韓国旅行「コネスト」 ソウル風物市場(蚤の市)|ソウル東部(ソウル)のショッピング店
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

ソウル風物市場(蚤の市)

ソウルプンムルシジャン / 서울풍물시장
コネスト 投稿
4.8 エリアソウル > ソウル東部 主な商品工芸品、骨董品、電子工具、日用雑貨
お気に入りに追加(115人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
見て回るだけでも楽しい東大門運動場の蚤の市
「風物(プンムル)市場」は骨董品をはじめ、衣類、ファッション小物、電子工具、骨董品、工芸品、地域の特産品などが売られる市場です。2008年、東大門運動場(トンデムンウンドンジャン)からソウル東部の新設洞(シンソルドン)に移転しました。店舗数は約900。柱をむき出しにした構造で、「川」をコンセプトに3つの建物がつながっています。屋根付きで雨の日も大丈夫です。また1階から2階へは緩やかなスロープがあり、トイレは車イス用が整備されています。※営業時間、休日、日本語、支払方法などは店舗により異なります。
キッチュなグッズならおまかせ、風物(プンムル)市場
2008年4月26日、ソウル風物市場が東大門運動場(トンデムンウンドンジャン)から移転してソウル東部の新設洞(シンソルドン)で装いも新たに生まれ変わりました。

ここ風物市場ではいわゆるノミの市で扱う骨董品をはじめ、懐かしグッズや全国各地の特産品など、デパートやショッピングモールではお目にかかれない独特の味わいを感じさせる商品が集まっているのが特徴です。
「川」がコンセプトのバリアフリー建築
柱をむき出しにした構造は、大きな白いテント小屋のイメージ。近くに清渓川(チョンゲチョン)があることから「川」をコンセプトに3つの建物がつながっている構造です。屋根付なので雨の日も大丈夫。また1階と2階は緩やかなスロープでつながって、トイレも車イス用が整備されています。
外の空間とも上手くつながっている構造。
外の空間とも上手くつながっている構造。
2階へはスロープで。
2階へはスロープで。
入口正面にイベント用舞台もある。
入口正面にイベント用舞台もある。
食堂は各階にあり、軽食から食事、お酒も。
食堂は各階にあり、軽食から食事、お酒も。
目的地を探すには、フロアガイドより自力で…
店舗数は約900、衣類、ファッション小物、電子工具、骨董品、工芸品、地域特産品など盛りだくさん。インフォメーションセンターでフロアガイド(各外国語版も準備中)を見ると取扱商品ごとにエリアが分かれ、色分けされており、これは便利!と思いきや…。エリア内の店舗配置は結構、バラバラ。これが風物市場のおもしろさ、ということで気のむくままに散策するのがベターのようです。
色分けされてはいるけれど…。
色分けされてはいるけれど…。
表示もされているけれど…。
表示もされているけれど…。
エリアカラーのユニフォームを

着用している商店主も。
エリアカラーのユニフォームを
着用している商店主も。
ガラクタか?掘り出し物か?価値を決める楽しさ
商品は値段がついているものもあれば、骨董品のように価格帯に幅があるものもあり、様々です。そこはお店の人と交渉したり、自分だけが満足したり、買い物方法は十人十色。では、どんな商品があるのか、少しだけご紹介しましょう。
衣類、ファッション小物編
表このお店では5,000ウォン。
表このお店では5,000ウォン。
高級15,000ウォン、

最高級20,000ウォンと表示が。
高級15,000ウォン、
最高級20,000ウォンと表示が。
電子工具、雑貨編
家庭用からプロ用まで。
家庭用からプロ用まで。
日用雑貨もいろいろ。
日用雑貨もいろいろ。
韓国で縁起物とされるブタ。
韓国で縁起物とされるブタ。
骨董編
無造作に束ねられた釣竿。

5,000ウォンから数万ウォンまで。
無造作に束ねられた釣竿。
5,000ウォンから数万ウォンまで。
店主不在。

用事がある時は電話で呼び出す。
店主不在。
用事がある時は電話で呼び出す。
これって…?編
携帯電話拡大鏡。

おじいちゃんへのお土産に。
携帯電話拡大鏡。
おじいちゃんへのお土産に。
演歌カセット勢ぞろい。
演歌カセット勢ぞろい。
携帯電話充電器、各種あります。
携帯電話充電器、各種あります。
占い業界必見。特価です。
占い業界必見。特価です。
オブジェ、ということに。
オブジェ、ということに。
1階から2階へ上がるスロープの途中に「観光案内所」があります。このあたりのことはもちろん、ソウル市内のことで何か知りたいことがあればここを訪ねましょう。

営業時間:10:00~17:00
休日:第2・4火曜
青春一番街
2階の一画には「青春一番街(チョンチュンイルボンガ)」と言うテーマゾーンがあります。

1960年代から70年代の商店街の雰囲気を再現した施設で、当時の映画館や理髪店、漫画やゲーム機、雑貨や昔の制服などが展示されているほか、音楽も当時のものが流れており、韓国の古き時代を体験することができます。
移転を繰り返し、ようやく落ち着き場所の決まった風物市場。施設は新しくすっかりきれいになりましたが、古き良き時代の名残、雑多で庶民的な空気は引き継がれています。ソウル市内に数ある市場(シジャン)の中でも、ちょっと異色の風物市場。ソウルの新名所に名乗りをあげようとスタートを切りました。また、ソウル風物市場にある「伝統文化体験館」では、韓紙の日傘作り、凧作りなど韓国の伝統文化が体験できるプログラムを1年中無料で利用できます。市場見学とともに伝統文化もぜひ体験してみてください。
おまけ~かつての風物市場
黄鶴洞(ファンハットン)の高架道路の脇に所狭しとひしめきあっていた風物市場。清渓川(チョンゲチョン)の復元工事のため、2004年1月に東大門運動場(トンデムンウンドンジャン)へと移転しました。かつてはかなりディープな雰囲気でしたが、今は懐かしく思い出されます。
2004年以前 「黄鶴洞時代」
2004年1月~2007年12月 「東大門運動場時代」
基本情報
店名 ソウル風物市場(蚤の市)
住所 ソウル特別市 東大門区 新設洞 109-5
(서울특별시 동대문구 신설동 109-5)
[道路名住所]

ソウル特別市 東大門区 千戸大路4キル 21
(서울특별시 동대문구 천호대로4길 21)
電話番号 02-2232-3367
Eメール なし
営業時間 10:00~19:00
休業日 第2・4火曜日
日本語 不可
その他外国語 不可
支払方法 ウォン、カード(JCB、visa、master、amex)
交通 ・地下鉄2号線新設洞(シンソルトン、Sinseol-dong)駅 10番出口 徒歩5分
関連サイト pungmul.seoul.go.kr
詳細情報 ・バリアフリー施設:スロープ、車椅子対応トイレ、ベビーカー貸出
こだわり 免税深夜営業日本語可
備考 ・営業時間、休日、日本語、支払方法などは店舗により異なります。
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2014.5.6
theapartmentさん
クチコミ

2014.5.6
theapartmentさん
クチコミ

2014.5.6
theapartmentさん
クチコミ

2014.5.6
theapartmentさん
クチコミ

2014.5.6
theapartmentさん
クチコミ

2014.5.6
theapartmentさん
クチコミ

2014.5.6
theapartmentさん
クチコミ

2013.10.1
ebimaniaさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
ジャングルだ! (返信: 0 )
theapartmentさん 2014.5.6
真鍮の食器が欲しくて、南大門ではなくあえてこちらに来てみました。
口コミを読んでいると、何やらディープな世界のようで…興味をそそられます。
来てみて期待を裏切りませんでした。
真鍮はどうでもよくなり、結局お店を眺めることに終始してしまいました。
まるでジャングル探検でした。
写真はそのごく一部です。
つづきを読む
面白かったです (返信: 0 )
ebimaniaさん 2013.10.1
9月22日、ソウルも今回で9回目なので、今まで行ったことがない場所はないかと現地でコネストさんの記事でここを発見したので急遽言って見ることにしました。

「何か買うぞ!」と期待して意気込んで行くというよりは「話のタネに・・・」「よい時間つぶしに」と気楽に行くといいかもです。定番観光スポットに飽きてしまった方にもいいかもです。
パリの有名蚤の市を思い出しました。若い子やファミリーより休日の中年男性の憩いの場になってるようで賑わってました。ソウル初めての主人も楽しめていたようです。

場内はセロリのようなにおいが充満してましたが、どうやら2階で煮出している漢方のにおいのようでした。店の近くにたまたま場内の暑さ対策なのか巨大扇風機があったので場内に香りがくまなく漂ってました(笑)
つづきを読む
hajaさん 2013.9.9
この空間はかなり異様な感じ^^。無いものはないくらいモノにあふれている。

ガラクタ市なんだけど、見ていると楽しいものがいっぱい。

懐かしいものから、何だこりゃ?と思うものまで・・。

そして、そのレイアウトもおもしろい。

これって売る気があるのだろうか??と思うレイアウトも多数・・。

1F2Fと空間が分かれていて、どちらにもフードコート的な食堂がある。

2Fにはベンチもあるので買い物中に一休みするのにちょうどいい。

そこでは(お客さん)ハラボジとなんとなく話したりしてイェンナルな話。

昔日本に行ったことがある。とか昔の自分はこんな暮らしだとか、

今では子どもはどうしたこうしたと教えてくれたりして・・・

とっても楽しい時間が過ごせたりする。

子どもも私も韓国語の勉強にもなるし、おばあちゃんもうれしそうだ。

途中、息子がもしいもの探しで一人で歩き回っていると、

ほっておかないのが韓国人の国民性か?

どうした?何してる?お母さんは?迷子か?何か探しているのか?

と質問攻め。

韓国語の嵐に何も答えない息子にまた嵐のように話しかける。

私が行って。私がこの子のオモニです。

日本から来ました。韓国語はほとんど話せません。

この子は何かほしいものがないかと捜しているんです。といってみると

あぁそうかそうか。とジュースをくれたり、飴をくれたり。

息子はあまりのことに韓国で初泣き、まぁこんな経験もたのしい。


またしばらくして息子が一人で物色していると

やっぱりほっておいてはくれず、こっちへおいで、やれトマトジュースだ。のみな。

ヤクルトだよ。好きだろ。など

話せないと言っても、あーだこーだと話しかけて

またしても息子は戸惑い隠せず^^;。

でも今度は泣かずに何かもらえば、ありがとう。

歳を聞かれれば6歳ですと韓国語で答えている。(唯一息子の話せる韓国語だ)
一緒に写真をとらせてもらうと、見せてくれというので写真をみせると

自分の髪型はだめだとかいってゲラゲラわらって、

パシーンと肩をたたく。はは・・痛い けどなんか良い空気。

水を買おうと食堂の売店に行くと、ああこれ持って行きな。これあげるよ。

と水をくれたり、ジュースをくれたり。これで商売になるのだろうか?

そんな人たちばかり。もう少し韓国語が話せたらもっと楽しいだろうに・・・。

よし!もっと韓国語を勉強してまた来よう。そう思わせてくれる場所でした^^。

そうそう最後に1Fのトイレ裏のベンチではおじさんたちが将棋に熱くなっています。

将棋を指している人、それを見ている人、そこになんとなく首を突っ込めば

また鼻歌交じりに話しかけてくれて、子どもたちも自然と韓国語を耳にし

一言、二言話していい経験をさせてもらっていました^^。

あったかいなぁ・・・。人と関わりを持つことってこんなに幸せになれることなんだ・・。

と、こんなことを感じた一日でした。

この後は少し歩いて、ホルモン横丁へ行きました^^;。
つづきを読む
taptimさん 2012.10.29
10月17日、ソウル風物市場に行ってきました。
(ダウンの前日に行けてよかったです)

骨董をはじめ変なものに興味があるので
ここは外せないと思っていました。

前回行った2002年にはまだ清渓川はなく、
高速道路の下に露店がぎっしり並んでいました。
それが風物市場に集約されたんですね。

かなり広い二階建てのビルには期待通りの怪しい店(?)がいっぱい!
わくわくしながら狭い通路を探検気分で歩きます

踏十里の骨董街とは違うガラクタ感はまさに玉石混交、
ミソもクソもいっしょくた、ですね。
お客さんはアジョシが中心、平均年齢50代?
いろんな品物がこれでもか、と大量放出され、
さあこの山の中からお宝を探せるもんなら探して見ろ!
ファイトが湧きますねえ

端の方にフードコート(?)もあったので一休みしながら
隅々まで歩き回りました。
結構いいものと思われるポジャギ一枚購入。
全く値引きに応じてくれなかったのは自信の表れ?

2階に高麗人参ジュースのお店を発見。
ピダムンノさんの話では2000wだったと思いますが
2500wになってました

その後、歩いて東廟まで行きました。
途中の道もおやじパワーとてんこ盛りの露店は続き
何度行っても楽しめると思います。

次回も絶対行こうっと・・・
つづきを読む
ilmareさん 2012.10.21
今日ネットで調べていて、どうしてもこの店に行きたくてプンムル市場に行ってきました。

目的はこの50年代~70年代の韓国の制服です

ここでは昔の制服が売っていて、購入も出来ますし、学際や演劇、出し物に遣うための貸し出しもしています。
1年ぐらい前に韓国でも복고(復古)ブームがあり、歌手ティアラの『ロリポリ』だったり、映画『サニー』がはやりましたよね!
私もそれを見てからこの制服に憧れていました!!

夏服や冬服、帽子、かばんなどいろいろな物を取り扱っていました。
昔の制服兼、ハンコやさんらしいですが・・・

社長はいつも교련복(キョリョンボク)と言って、軍事練習をするときに着る制服を着てお店にいます 笑

そしてここのお店の魅力は、ここにある制服を着て記念写真を取れることなんです
撮ったらおじさんがすぐにプリントアウトしてくれます。
全て無料です。

ただ、聞いたら今はプリンターが壊れているらしく写真がプリントできないそう。
でも自分達のカメラで撮るんだったらいいよと言われて、恥をしのいでいい歳こいて着てみました

おじさんは聞いたことにいろいろ教えてくれたし、最後には忙しそうにしていたんですが、「忙しいところすいません・・・一緒に写真を撮ってもらえませんか?」と聞くと「はいはい。どこで撮ろうかこっちを後ろにしよう。」と快く撮ってくれました


場所はここの市場の中の주황동(ジュワンドン)というエリアの 8호(8号)店です。
とっても分かりずらくてどこがどこだかわからなかったので、その辺のお店のおじさんに聞いたら、親切にこのお店までつれてきてくれました

本当はネットでもうちょっと安い値段で売っていたのですが、おじさんがとてもよくしてくれたのでここで制服を買ってしまいました
値段はセットで115000w(冬服)です。
夏服はもうちょっと安くて、男子の制服は女子の冬服よりも高いそうです。

とっても楽しくて親切なおじさんたちに気持ちよく買い物ができました

この日は時間が無かったので、今度は周りの店もゆっくり見に行きたいと思います
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
独立公園すぐの地元感満載の市場...
京畿道・安養市民たちの台所
110年以上の歴史を誇る晋州の在来...
おいしいにおいが漂う!江原道旌...
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット エステ 美容医療
emart 清渓川店

(290m)
黄鶴洞厨房家具通り
韓国の飲食店用品が勢ぞろい!お気に入りの器を探してみよう
(613.78m)
デウ総合厨房

(628.81m)
黄鶴洞蚤の市

(660.55m)
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
IBCホテル
ソウル (東大門近く) にあるIBC ホテルは、ソウル民俗蚤の市、駱山妙覺寺から 500 m 圏...
13,620円~
クチコミ評価 5.0 / 1件
東大門ネイバーズ
ソウルの中心部にあるトンデムン ネイバーズは、ソウル民俗蚤の市から 500 m 圏内という...
3,960円~
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国ショッピングジャンル別お店リスト
韓国ショッピング特集記事
一度使うと手放せない!?韓国女子の定番アイテム
お土産にも自分用にも!韓国で定番のコーヒーはコレ!
ファッションビルもナイトマーケットも!東大門の巡り方
これで解決!韓国旅行おみやげ情報のバイブル!
もっと見る
掲載日:08.05.06   最終更新日:10.07.30
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 ショッピング
1 通仁スイーツ 本店
チャンミンも訪問した、かわいいタルトが人...
2 EXOの行きつけ&関連グルメ店まるわかり
「EXO-L」必見!EXOの残...
3 OUR Bakery
芸能人にも人気!狎鴎亭のオシャレなベーカ...
4 healing on the MEDIHEAL
韓国シートマスク人気ブランド「メディヒー...
5 韓国の大学生活で驚いた14のこと
飲酒も勉強も24時間?...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
ASのリジ、日本活動での苦労を告...
16.12.02
少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
16.12.02
女優ハン・ガイン育児専念の近況
16.12.05
危うい世界1位の韓国免税店事業
16.12.05
デモ行進、きょう青瓦台に接近
16.12.03
隔日更新!イマドキ★ソウル リスト
冬の韓国旅行に欠かせない!防寒グッズ&コスメ
寒さと乾燥から肌を守りたいなら!冬の必須アイテム
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
ロッテ、新羅、東和などの人気店
免税店クーポン
明洞マート
【50~30%OFF】特価セール
明洞マート
Isaacトースト 弘大店
【サービス】サービス
Isaacトースト 弘大店
東明社(光熙市場内)
【10% OFF】既製品のみ
東明社(光熙市場内)
コッチ
【サービス】ソフトドリンク1つ
コッチ
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2016.12.08(木)
もっと見る
上質なケーキを韓国で 12/08
メインメニューの手作りカレー... 12/07
新世界の名にふさわしい、広い... 12/06
ドンヘ家族のcafe 12/06
12月=イチゴワッフルはじまり... 12/06
可愛過ぎるマカロン♪ 12/06
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]