韓国旅行「コネスト」 いつまでも忘れません | NOW!ソウル
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > いつまでも忘れません
バックナンバーリスト
前の日 2014年 次の日
お気に入りに追加 印刷する
いつまでも忘れません 撮影エリア:市庁・光化門
4月16日韓国南西部・珍島(チンド)沖で発生した、旅客船「セウォル号」沈没事故。300人以上の死者・行方不明者を出し、その多くが修学旅行中の高校生であったことから韓国中が深い悲しみに包まれています。 前へ前へ次へ次へ
この写真の使用料見積り(メディア様用)
4月16日韓国南西部・珍島(チンド)沖で発生した、旅客船「セウォル号」沈没事故。300人以上の死者・行方不明者を出し、その多くが修学旅行中の高校生であったことから韓国中が深い悲しみに包まれています。
被害状況が明らかになるにつれ哀悼ムードは広がり、犠牲になった生徒が在籍する高校がある京畿道(キョンギド)・安山(アンサン)など韓国内17ヶ所に焼香所を設置。これまでに150万人以上の弔問客が訪れました。ソウル市では都心のソウル広場に開設されています。
ソウル広場の焼香所前にあるソウル図書館には「ミアナムニダ(ごめんなさい)」と書かれた垂れ幕が。誤った初期誘導や船の安全管理違反などにより被害が拡大したと見られ「若い命を助けられなかったのは大人の責任」と、国民全員が深い自責の念に駆られています。
焼香所の近くに設置されたメッセージコーナーには子どもから大人まで多くの人が立ち寄り、行方不明者の奇跡を祈ったり、夢半ばにして天国へ旅立った犠牲者たちへの思いをしたためたりしていました。
一方、ソウル市内ではたくさんの黄色いリボンが掲げられており、市民全員で事故を悼んでいます。黄色いリボンは第二次世界大戦時、「兵士や人質の無事の帰還を願う」という意味を込め、アメリカで始まったものに由来しています。
また、「ひとつの小さな動きから大きな奇跡を」というスローガンのもと、SNSのプロフィール部分をリボンの絵に変更するなどインターネットを通じた黄色いリボンキャンペーンも韓国全土に広がりました。
犠牲になった方々のご冥福をお祈りするとともに、このような悲しい事故が二度と起こらないよう心から願います。
関連情報
ソウル広場【コネスト韓国地図】
5/7(水)
女性を虜に!うわさの「ヨナナム」
5/9(金)
ん?なにかが違う?
バックナンバーリスト
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


明洞で今もっともアツい秋冬屋台グルメは!? 16.10.27(木)

韓国初の「ミシュランガイド」ソウル版発表! 16.11.08(火)

食欲の秋にぴったり!いま人気の韓国食べ放題のお店 16.10.14(金)

ロングダウンコートが流行の兆し! 16.12.02(金)

秋のカロスキル!街歩きスタイルは? 16.11.04(金)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]