韓国旅行「コネスト」 留学生が通うお店 ~上洞市立図書館(富川) | 韓国留学生レポート
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国留学 > 特集記事 > 韓国留学生レポート > 留学生が通うお店 ~上洞市立図書館(富川)

留学生が通うお店 ~上洞市立図書館(富川)

お気に入りに追加 (登録者 : 3人) 印刷する
日本と違う!?便利施設が整いすぎの使える図書館
韓国に留学中は勉強する場所に大学やカフェを選ぶ人も多いと思います。僕はワーキングホリデー中で京畿道(キョンギド)富川(プチョン)市に住んでますが、周りに大学がない・・・。カフェは毎回5,000ウォンほどかかるので高い・・・。ということで発見したのが図書館。富川市には全部で6つの図書館があり、老若男女問わずみなさん勉強に励んでいます。

日本とココが違う、韓国の図書館!という例をいくつか紹介したいと思います。
1.朝早くから夜遅くまで空いているので勉強したいときにできる。
2.「勉強室」があり、大きいと200席、小さくても2、30席ほどが完備されている。しかもほとんど机ごとに仕切りがあって勉強しやすい!席は館内の座席購入機(無料)で自分が好きな席を選択できるシステム。途中退出も可能、退場の際に券のバーコードをかざせばOKでハイテク!
3.勉強しているときにブックスタンドを使っている人が多い。本などの見たいページを開いた状態で固定できるスタンド。だいたい1万ウォン前後で売っていて僕はいまだに買うか迷っています・・・。
4.ロッカーが完備されているので、お金を払えば置き勉もできます(笑)
5.館内飲食OK!勉強室内は飲み物だけですが、飲食OKの休憩室も完備。図書館内に売店、食堂が設置されているところも多く、お弁当持参で勉強している人も多い。
などなど、さすが勉強大国の韓国!という点がいろいろ。日本の図書館にはない施設やサービスが充実していて、それに惚れこんで図書館に引きこもるようになりました(笑)
また僕が通う上洞(サンドン)市立図書館には売店が隣接していて、日本のお弁当店チェーンのように、注文するとその場で温かいお弁当をつくってもらえます。値段は2,500ウォンからとリーズナブル!
留学中の勉強には、便利な図書館を利用してみるのもおすすめですよ!
けいま ワーキングホリデー
今回のスポット 「上洞市立図書館」 詳しく見る>>

その他の特集記事 もっと見る
  最終更新日:15.08.04
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国語学留学手続き代行
留学申し込みガイド
利用規約
特定商取引法に基づく表記
韓国留学
期間で選ぶ
長期留学
短期留学
学校タイプで選ぶ
大学付属語学学校
語学専門学校
韓国語学留学ガイド
学校選びのポイント
韓国語学留学準備の流れ
韓国語学留学にかかる費用
韓国生活開始後の手続き
レベルテストと授業開始
韓国留学特集記事
韓国留学の基礎知識(11)
韓国留学ライフ(97)
韓国留学生レポート(64)
韓国留学の費用(68)
その他の特集記事リスト  
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]