韓国旅行「コネスト」 「Nソウルタワー」に新名所オープン! | NOW!ソウル
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 「Nソウルタワー」に新名所オープン!
バックナンバーリスト
前の日 2016年 次の日
お気に入りに追加 印刷する
「Nソウルタワー」に新名所オープン! 撮影エリア:乙支路・忠武路・南山
ソウルのランドマーク「Nソウルタワー」内に、市民に開放されていなかった場所があることをご存知ですか?約40年間各テレビ局が使用していたスペースが、1年の改装工事を経て昨年12月18日に「ソウルタワープラザ」としてオープンしました。 前へ前へ次へ次へ
この写真の使用料見積り(メディア様用)
ソウルのランドマーク「Nソウルタワー」内に、市民に開放されていなかった場所があることをご存知ですか?約40年間各テレビ局が使用していたスペースが、1年の改装工事を経て昨年12月18日に「ソウルタワープラザ」としてオープンしました。
地上4階、地下1階からなる複合文化施設の見どころは、OLEDによる世界初の大型メディアアート。1階入口には長さ9メートルのOLEDトンネルが設置されており、ソウルの夜景にバラの花が浮かび上がるロマンチックな映像が訪問客を出迎えます。
さらに進むと見えてくる長さ15メートルのパノラマOLEDでは、人気観光スポット「光化門(クァンファムン)」と「景福宮(キョンボックン)」の美しい四季が映し出され、情緒たっぷり。
4階に上がると、長さ24メートルのウェーブ型OLEDに加えて、いろんな角度から浮かび上がるような立体映像を楽しめるLG 3D World体験館(写真)もあります。その色鮮やかさに時が経つのも忘れてしまうほど。
「ソウルプラザタワー」は入場無料(年中無休、10:00~23:00)。各階ベランダからはソウルの景色も満喫できます。2月末までにレストランや子どもたちの遊び場なども加わり、さらに魅力的な施設へと進化する予定。旅行の際に是非訪れてみては?
関連情報
Nソウルタワー
光化門広場
景福宮
1/6(水)
待ち遠しい2016年新春韓国ドラマは?
1/8(金)
2016年注目の年男・年女は?
バックナンバーリスト
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


明洞で今もっともアツい秋冬屋台グルメは!? 16.10.27(木)

韓国初の「ミシュランガイド」ソウル版発表! 16.11.08(火)

食欲の秋にぴったり!いま人気の韓国食べ放題のお店 16.10.14(金)

ロングダウンコートが流行の兆し! 16.12.02(金)

秋のカロスキル!街歩きスタイルは? 16.11.04(金)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]