韓国旅行「コネスト」 ファッション通信 2009 Summer | 韓国ファッション通信
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国ショッピング > 特集記事 > 韓国ファッション通信 > ファッション通信 2009 Summer

ファッション通信 2009 Summer

お気に入りに追加 (登録者 : 4人) 印刷する
韓国のおしゃれピープルのファッションが知りたい!コネストではKOREAストリートファッションやこれまでのファッション通信で韓国の普通の女の子たちのファッションを紹介してきましたが、今回はファッション業界人のリアルなファッションを調査。トレンドの最先端で活躍する女性エディターたちの、旬のファッションに迫ってみました。
「STYLE」は日本でも放映予定
おしゃれピープルを探しに訪れたのは、韓国の20代女性の間で一番読まれているというファッション誌「ceci(セシ)」の編集部。国内ファッションの流行の発信源となっている雑誌の編集部なら、おしゃれピープルが集まっているはず!また、韓国では現在SBSで放映中の女性ファッション誌の編集部を舞台にしたスタイリッシュなドラマ「STYLE(スタイル)」(リュ・シウォン、キム・ヘス、イ・ジア出演)がきっかけとなり、女性ファッション誌のエディター(編集者)という存在に関心が集まっています。「STYLE」のように、華麗なファッションに出会えるのでしょうか?!

「ceci」は

韓国で初めてできた20代女性向けのファッション雑誌。 「中央(チュンアン)m&b」という韓国の大手出版社が発行しており毎月15日に発売。国内で最高の販売部数(月平均120,000部)を誇る雑誌としても知られています。毎月旬の芸能人が表紙を飾り、華やかでおしゃれなイメージの「ceci」。創刊15周年記念号の2009年9月号は女優のキム・アジュンが表紙に。
大衆を意識した流行を読者に届ける「ceci」は、日本の女性誌に例えるなら「MORE(モア)」や「WITH(ウィズ)」のよう。韓国のファッションのトレンドは、1つのモノが爆発的にヒットする傾向にあるので、日本ほどファッションが細分化されていないそう。世界の流行に忠実に従ったファッションが提案されている「ceci」はまさに韓国20代女性のバイブルといえます。雑誌は韓国国内の書店や一部のコンビ二で購入できます。平均販売価格8,500ウォン。
「ceci」の編集部は、雑誌の華やかなイメージとは裏腹に、一見すると少々雑然とした雰囲気。デスクにうず高く積まれた原稿などが、〆切に追われている月刊誌編集部の忙しさを物語っています。撮影用の洋服や小物、外国のファッション雑誌などに溢れる事務所は、さすが女性ファッション誌の編集部という感じ。ファッションエディターやビューティーエディターなど12人で構成されている「ceci」編集部はキビキビと働く「デキル女」が多い印象。クリエイティブな仕事なので職場での服装は自由だそう。好きなファッションを楽しみながらも、流行のミニスカートやショートパンツでキメている人が多く、女性らしいファッションの人が多いように感じました。また、家族的な雰囲気の一方で、先輩は後輩にぞんざいな言葉で話すなど、上下関係のはっきりした韓国の会社らしい場面も垣間見ました。

それではさっそく流行のど真ん中にいる「ceci」編集部ファッションエディターのファッションをご紹介しましょう。韓国のおしゃれピープルは、どんなスタイルがお気に入り?
○今日のファッションのポイント:ドレープの利いた上品なワンピースと個性のある小物
○好きなブランド:LANVIN(ランバン)、eryn brinie(エリンブリニエ)
○注目のファッション:ドレープの利いたミニドレス、ゴージャス感のあるネックレス
○お気に入りの買い物スポット:狎鴎亭(アックジョン)
小物は黒とゴールドで統一感を 上品に見える靴はよく見ると
可愛らしいモチーフが
○今日のファッションのポイント:ビンテージ&ブラック
○好きなブランド:Marc Jacobs(マークジェイコブス)、60、70年代のビンテージ
○注目のファッション:大胆なアクセサリー
○お気に入りの買い物スポット:カロスキル
広蔵市場(クァンジャンシジャン)
古着屋で購入したビンテージのブーツ
流行のチェーンバッグもビンテージ
○今日のファッションのポイント:シンプル&ポイントルック
○好きなブランド:miu miu(ミュウミュウ)、O’2nd(オッズセカンド)
○注目のファッション:スタッド飾りの靴やベルト
○お気に入りの買い物スポット:梨大(イデ)狎鴎亭洞ロデオ通り
スレンダーな体を強調するミニスカート スタッド飾りが今年らしいサンダルも
ピンクで女性らしく
○今日のファッションのポイント:チェックのシャツ
○好きなブランド:TOP SHOP(トップショップ)
○注目のファッション:ビンテージのワンピース
○お気に入りの買い物スポット:カロスキル
グラディエーター風サンダルは
ヒールがあるのでカジュアル過ぎない
人気が衰えないチェック柄はそれだけでおしゃれなイメージに

トレンドをほどよく取り入れておしゃれを楽しむのが「ceci」編集部流。さらに、自分の個性を生かしたスタイルに作り上げるには、エッジの利いた小物が大事だとか。
【엣지(edge)】
ドラマ「STYLE」の中でキム・へス扮する「STYLE」編集長パク・キジャが連発する言葉。もともと「edge(エッジ)」とは鋭さを意味しますが、韓国ファッション界では「洗練されている」「カッコいい」という意味で使われているとのこと。ドラマをきっかけに巷でもこの単語が流行語のように広まっています。

世界的に80年代ファッションのブームが沸き起こっている今、韓国でもおしゃれピープルの間でビンテージショップが話題になっています。「ceci」編集部推薦の人気ビンテージショップはこちら。
JAMIE&BELL(ジェイミーアンドベル)
狎鴎亭のロデオ通りにある「JAMIE&BELL」は70~80年代のヨーロッパのビンテージアイテムが揃うショップ。女優のシン・ミナをはじめ、おしゃれな芸能人にも人気。
※2012年6月に移転しました。
・住所:ソウル市 江南区 新沙洞 662-18 / (道路名住所) 狎鴎亭路54キル 16 B1F
・住所:서울시 강남구 신사동 662-18 / 압구정로54길 16
・電話番号:070-8247-7834
・休日:旧正月・秋夕(チュソク)の連休
・営業時間:12:00~22:00
60mod(60モード) 
おしゃれスポットとして知られるカロスキルにあるセレクトショップ「60mod」は白を基調にした可愛らしい店内にビンテージやオリジナル商品が揃います。
・住所:ソウル市 江南区 新沙洞 536-19 / (道路名住所) 江南大路156キル 48
・住所:서울시 강남구 신사동 536-19 / 강남대로156길 48
・電話番号:070-8247-7834
・休日:旧正月、秋夕(チュソク)の連休(期間は未定)
・営業時間:11:00~22:00
BELL&NOUVEAU(ベルアンドヌーボー)
高級ブランドからチープなものまで主にヨーロッパの多様なビンテージアイテムが揃うカロスキルの人気店。雑誌なのでも多数紹介されています。
・住所:ソウル市 江南区 新沙洞 540 / (道路名住所) 島山大路15キル 18
・住所:서울시 강남구 신사동 540 / 도산대로15길 18
・電話番号:02-517-5521
・休日:日曜、旧正月、秋夕(チュソク)の連休(期間は未定)
・営業時間:11:00~23:00

その他の特集記事 もっと見る
  最終更新日:09.09.01
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国ショッピング特集記事
おすすめショッピングスポット(43)
韓国のお土産(19)
韓国コスメ通信(124)
韓国ファッション通信(30)
レートの話題(12)
その他の特集記事リスト  
休業情報   1万円同時両替!2016
お客様の声 ショッピング 最新クチコミ
またまた行きました。
ホミルホドゥ(ホミルホミル) 仁寺洞店
親切なご夫婦
ホドゥパンパン
価格、品質共に安心なお店です
ROBO(「第一平和市場」内)
もっと見る  
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]