韓国旅行「コネスト」 雲峴宮(ウニョングン)の無料開放がスタート | NOW!ソウル
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 雲峴宮(ウニョングン)の無料開放がスタート
バックナンバーリスト
前の日 2014年 次の日
お気に入りに追加 印刷する
都心の古宮がもっと身近に 撮影エリア:仁寺洞・鍾路
ソウル都心の人気観光エリアのひとつ、仁寺洞(インサドン)。最寄駅の安国(アングッ)駅からほど近い場所にある古宮「雲峴宮(ウニョングン)」の入場料が、先週3月20日より無料になりました。 前へ前へ次へ次へ
この写真の使用料見積り(メディア様用)
ソウル都心の人気観光エリアのひとつ、仁寺洞(インサドン)。最寄駅の安国(アングッ)駅からほど近い場所にある古宮「雲峴宮(ウニョングン)」の入場料が、先週3月20日より無料になりました。
朝鮮時代末期の政治家、興宣大院君(フンソンデウォングン)の私邸だった雲峴宮。その息子で朝鮮王朝最後の王・高宗(コジョン)が少年時代を過ごした場所として知られ、当時の上流階級の住居様式がそのまま残されている貴重な史跡です。
連日、最高気温が20度前後まで上がり、春を迎えたソウル。敷地内には梅の花が咲き始めていました。他の古宮に比べてこぢんまりしており見学客も少なめなので、花々を鑑賞しながらゆっくりと流れる時間を楽しむことができるでしょう。
無料開放に伴い、宮内で行なわれる伝統文化イベントもより充実。4月には高宗・明成皇后の結婚式「嘉礼(ガレ)」再現行事、5月には伝統王室衣装ファッションショー、7~8月の毎週金曜夜間には国楽やクラシック公演が開催される予定です。
企画展示室では有料(3,300ウォン)で韓服(ハンボッ)体験もでき、記念撮影をしている観光客の姿も。無料開放でさらに気軽に訪れられるようになった雲峴宮。この機会に韓国の歴史と伝統文化にじっくり触れてみてはいかがでしょうか?
関連情報
雲峴宮
高宗・明成皇后 嘉礼(ガレ)
3/26(水)
知っておこう!便利な韓国のコンビニ
3/28(金)
書類が山積み…誰の机?
バックナンバーリスト
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


明洞で今もっともアツい秋冬屋台グルメは!? 16.10.27(木)

韓国初の「ミシュランガイド」ソウル版発表! 16.11.08(火)

食欲の秋にぴったり!いま人気の韓国食べ放題のお店 16.10.14(金)

ロングダウンコートが流行の兆し! 16.12.02(金)

秋のカロスキル!街歩きスタイルは? 16.11.04(金)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]