韓国旅行「コネスト」 必見!年に一度の伝統行事 | NOW!ソウル
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 必見!年に一度の伝統行事
バックナンバーリスト
前の日 2014年 次の日
お気に入りに追加 印刷する
必見!年に一度の伝統行事 撮影エリア:仁寺洞・鍾路
5月は大型連休や記念日・イベントが目白押しの韓国。なかでも「宗廟大祭(チョンミョデジェ)」と「燃灯祝祭(ヨンドゥンチュッチェ)」は1年に一度しか見られない貴重な行事のため、海外からもたくさんの観光客が訪れます。 前へ前へ次へ次へ
この写真の使用料見積り(メディア様用)
5月は大型連休や記念日・イベントが目白押しの韓国。なかでも「宗廟大祭(チョンミョデジェ)」と「燃灯祝祭(ヨンドゥンチュッチェ)」は1年に一度しか見られない貴重な行事のため、海外からもたくさんの観光客が訪れます。
5月4日(日)に世界遺産「宗廟(チョンミョ)」で行なわれる「宗廟大祭」は、神を迎え・もてなし・見送るという朝鮮王朝王室の祭礼儀式。祭礼に参列する人は数百人にのぼり、朝鮮時代から長い年月を経た現在も規模を変えることなく受け継がれています。
見どころは19人の王とその王妃の位牌が安置されている正殿(チョンジョン)で行なわれる儀式や、韓国の伝統楽器で奏でられ、無形文化遺産にも指定されている「宗廟祭礼楽」。ピンと張り詰めた緊張感の中、粛々と行なわれる儀式は圧巻です。
4月25日(金)から5月11日(日)にかけては、釈迦の生誕を祝うイベント「燃灯祝祭」がソウル市各地で開催中。釈迦誕生日当日の5月6日(火・祝)には、鍾路(チョンノ)の曹渓寺(チョゲサ)や江南(カンナム)の奉恩寺(ポンウンサ)を始め、全国の寺院で法要式が行なわれます。
いずれも韓国で最大規模とされている行事。旅行予定の方はこの機会に韓国の伝統文化に触れてみてはいかがでしょうか。なお、旅客船沈没事故の影響により一部イベントの縮小や内容が変更される場合もありますので、最新の情報をご確認の上お越しください。
関連情報
宗廟大祭
燃灯祝祭
4/29(火)
光化門でハングルかくれんぼ
5/2(金)
新透け感!ベールドルックに注目
バックナンバーリスト
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


明洞で今もっともアツい秋冬屋台グルメは!? 16.10.27(木)

韓国初の「ミシュランガイド」ソウル版発表! 16.11.08(火)

食欲の秋にぴったり!いま人気の韓国食べ放題のお店 16.10.14(金)

秋のカロスキル!街歩きスタイルは? 16.11.04(金)

明洞はクリスマスムード一色! 16.11.18(金)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]