韓国旅行「コネスト」 週末限定で1駅延長!仁川空港鉄道の幻の終点駅へ | 韓国留学生レポート
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国留学 > 特集記事 > 韓国留学生レポート > 週末限定で1駅延長!仁川空港鉄道の幻の終点駅へ

週末限定で1駅延長!仁川空港鉄道の幻の終点駅へ

お気に入りに追加 (登録者 : 34人) 印刷する
電車好きもノーマーク!?
空港鉄道にあと一駅乗っているだけで海辺のリゾート地へ
留学生けいま
留学生けいま
今回は、空港鉄道A'REX(エーレックス)の幻の終点駅、「龍遊臨時(ヨンユイムシ)駅」を利用した観光スポットに行ってきました!

空港鉄道は空港へのアクセスのために利用する観光客も多いですが、実は終点の仁川国際空港駅のさらにもうひとつ先に、路線図にも書かれていない駅があるんです。その名も「龍遊臨時駅」。毎年春から夏にかけて、一日約10本延長運行を行なっており、手軽に仁川の海を満喫したい観光客たちから人気を集めているそう。
この延長運行列車は「西海パダ(海)列車」という名前がついていますが、空港鉄道から乗り換える必要もなく、運賃が別途追加されることもない(仁川国際空港駅から乗車時は運賃900ウォン)、超お手軽なリゾート列車です。
僕も電車が好きでよく個人で調べて乗ったり撮ったりしていますが、この龍遊臨時駅行きの列車はノーマークでした・・・!

地下鉄アプリでも龍遊駅は「未開通」になっていたし、まさか季節限定、しかも週末にだけ延長運行しているとは…初めて知ったときはうれしかったです!

ソウル市内から行くと空港駅も経由するので、空港独特のワクワク感も味わえつつ、駅周辺では美しい海も見られ、おいしいものも食べられる素敵コース。
仁川の開放的な海が眼前に広がるスポットは、カメラ好きもそうでない方も、写真が撮りたくなる場所がいっぱいです!
西海パダ列車 運行情報 ※2016年は夏季のみ運行。龍遊駅には仁川空港 磁気浮上鉄道を利用

運賃:仁川国際空港駅から乗車時は基本料金900ウォン、乗り入れ客は別途追加料金なし
運行日:2016年7月23日~2016年8月28日までの毎週土曜、日曜と祝祭日
運行時間:仁川空港 磁気浮上鉄道の最終列車の運行が終わった後1日5本
龍遊臨時駅行き列車:17:26、18:35にソウル駅を出発する列車
ソウル駅行き列車:18:08、19:11、19:55
案内表示一切ナシ!
まさに幻!?の「龍遊臨時駅」へ
仁川国際空港駅から乗車する際は、ソウル方面ではなく仁川国際空港駅着の方のホームへ行かなければならないのでご注意を!さらに気をつけなければならないのは、龍遊臨時駅行きの表示板や案内放送が一切ないこと!

駅の構内自動放送では「仁川国際空港止まりの電車が参ります」だけで、かろうじて車内放送で「○時○発の龍遊臨時駅行きとなります」というアナウンスが流れます。
なので、時刻表をしっかりチェックするのが重要。電車は発車時刻の約10分前には仁川国際空港駅に到着して停車しています。不安な人は「ヨンユイムシヨッ カヨ?(龍遊臨時駅に行きますか?)」と周りの人に聞いてみましょう。
さていよいよ発車時刻、方向幕が仁川国際空港行のまま発車しました(笑) 「パダ列車」と聞くと江原道(カンウォンド)東海岸沿いを走るパダ列車をイメージしますが、こちらは空港鉄道の一般車両で海の横はほとんど通りません。

なぜかというとこの龍遊臨時駅は車庫内にあるから!車庫内は時速制限20キロなのでかなりゆっくり走行します。車庫に回送で走らせるなら観光地も近いし、乗客を乗せて運んだ方が一石二鳥という考えで生まれたのかもしれませんね。
乗客は家族連れ、カップル、登山の格好をしたアジョシ(おじさん)・アジュンマ(おばさん)たちがいました。もう少し宣伝したら多くの人が乗るのではないかと思いますが、行先は変わらないし、構内放送もない列車は本当に幻と言っても過言ではないかも・・・。
いよいよ到着!龍遊臨時駅はまさに臨時で作られている駅なので、駅舎はなく、ホームは幅2メートルぐらいしかありません。降り口も先頭車両の一番前のドア一つのみ(笑) 超臨時感満載です。
海グルメからリゾート島、あのドラマのロケ地まで!
マストの観光地をご紹介
ここからは徒歩が基本です!駅周辺はタクシーはないし、バスもあるにはありますが本数が少ないため・・・。駅の周りは非常に閑散としています(笑) が、徒歩5分ほどでマッチッ(おいしいと評判のグルメ店)が多いと噂の食堂街に到着しますよ。
グルメ
シーフードたっぷり!ホタテまで入ったBIGカルグッスが10,000ウォン
駅を出て右手にすぐ食堂街があり、結構な量のお店があるので迷ってしまいます。お刺身もいいですが、リッチ派ではない人にぴったりなのが人気店「黄海(ファンヘ)海鮮(ヘムル)カルグッス」の海鮮カルグッスです。

正直こんなカルグッスは初めてでした!味はもちろんの事、男でも食べきれないぐらいの量。具は大量のアサリに海老、ホタテ・・・と豪華すぎる顔ぶれ。これでお値段一人10,000ウォン。素晴らしい・・・!

しかし!14時半に行ったのに店内は満席で、15分ほど待ちました。食べ終わって外に出ても客足は途絶えるどころか増える一方・・・この店は時間をずらせばという言葉が通じないかもしれません(笑)
駅を出て左手に進むと、海産物のお店の建物が連なる「空港刺身センター」があり、周辺にもお刺身店が集結しています。

仁川の近くで獲れた新鮮なお刺身が食べたい方はこちらへ。
スポット
往復3,800ウォンで行ける本格リゾート島!カモメとの戯れタイムはマスト
仁川の観光島・舞衣島(ムイド)へ渡れる船乗り場は蚕津島(チャムジンド)船着場から出発。しかし、駅から船着場までは徒歩20分なので夏場はなかなかガッツが必要です(笑)

船は30分に1本間隔で運航していて、運賃は往復で3,800ウォン。勝手に小さい渡し船規模の船だと想像していたので、車も乗り込める大きい船が見えたときはびっくり!船上でのメインは海上から眺める美しい景色と船の周りを飛び回っているカモメ!
乗車前に近くの売店でかっぱえびせん(韓国名:새우깡・セウカン)を購入するのは必須です。セウカンを高い位置で持っていると、カモメが飛んできてうまいことキャッチしていきます!みなさん必死に腕を伸ばして餌付けを楽しんでいました。
5分ほどですぐに舞衣島へ到着!船着き場の周りには売店があり、島内を回れるマウルバスが待機しています。近くのビーチは少し汚いですが、バスで移動していくと実尾(シルミ)海水浴場、ハナゲ海水浴場などのきれいなビーチに行くことができます。船着き場に案内板もありますよ。

仁川国際空港に次々と着陸する飛行機が遠くに見ることができるのでそれも面白い!船のチケットは乗るときに回収されますが、チケットは往復なので帰りの乗船時に確認はありません。
自然・グルメ・韓流がつまった舞衣島
舞衣島は面積約10キロ平方メートル、人口1,000人にも満たない島ですが、海水浴場、ハイキングコース、宿泊施設などもあり、小旅行に人気の島。実尾海水浴場は映画「シルミド」が、ハナゲ海水浴場はドラマ「天国の階段」が撮影された有名なロケ地でもあります。

最近では、バラエティー番組「スーパーマンが帰ってきた」(KBS2)で、俳優ソン・イルグクとその3つ子の息子たちが西海パダ列車を利用して舞衣島観光を楽しむ様子が放送され、家族連れのおでかけや、カップルのデートスポットとしてもより広く知られるようになりました。
お帰りは 渡し船から下車 → 222番バス で仁川国際空港に直行!
渡し舟に乗って舞衣島を後にし船着場へ戻ってきたら、次の心配は龍遊臨時駅までまた20分間歩かなければならないこと(笑) それは少ししんどい…そんなときは、蚕津島船着場前から出ている仁川国際空港行きの222番バスに乗りましょう!

渡し船が到着するタイミングでバスが待機しているので、いつまでもカモメにエサをやらずに下船準備をし、バスの席争奪戦に備えましょう(笑) バスは終点が仁川国際空港なので、韓国語がわからない人でも最後まで乗っていればOK。15分ほどで到着します。
海が見たい、東海に行きたいけど遠いとお悩みの方、または飛行機の時間まで時間があるけどどこに行こうか迷っている人にもお勧めの「西海パダ列車」を利用した観光コース。

列車の延長運行は3月から8月の週末、祝祭日にしか行なわれていませんが、仁川国際空港3階の5番乗り場から222番バスに乗れば一年中いつでもアクセス可能!バスはコチャムポ刺身センター駅で降りればカルグッスがある食堂街まで徒歩で5分ほど、蚕津島駅で降りればすぐに舞衣島行きの渡し舟に乗ることができますよ!

余談ですが…観光コースには日影がまったくないので僕はかなり焼けてしまいました・・・。夏場はサンクリームは必須!サングラスや帽子など日焼け対策アイテムもお忘れなく。
コネスト留学生レポーター活躍中!
留学生の目線からソウルの様子をレポートしてくれるコネスト留学生レポーター。最新の話題スポットやグルメ、トレンドをこれからどんどんお伝えしていきます!
(左から)

成均館(ソンギュングァン)大学 学部在学 あゆみ
西江(ソガン)大学 学部在学 あみか
ワーキングホリデー けいま

留学生レポーターの記事をもっと見る >>
留学生のおこづかい帳をのぞき見る >>
その他の特集記事 もっと見る
  最終更新日:15.07.20
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国語学留学手続き代行
留学申し込みガイド
利用規約
特定商取引法に基づく表記
韓国留学
期間で選ぶ
長期留学
短期留学
学校タイプで選ぶ
大学付属語学学校
語学専門学校
韓国語学留学ガイド
学校選びのポイント
韓国語学留学準備の流れ
韓国語学留学にかかる費用
韓国生活開始後の手続き
レベルテストと授業開始
韓国留学特集記事
韓国留学の基礎知識(11)
韓国留学ライフ(97)
韓国留学生レポート(64)
韓国留学の費用(68)
その他の特集記事リスト  
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]