韓国旅行「コネスト」 仙遊島の歴史が宿るテーマ館「仙遊島イヤギ」 | NOW!ソウル
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 仙遊島の歴史が宿るテーマ館「仙遊島イヤギ」
バックナンバーリスト
前の日 2013年 次の日
お気に入りに追加 印刷する
仙遊島の歴史が宿る「仙遊島イヤギ」 撮影エリア:汝矣島・永登浦・麻浦
ソウル西部にある「仙遊島(ソニュド)公園」は、浄水場を改造した韓国初のリサイクル公園。公園内の展示館「仙遊島イヤギ」が10月初旬、約1年の工事を終え再開館しました。「再生と再活用」をコンセプトに元々の建物で使われていた資材を用いリモデリングされました。 前へ前へ次へ次へ
この写真の使用料見積り(メディア様用)
ソウル西部にある「仙遊島(ソニュド)公園」は、浄水場を改造した韓国初のリサイクル公園。公園内の展示館「仙遊島イヤギ」が10月初旬、約1年の工事を終え再開館しました。「再生と再活用」をコンセプトに元々の建物で使われていた資材を用いリモデリングされました。
展示館は地下1階から地上2階までの全3階。日光が地下1階まで届くよう、開放的な吹き抜け構造となっています。木の階段には元々館内施設に使用されていた古い木材が用いられています。
「仙遊島イヤギ」の建物の前身は、ソウル市内に水を供給していた送水ポンプ場。地下1階には、送水口やポンプ設備などが昔の姿のまま残っており、当時の面影を垣間見ることができます。
2階は展望台となっており、大きな窓からは自然豊かな仙遊島公園を見渡すことができます。広々としたフロアにはスクリーンがあり、漢江の美しい四季の景色を映し出しています。
1階では、11月5日まで仙遊島公園の設計者チョ・ソンリョン氏をはじめとする建築家たちの企画展も開催中(無料、9:00~18:00)。漢江の風景に癒されながら、仙遊島の歴史に触れられるテーマ館に、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
関連情報
仙遊島公園
10/25(金)
タクシーの料金表示にご注意!
10/29(火)
あったか屋台おやつの季節!
バックナンバーリスト
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


明洞で今もっともアツい秋冬屋台グルメは!? 16.10.27(木)

韓国初の「ミシュランガイド」ソウル版発表! 16.11.08(火)

食欲の秋にぴったり!いま人気の韓国食べ放題のお店 16.10.14(金)

秋のカロスキル!街歩きスタイルは? 16.11.04(金)

明洞はクリスマスムード一色! 16.11.18(金)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]