韓国旅行「コネスト」 韓国のゆるキャラを紹介 | NOW!ソウル
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 韓国のゆるキャラを紹介
バックナンバーリスト
前の日 2013年 次の日
お気に入りに追加 印刷する
韓国のゆるキャラを探せ!
日本各地で流行中のゆるキャラ。韓国でも色々なゆるキャラたちが存在しています。ソウル市のシンボル「ヘチ」は、王宮を守る空想の動物がモチーフ。観光名所や案内板、イベントなどで出会うことができます。 前へ前へ次へ次へ
この写真の使用料見積り(メディア様用)
日本各地で流行中のゆるキャラ。韓国でも色々なゆるキャラたちが存在しています。ソウル市のシンボル「ヘチ」は、王宮を守る空想の動物がモチーフ。観光名所や案内板、イベントなどで出会うことができます。
虎をモチーフにした「ホドリ」と「ホスニ」は、1988年に開催されたソウルオリンピックのキャラクター。蚕室(チャムシル)にあるソウルオリンピック記念館の入口では、韓服(ハンボッ)を着てお出迎えしてくれます。
ソウルの水道水「アリス」のイメージキャラクターは「アリ」(左)と「スリ」(右)。高句麗(コグリョ)時代の漢江(ハンガン)の呼び名である「アリ」と、韓国語で水を意味する「ス」から名づけられたそう。
韓国警察のマスコットは、ポドリ君とポスニちゃん。2人の名前についている「ポ」は「Police(ポリス)」の頭文字と、朝鮮時代罪人をめしとる役人であった捕卒(ポジョル)の頭文字などからきています。
地方自治体にもゆるキャラが。ソウル中心部の鍾路(チョンノ)区では、普信閣(ポシンガッ)の鐘をモチーフにキャラクターを制作。ひそかに隠れている韓国のゆるキャラ、観光途中に探してみてはいかがでしょうか。
関連情報
ソウルオリンピック記念館
水道博物館
普信閣
12/3(火)
ソウル広場スケート場、もうすぐオープン!
12/5(木)
新村はただいま大改造中
バックナンバーリスト
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


明洞で今もっともアツい秋冬屋台グルメは!? 16.10.27(木)

韓国初の「ミシュランガイド」ソウル版発表! 16.11.08(火)

食欲の秋にぴったり!いま人気の韓国食べ放題のお店 16.10.14(金)

秋のカロスキル!街歩きスタイルは? 16.11.04(金)

明洞はクリスマスムード一色! 16.11.18(金)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]