韓国旅行「コネスト」 光云大学校韓国語文化教育センター | 韓国留学
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国留学 > 光云大学校 韓国語文化教育センター

光云大学校 韓国語文化教育センター

クァンウンテハッキョ ハングゴムナキョユッセント / 광운대학교 한국어문화교육센터
エリア
ソウル > ソウル東部
学校種別
大学付属語学学校
お気に入りに追加 (登録者 : 33人)  編集申告  閉店申告 印刷する
交通 地下鉄1号線光云大(クァンウンデ、Kwangwoon Univ.)駅 1番出口 徒歩10分
コースの種類 長期課程   短期課程
特別プログラム 個人レッスン   夜間コース   正規課程終了後コース   オンラインレッスン
学生数 約 50名
連絡先 TEL 02-940-5307~8     FAX 02-940-8610
住所 ソウル特別市 蘆原区 月渓洞 447-1, 研究館803号
(서울특별시 노원구 월계동 447-1, 영구관803호)
[道路名住所]

ソウル特別市 蘆原区 光云路 20, 研究館803号
(서울특별시 노원구 광운로 20, 영구관803호)
ホームページ kcklc.kw.ac.kr
バリアフリー エレベーター
ソウル東部、地下鉄1号線城北(ソンブッ)駅から徒歩10分のところに位置する「光云(クァンウン)大学校 韓国語文化教育センター」は、光云大学校付属の語学研修施設。2003年に光云大学校言語教育院内に設立、2012年に韓国語に特化した専門的な教育を目指し、韓国語文化教育センターとして言語教育院から独立しました。
多国籍の生徒が所属する語学学校
「光云大学校 韓国語文化教育センター」は、大学正門の向かい側にある研究館に位置。日本からの語学研修生はほとんどおらず、中国、モンゴルを中心に、ロシア、タイ、パキスタン、コロンビアなど世界各国から学生が集まっています。教師陣は10年以上のキャリアを持つベテランの先生が多く、わかりやすく楽しい授業が展開されています。先生と生徒の距離が近く、授業中の会話が比較的多いのも特徴といえるでしょう。
勉強に最適な環境がそろった韓国語文化教育センター
「光云大学校 韓国語文化教育センター」の事務室は研究館の8階に位置。授業登録等の各種手続きの他、韓国語の教科書や書籍などもそろえられており、自由に閲覧することが可能です。講義室は古い教室から順に改装され、明るくきれいで勉強に集中するのにもピッタリの環境。全てコの字型に机が配置され、先生と生徒、生徒同士が向かい合い会話しやすい雰囲気になっているため、自然と発言数が増えるのだそうです。
韓国語文化教育センター事務室
講義室
短期、長期、韓国語教師養成コースまで!多様なコースをご紹介
<集中コース>
1級(初級)から6級(上級)まで6レベルの過程を1レベル2ヶ月ずつ、1年で修了できるコース。多くの語学学校が全てのコースを修了するのに1年半かかるのに対し、光云大学校韓国語文化教育センターでは1日の授業時間を5時間と長めに設定し、1年間で修了できるようにカリキュラムを組んでいます。そのため、大学を休学して留学をしたいと考えている人や、高校卒業後に韓国の大学に進学を考えている人は、集中した語学研修を受けることができ、かつ時間の短縮もできるのでオススメのコースです。
教科書は1級~4級までは写真や挿絵が多く、実生活で使える表現が多く収録されているアルムダウン(美しい)韓国語を、5~6級では韓国語学堂で一番古い歴史を持つ延世大学校韓国語学堂の教科書を使用しています。1級の教科書は、日本語、英語、中国語で解説が書かれているもので、韓国語が全くわからなくても勉強することができます。また1~4級の教科書は前編・後編に分かれており、1冊を1ヶ月でマスターしていくことになります。そのため1ヶ月だけ通いたい場合、学期前半のみの受講や、学期後半からの受講なども個人のレベルに合わせて可能となります。
授業は午前が文法・表現・単語などの基礎授業、午後が会話、聞き取り、読解の応用授業という構成になっており、韓国語を体系的に学ぶことができるカリキュラムになっています。また、文法や単語は得意だけれど、会話や聞き取りが苦手という場合には、午前と午後のクラス(級)をそれぞれのレベルに合わせて変えることも可能。個人個人の得意、不得意分野に沿ってレベルを決められるのも嬉しいポイントです。また毎週金曜日の午後の授業は韓国伝統文化体験の時間となっており、テコンドー、サムルノリ、韓国料理体験、K-POPダンスなど、多様な韓国文化を直接体験できるプログラムが用意されています。
<短期コース 1週間/3週間>
短期コースは、年末年始に開講される1週間コースと夏休み期間に開講される3週間コースがあります。1日4時間授業で、教科書を使った文法・表現授業と、実践的な会話練習を中心に進められます。午後は課外学習として文化体験授業が組み込まれており、韓国語だけでなく韓国文化も体験できる総合的なコースです。
<超短期コース>
超短期コースは1日、3日、5日と、個人の都合に合わせて受講日数を設定できます。原則として5人以上のグループから申込が可能なので、友達と一緒に授業を受けたいという人にピッタリ。またオプションで大学のサークル活動への参加やキャンパスツアーなどが可能なため、韓国の大学への留学や進学の第一歩としてもオススメのコースです。
<韓国語教師研修コース>
現在世界各国で韓国語を教えている、または今後、韓国語教師になりたいと考えている人向けのコース。光云大学校韓国語文化教育センターの集中コースを6級まで修了した人または韓国語能力試験(TOPIK)6級に合格している人が対象です。初級・中級・上級それぞれのクラスで計4ヶ月間、授業参観および補助教師として研修を行ない、より専門的で質の高い教師の育成を目指しています。

留学生インタビュー
西野愛美さん(写真左)・新田彩乃さん(写真右)、韓国に交換留学で来て5ヶ月(2012年8月実施)
授業の雰囲気はどのような感じですか?
新田さん:今3級に通っているのですが、先生の教え方がとてもわかりやすく、すごく楽しいです。先生が1人1人に話しかけてくれて授業を盛り上げ、いつも教室には笑いが絶えません。
西野さん:クラスメートは中国人とモンゴル人がほとんどで、日本人は3人だけ。最初はうまくやっていけるかどうか不安でしたか、みんなが私たちのことをとても気遣って話しかけてくれたり、授業後に一緒にご飯を食べに行ったりもするんですよ。
光云大学校韓国語文化教育センターのいいところはなんですか?
新田さん:困ったことがあれば担任の先生が何でも相談に乗ってくれるところです。授業や韓国語に関することはもちろん、韓国生活についてや学期休みに計画している韓国国内旅行の行き先など、プライベートなことまで色々とアドバイスをしてくださいます。
西野さん:先生と生徒の距離がすごく近いところですね。韓国生活に慣れていない私たちに対して親身になってお世話をしてくれます。事務室のスタッフもとても優しくて、学校生活で困ったことがあれば相談に乗ってくれるので安心です。
授業後はどんなことをして過ごしますか?
西野さん:光云大学校韓国語文化教育センターではチューター制度があって、私たちのように韓国語を学んでいる語学研修生に、光云大学の学生がマンツーマンでつき、授業後に会ってエクスチェンジをしたり、韓国生活を手助けしてくれたりします。そのため、授業後にはチューターの学生と会って話をしながら過ごすことが多いですね。
学校内でよく利用する施設はありますか?
西野さん:文化館地下1階にあるフードコートです。値段は少し高めですが、メニューが豊富で量が多く、おいしいのでよく行きますね。
寄宿舎に住んでいるそうですが、住み心地はどうですか?
新田さん:私たちは1人部屋の寄宿舎に住んでいるのですが、快適です。学校からは徒歩5分で、台所やシャワー・トイレもあり、とてもきれいで快適です。Wi-Fiも接続可能なので、日本から持ってきたスマートフォンも使えて便利ですよ。
※1人部屋は部屋数が少ないため、空室がない場合があります。
学校の周辺環境について教えてください
新田さん:正直なところ、学校周辺で遊べるようなスポットはないですね(笑)。ただ食堂は多いので、ご飯を食べるのには困りません。
西野さん:遊びに行くのは明洞東大門などのソウル中心部なのですが、学校の目の前からバスが出ていて、乗り換えなしで行けるので交通は便利です。
韓国生活で一番思い出に残っていることを教えてください
新田さん:学期休みに行った済州島(チェジュド)旅行ですね。西野さんを含め一緒に日本から交換留学できた友人3人で行ったのですが、景色がとてもきれいで本当によかったです。旅行に行く前、済州島のことをよく知らなかったので、担任の先生に色々聞いて、アドバイスをたくさんもらいました。
集中できる学習環境で韓国語を学んでみよう
韓国語を体系的、総合的に学ぶことのできる「光云大学校 韓国語文化教育センター」。初級から語学研修を始めても1年で修了でき、時間と費用が節約できるのも嬉しいポイント。ソウルの中心部から少し離れているため騒がしくなく、勉強に集中できる環境が整っており、また日本人留学生が少ないため、韓国語を話す機会も増えるでしょう。「光云大学校 韓国語文化教育センター」で、充実した韓国留学生活を送ってみてはいかがでしょうか。


掲載日:12.08.10   最終更新日:14.09.23 (更新履歴
・「カリキュラム」の情報を更新しました(20150922)
・「カリキュラム」の情報を更新しました(20140923)
・「カリキュラム」の情報を更新しました(20131204)
・「カリキュラム」集中コース1学期の日程を更新しました(20130807)
・「カリキュラム」集中コース半学期の日程を更新しました(20130318)
・クーポンの掲載を終了しました(20130209)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国語学留学手続き代行
留学申し込みガイド
利用規約
特定商取引法に基づく表記
韓国留学
期間で選ぶ
長期留学
短期留学
学校タイプで選ぶ
大学付属語学学校
語学専門学校
韓国語学留学ガイド
学校選びのポイント
韓国語学留学準備の流れ
韓国語学留学にかかる費用
韓国生活開始後の手続き
レベルテストと授業開始
韓国留学特集記事
韓国留学の基礎知識(11)
韓国留学ライフ(97)
韓国留学生レポート(64)
韓国留学の費用(68)
その他の特集記事リスト  
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]