韓国旅行「コネスト」 憧れの韓国留学ライフ お金について&携帯電話事情 | 韓国留学生レポート
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国留学 > 特集記事 > 韓国留学生レポート > 憧れの韓国留学ライフ お金について&携帯電話事情

憧れの韓国留学ライフ お金について&携帯電話事情

お気に入りに追加 (登録者 : 8人) 印刷する
HOW TO 1:円→ウォンはどうする?
国際送金、両替、デビットカード・・・円→ウォンはどれが便利?オトク?
まみ 
国民(クンミン)大学語学堂
韓国に来る前は
留学
にどれぐらいお金がかかるかわからなかったので、ひたすらインターネットで物価などを調べました。

家賃や学費は大体わかりましたが、生活費は物価などの感覚がないので暮らしてみないとわからないなぁという感じで・・・。実際は、毎月家賃込みで10万円ちょいあれば足りていますね。お金は日本から海外送金してもらっています。
韓国の銀行である新韓(シナン)銀行(日本名SBJ銀行)の日本支店でつくった口座を通して円を送金してもらい、私が韓国の新韓銀行でウォンで引き出しています。
ただ海外送金の手数料(3,000円)がお高めなので、お金を送ってもらうのは半年に1回と決めています。韓国の銀行を利用すると、チェックカードを持てることがメリットです。

現金を持ち歩かなくてもいいので安心だし、何よりカード一枚でお会計が済むので便利!韓国人はコンビニやカフェなど小額の買物でもチェックカードで会計する人が多く、屋台を除いてほとんどのお店でカード会計が可能です。

ソウルで生活中の留学生はいくら使ってる?「留学生のおこづかい帳」を見る
日本から韓国への送金方法をくわしく見る
韓国語学留学にかかる費用をくわしく見る
なお
崇実(スンシル)大学交換留学
私は日本で三菱東京UFJ銀行のデビットカードをつくってきました。銀行口座に入っている円を現地通貨で引き出せる国際キャッシュカード機能がついたものです。

親は日本の銀行口座に円でお金を入れておくだけ、私が韓国でデビットカードで会計すると自動的にウォンが円に換算され、日本の口座から引き落とされるシステムです。不利なレートのときにまとめてではなく、使ったそのときのレートで引き落とされるのも良いところ。

ただレートに海外手数料(約3%)が上乗せされているのと、ATM使用時は現地のATM手数料+日本の銀行の手数料(1回約100円)がかかるのが少しネックかもしれません。
ゆか
建国(コングッ)大学語学堂
私も日本を出発する前にりそな銀行でデビットカードをつくってきました。ただ、手数料が高いと感じて途中からは持ってきた現金を使っていました。ちょくちょく日本に帰っていたので、そのたびに現金を持って来て両替して使う、の繰り返しです。

学費などのまとまったお金は、日本の郵便局のゆうちょ銀行から国際送金を利用。他の銀行より手数料(1,500円)が安いことと、ネットバンキングなどが苦手な親のために家の近所で簡単に行なえるものを、という理由で選びました。
ただゆうちょが円→ウォンに非対応で、円が一度ドルに換金されてからウォンになるためレートが読みづらく、いつも少し多めに送金してもらう必要がありました。
アルバイトを始めてからは現金で持ってきた円は非常用にし、足りないときにまとめて両替していました。ただレートが悪いときは、10万円両替したら1万円ぐらい損しているような気分になることも・・・。

コネストの同時両替特集を見ながらレートが良い上位3つぐらいの両替所を回り、少しでもレートが良いところを利用するようにしています。

1万円同時両替!2016を見る
コネスト編集部から一言!
日本から持って来た円を両替するという方法は、レートが悪いときは損&忙しいときは両替をしに行くのが手間になる、という理由から不人気。

手数料はかかりますが、国際送金や銀行のデビットカードを利用するのが便利なようです。少しでも手数料が安いところやサービスがいいところを探すのはもちろん、日本からお金を送ってくれる家族と相談して慎重に決めるのが良さそうですね。
HOW TO 2:オトクな節約方法
現地人にならえ!セール時期とクーポンサイトをチェック
まみ
何を買うにも「セールを待つ」が鉄則です。特にコスメ類!前に「ARITAUM」で新しいリップを見つけてすぐに買ったんですが、その翌日から30%セールが始まってがっかり・・・。

セール期間をネットで調べてみたら、大体のブランドがセール期間を非公開にしているようです。
コスメショップの会員
になってセールのお知らせを受け取るか、セールの周期を読んでショッピングの時期を調節するのが節約のポイントになります。
韓国人は洗剤やトイレットペーパーなどの生活用品もネットショッピングしている人が多いですよね。韓国人の友達に聞いたら「coupang(クーパン)」や「AUCTION(オークション)」、「TMON(ティーモン)」などのディスカウントサイトやソーシャルコマースサイトが人気のようです。

買った人が多ければ多いほどその商品の値段が下がっていくシステムなどもあり、定価の半額以下で買えることもあるんですよ。

役立つ韓国ウェブサイト集を見る
ゆか
ディスカウントサイトはもの以外に、飲食店やスポーツジム、美容院など色々なジャンルのクーポンも販売してます。

韓国人の友達と建大(コンデ)近くのカレー屋さんに行ったとき、友達がディスカウントサイトでカレーの3,000ウォン割引チケットを前もって買ってきたんです。

なので会計はその携帯画面を見せれば終わり! 追加注文も、食べている最中に同じサイトでクーポンを購入したのでまたすぐに割引に。
その場で携帯ひとつで割引チケットが買えること、また個人経営のような小さなお店とも提携してクーポンを出していることに本当に驚きました。

私もセールを待つのは大事だと思います。オフラインもオンラインも、特に旧正月(ソルラル)秋夕(チュソク)などの名節前に大々的にセールを行なうことが多いので、欲しいものは前もってチェックしておき、セールのタイミングで買うのが断然お得です。
なお
私の周りにいる留学生たちはスーパーやドラッグストアの「1+1」セールを狙って買っている人が多いですね。それぐらいしか知らなかったので、韓国ではこんなにたくさんのお得情報があるなんてビックリ!留学生同士で情報を共有したり、韓国人の友達から教えてもらうことも大事ですね。
HOW TO 3 携帯電話のイロイロ
2台持ちが基本!日本の携帯を活用する方法は?
なお
私は日本の携帯電話とレンタルしたWi-Fiルーターの2台持ちです。日本の携帯電話は解約せずに、月400円弱払って番号と契約状態を維持できる「番号お預かりサービス」を利用しています。

空港でも手続き可能なので、出発する直前まで色々な人と連絡をし、最後にこのサービスに切り替えることができて便利でした。日本の携帯は契約期間が残っていると解約時に違約金が発生するので、解約するより契約状態を維持してとめておく方がお得になるケースも多いですよ。
あとは、無線でインターネットに接続できるWi-Fiルーターをレンタルしました。韓国はカフェや地下鉄などに無料Wi-Fiが多いですが、少し不安定だし、寄宿者にもWi-Fiがなかったので・・・。

これがあれば、韓国でも日本の携帯電話をつかってLINEなどのSNS、インターネットも可能です。保証金が3万ウォン、10ギガで毎月1万ウォンなので経済的な負担も少ないです。

友達との連絡はカカオトークがメインなのでこれでこと足りるのですが、韓国の携帯電話番号がないので今はそれが一番不便ですね。

韓国旅行のWi-Fi レンタル&韓国Wi-Fi事情をくわしく見る
まみ
私は日本の携帯と韓国の携帯の2台持ちです。私が日本を出国する時点では番号を維持できるサービスがなかったので、今でも毎月4,000円ずつ払っている状態です(涙)

韓国の携帯電話は、留学生向けに携帯の販売やレンタルをしている会社で購入しました。少し古い機種のスマホですが本体価格が1万ウォン弱、毎月の利用額が6万ウォンです。この携帯が Wi-Fiを飛ばせる機種なのでルーター替わりに使用中。
韓国の携帯は電話とWi-Fiを飛ばす専用にし、日本の携帯でLINEやカカオトーク、インターネットなどをメインに利用しています。韓国では銀行や家の手続き、会員登録の本人確認などで携帯電話番号が必要になるので、韓国の携帯番号は持っていた方が良いですね。

ただ、留学生が一人で携帯ショップに行って携帯電話を購入するのは至難の業だと思います。韓国語が少しわかっても携帯電話の専門用語は難しいので、不利な条件やいらないオプションをつけたプランで契約書を書かされてしまうなんて話も・・・。JKモバイルなど、留学生を対象にした言葉が通じる携帯ショップに行くのが確実だと思いますね。

携帯電話が購入できるショップリスト
ゆか
私は日本の携帯、韓国の携帯、Wi-Fiルーターの3台持ちです。日本の携帯は、私も契約期間が残っていたので解約せずに毎月6,000円払い続けました。韓国の携帯は、韓国の友達について来てもらい通信社の正規店で購入しました。

最初は一番安い3万ウォンの無料通話プランでしたが、韓国人の友達とはカカオトークのやりとりがメインで通話はあまりしないことがわかったので、基本料金1万ウォン+かけた分の通話料を払うプランに変更。
私も同じく韓国の携帯が電話用、日本の携帯をSNSやインターネット用に利用したかったので、この2台にプラスしてWi-Fiルーターをレンタルしました。ネット中毒なので、どこにいても安定してネットが使えないと不安で・・・。

結果どこに行くときでもこの3点セットを持ち歩き、それぞれ充電が切れないようにいつも気をつけています。でも韓国はコンセントが無料開放のカフェも多いし、飲食店で携帯電話の充電サービスも行なっているので安心です。
コネスト編集部から一言!
留学中は韓国の携帯電話1台で済ませられると良いですが、日本の携帯の契約期間がクリアできないため2台持ちになってしまう人が多いようです。海外に出る際、番号と契約状態を維持できるサービスを行なっている通信社もあるので、出国前に一度確認してみましょう。

韓国の携帯電話を購入する際は、短期滞在に適した携帯電話や契約プランを扱っている留学生対象の携帯ショップに相談してみるか、韓国人と一緒に正規店に行くのがおすすめ。
また数週間、数ヶ月の短期留学の場合は、チャージした分だけを使用できるプリペイド携帯やレンタル携帯を使用している人も多いようです。滞在する期間、携帯電話の用途によって自分に最適のものを選ぶのが良いでしょう。
その他の特集記事 もっと見る
  最終更新日:15.03.26
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国語学留学手続き代行
留学申し込みガイド
利用規約
特定商取引法に基づく表記
韓国留学
期間で選ぶ
長期留学
短期留学
学校タイプで選ぶ
大学付属語学学校
語学専門学校
韓国語学留学ガイド
学校選びのポイント
韓国語学留学準備の流れ
韓国語学留学にかかる費用
韓国生活開始後の手続き
レベルテストと授業開始
韓国留学特集記事
韓国留学の基礎知識(11)
韓国留学ライフ(97)
韓国留学生レポート(63)
韓国留学の費用(68)
その他の特集記事リスト  
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]