韓国旅行「コネスト」 韓国でも「PM2.5」に注意! | NOW!ソウル
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 韓国でも「PM2.5」に注意!
バックナンバーリスト
前の日 2013年 次の日
お気に入りに追加 印刷する
韓国でも「PM2.5」に注意!
韓国では「超微細粉塵」と呼ばれ、黄砂同様、招かれざる客として人々を悩ませている「PM2.5(微小粒子状物質)」。ソウル市では本日から、「超微細粉塵注意報予備段階」の発令制度がスタートしました。  前へ前へ次へ次へ
この写真の使用料見積り(メディア様用)
韓国では「超微細粉塵」と呼ばれ、黄砂同様、招かれざる客として人々を悩ませている「PM2.5(微小粒子状物質)」。ソウル市では本日から、「超微細粉塵注意報予備段階」の発令制度がスタートしました。 
注意報はPM2.5の時間濃度の平均が80マイクログラム(1立方メートルあたり)を超える状況が2時間続いた場合に発令されますが、注意報の基準よりも低い60マイクログラムを超えた場合にも「注意報予備段階」が発令されることになりました。
発令情報は、ソウル市内の街角にある大気環境電光板などを通じて発信。また、市民大気環境情報ホームページから登録すれば、メールでの受信も可能です(韓国語)。また、12月からはより目につきやすいバス停留所の電光板でも情報提供される予定です。
外出時の対策としては、やはりマスクが一番。日本と比べPM2.5対策としてマスクを使用する人が少ない韓国ですが、薬局やマートでは防塵マスクや黄砂用マスクを購入可能。不安な方は日本からPM2.5用のマスクを持参するのがいいでしょう。
のどの痛みや目のかゆみを引き起こす原因となるPM2.5。外出の際はマスクを着用したり、注意報発令時は屋外での長時間の行動は控えるなど、旅行中でも十分な対策が必要になりそうです。
関連情報
「黄砂」特集
11/28(木)
今年度の韓国自主映画が一堂に!
12/2(月)
年末恒例、赤いお鍋で募金活動!
バックナンバーリスト
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


明洞で今もっともアツい秋冬屋台グルメは!? 16.10.27(木)

韓国初の「ミシュランガイド」ソウル版発表! 16.11.08(火)

食欲の秋にぴったり!いま人気の韓国食べ放題のお店 16.10.14(金)

秋のカロスキル!街歩きスタイルは? 16.11.04(金)

ロングダウンコートが流行の兆し! 16.12.02(金)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]