰まった明洞とのお別れで大親友Sも名残惜しそう。「お世話になりました、明洞~また来るからね~。
17:00 仁川国際空港到着
フライトは18:40。ついに大親友Sとお別れの時間がやってきました。「Sよ。わざわざ記者Yに会いに韓国まで来てくれてありがとう!お弁当貯金でお金ためて、また韓国遊びに来てね~。」と涙を惜しみながら感動のお別れです。
いかがでしたか?今回は、少しハードスケジュールで明洞での観光を楽しみましたが、ほとんど移動時間がかからない分、もう少しゆっくりと時間に余裕を持って動いてもいいかも。

明洞以外のソウルを楽しみたい!と言う方も、明洞はソウルの中心部に位置しているので、明洞を拠点にして計画を立てることも十分に可能ですよ。

「明洞を見ずしてソウルを語ることなかれ(?)」と言うほど、ソウルの魅力がたっぷりと詰まった明洞。

みなさんも、記者Yと大親友Sの旅行奮闘記をご参考にして、ソウルへオソオセヨ~(いらっしゃい~)!
その他の特集記事 もっと見る
掲載日:07.12.18   最終更新日:11.08.11
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国観光スポット特集
韓国旅行モデルプラン(73)
バリアフリー(4)
季節(シーズン)特集(54)
イベント(46)
その他レポート(26)
その他の特集記事リスト  
イベント年間スケジュール   休業情報
お客様の声 観光スポット 最新クチコミ
美味しい^_^
WOOさんの家
初体験!
WOOさんの家
楽しい記憶に
ソスルデムン李家(本館)
もっと見る  
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]