韓国旅行「コネスト」 加山デジタル団地アウトレット通り | おすすめショッピングスポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国ショッピング > 特集記事 > おすすめショッピングスポット > 加山デジタル団地アウトレット通り

加山デジタル団地アウトレット通り

お気に入りに追加 (登録者 : 120人) 印刷する
「加山(カサン)デジタル団地」はソウルで賢くショッピングしたい方におすすめのアウトレット・タウンです。韓国のアウトレットといえば驪州(ヨジュ)などソウルから少し離れたところにあるアウトレットモールが有名ですが、今回はソウルの中心部からも比較的近いところにある「加山デジタル団地」をご紹介します。
地下鉄1・7号線「加山デジタル団地」駅はソウルの中心部からもさほど遠くなく、「市庁(シチョン)」駅からだと地下鉄1号線で10個目約25分です。

ソウルの南西部に位置するこのあたりは、もともと縫製産業など製造業のメッカでしたが、都心工場移転政策などにより工場が相次いでなくなり、在庫の販売を行ったことがきっかけで今のようなアウトレットタウンとして発展したそう。

「加山デジタル団地」駅を降りてすぐのところからアウトレットのお店が立ち並び、5分くらい歩けば更にアウトレットショップが集まる一帯に到着します。
※右上のレベルで拡大・縮小が可能です。地図上をドラッグすると、移動することができます。
アウトレットのファッションビルが集まり、週末は大混雑!
国内外のブランドが10~80%OFFで買えると、週末には多くの人で賑わう「加山デジタル団地」。全体的に地元感に溢れ庶民的な雰囲気が漂いますが、流行に敏感な若者も訪れるファッションの宝庫だとか。

その理由は、「加山デジタル団地」はアウトレットの大型ファッションビルがいくつも集まっており、1軒1軒が商品を豊富に取り揃えているので掘り出し物に出会える確立が高いのです。日本人に認知度の高いブランドもいくつか入っているので、要チェック!
アウトレットショップの路面店が立ち並ぶ通りもすぐ近くにあり、ファッションビルと路面店を同時に楽しめるのが「加山デジタル団地」の魅力です。それでは「加山デジタル団地」と賢くショッピングするコツをご紹介しましょう。
ファッションビルは狙いを決めてから行ってみるのがベスト
アウトレットのファッションビルが密集しているとはいえ、1日ですべてのショップを回るのは至難の業。ファッションビルは入っているブランドをチェックし、狙いを定めてから行くのがいいでしょう。また、週末の午後はどこも大変込み合うので落ち着いてショッピングしたい方は午前中がおすすめです。
「W-MALL (ダブルモール)」は1階~6階がアウトレット専門フロアになっており、レディスファッション、メンズファッション、子供服、スポーツブランドなどとにかく品揃えが豊富。

アウトレット商品は大体正規価格の40~50%OFF。地下1階にオープンした「GAP」も連日賑わっています。同じ階には「ロッテリア」や「スターバックスコーヒー」もあるので一息つきたいときにおすすめ。

W-MALL 詳しく見る
<主な入店ブランド>
Anne Klein、BENETTON、Calvin Klein、DAKS、GAP、GUESS、JILL STUART、KOOKAI、LEVI’S、LG fashion、NAFNAF、Polo Ralph Lauren、RENOMA、Tommy Hilfiger、쌈지(サムジー)
MARIO Outlet (地図番号2)
外国人客が多い「MARIO Outret(マリオアウトレット)」は「加山デジタル団地」のランドマーク的存在。「Nine West(ナインウエスト)」や「Banana Republic(バナナ・リパブリック)、「AIGLE(エーグル)」など日本でも人気のあるブランドも入店しています。

MARIO Outlet 詳しく見る
<主な入店ブランド>
AIGLE、Banana Republic、BENETTON、BASSO、CLUB MONACO、DECO、ECHOROBA、Kappa、KUHO、MICHAA、MOJO S.PHINE、Nine West、Polo Ralph Lauren、Samsonite、zippyziggy
ロッテファクトリーアウトレット 加山店 (地図番号3)
2016年初めに従来の「ファッションアイランド」が「ロッテファクトリーアウトレット 加山店」へとリニューアル。10代~20代向けのカジュアルブランドやスポーツブランドが中心。

韓国のヤングブランドに挑戦したい方におすすめです。3階にはファーストフードや韓国料理のチェーン店など気軽に入れる飲食店も入店しています。
※写真は以前のものです

ロッテファクトリーアウトレット 加山店 詳しく見る
混雑を避けたければ路面店がおすすめ
「W-MALL」と「MARIO Outlet」がある交差点を渡ると、アウトレットの路面店が密集する通りへ。交通量の多い道路を挟んで、スポーツブランドや紳士服を中心に30以上のお店が並びます。路面店はファッションビルよりも比較的空いているのでゆっくり見ることができるのが魅力。試着なども落ち着いてできます。
<スポーツ、アウトドアブランド>
adidas
adidas
FILA
FILA
K2
K2
lafuma
lafuma
Mont-bell
Mont-bell
NIKE
NIKE
PUMA
PUMA
THE NORTH FACE
THE NORTH FACE
<海外ブランド>
Calvin Klein
Calvin Klein
HAZZYS
HAZZYS
<紳士服>
ezio
ezio
SOLID HOMME
SOLID HOMME
SOLUS
SOLUS
THE SUIT HOUSE
THE SUIT HOUSE
ZIOHOMME
ZIOHOMME
★購入前のポイント★
レット商品は回転が早く在庫が少ないことが多いので、買いたいものはその場で手に入れたほうがいいでしょう。

ただ、ほとんどのお店で購入後の返品ができないので注意が必要。購入前は試着をしたり、商品に傷や破損がないか確認することが大切です。
韓国のアウトレットの世界をのぞいてみてください
東大門(トンデムン)明洞(ミョンドン)とは少し違ったショッピングが楽しめる「加山デジタル団地」。韓国の国内ブランドに挑戦したり、掘り出し物を探してみるのもいいでしょう。

また、韓国は登山好きな人が多いのでアウトドアブランドはなかなかの充実ぶり。少し足を伸ばせば「9th AVENUE(ナインスアベニュー)」など話題のスポットもあるので興味のある人は訪れてみてください。

※紹介している店舗はすべて2009年5月現在のものです。営業時間や休業日、日本語の可否、支払い方法などについては店舗により異なりますのでお店で直接ご確認ください。
その他の特集記事 もっと見る
掲載日:09.05.28   最終更新日:15.04.22
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国ショッピング特集記事
おすすめショッピングスポット(43)
韓国のお土産(19)
韓国コスメ通信(124)
韓国ファッション通信(30)
レートの話題(12)
その他の特集記事リスト  
休業情報   1万円同時両替!2016
お客様の声 ショッピング 最新クチコミ
いつもありがとう
元祖鶴華ホドクァジャ 明洞直営店
冬でも食べたくなる、百味堂のアイスクリーム
ロッテ百貨店 光復店
ムートン受けとりました!
東明社(光熙市場内)
もっと見る  
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]