韓国旅行「コネスト」 テントが馬鹿売れ!今韓国で熱い○○ | NOW!ソウル
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > テントが馬鹿売れ!今韓国で熱い○○
バックナンバーリスト
前の日 2015年 次の日
お気に入りに追加 印刷する
テントが馬鹿売れ!今韓国で熱い○○ 撮影エリア:汝矣島・永登浦・麻浦
韓国ではキャンプ人口が600万人を突破(アウトドアブランド「KOVEA(コベア)」調べ)し、野外レジャーを楽しむ姿が各種人気バラエティー番組で放送されることもしばしば。緑が生い茂り外遊びが気持ち良い季節を向かえ、キャンプが人気急上昇中です。 前へ前へ次へ次へ
この写真の使用料見積り(メディア様用)
韓国ではキャンプ人口が600万人を突破(アウトドアブランド「KOVEA(コベア)」調べ)し、野外レジャーを楽しむ姿が各種人気バラエティー番組で放送されることもしばしば。緑が生い茂り外遊びが気持ち良い季節を向かえ、キャンプが人気急上昇中です。
キャンプ人気に乗じ、目立つ場所に関連商品販促コーナーを設ける大型マートも増えています。テントに寝袋、バーベキューグリル、パラソルなど一式揃った様子はキャンプ場さながら。
去年と比べると、4月から5月までのキャンプ用品の売上げは65%急増。テントにいたっては2倍以上と買い求める人が大幅にアップしました(ショッピングサイト「11st」調べ)。
装備だけでなく、キャンプ先で楽しむドリンクも重要な持ち物!今まで持っていきづらかったワインも、軽くて持ち運びに便利なパック入り商品がスーパーやコンビニで手に入るため、利用客が増えています。
また、遠出しなくても都心でキャンプ気分を味わえるレストラン「CAMPING CITY(キャンピングシティー)」などもあります。装備を揃える本格派から街中でのお手軽体験派まで、夏に向けて今後もキャンプ人気が高まりそうです。
関連情報
大型マート
CAMPING CITY
THE GLAMPING 
5/26(火)
3連休明け!江南のサラリーマンたちは?
5/28(木)
景福宮で王家の散策が開催
バックナンバーリスト
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


明洞で今もっともアツい秋冬屋台グルメは!? 16.10.27(木)

韓国初の「ミシュランガイド」ソウル版発表! 16.11.08(火)

食欲の秋にぴったり!いま人気の韓国食べ放題のお店 16.10.14(金)

ロングダウンコートが流行の兆し! 16.12.02(金)

秋のカロスキル!街歩きスタイルは? 16.11.04(金)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]