韓国旅行「コネスト」 韓国の臭い異色フード、ホンオフェ | NOW!ソウル
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 韓国の臭い異色フード、ホンオフェ
バックナンバーリスト
前の日 2012年 次の日
お気に入りに追加 印刷する
臭いが、うまい!?
韓国料理の中には、ポンデギ(蚕の佃煮)やチョングッチャン(清麹醤)、スンデ(豚の腸詰)や犬肉を使った補身湯(ポシンタン)など、特有の臭みがあって韓国人でも苦手と感じる料理が意外と多く存在します。 前へ前へ次へ次へ
この写真の使用料見積り(メディア様用)
韓国料理の中には、ポンデギ(蚕の佃煮)やチョングッチャン(清麹醤)、スンデ(豚の腸詰)や犬肉を使った補身湯(ポシンタン)など、特有の臭みがあって韓国人でも苦手と感じる料理が意外と多く存在します。
中でも強烈な臭いで知られるホンオフェ。ガンギエイを発酵させた全羅南道(チョルラナムド)・木浦(モッポ)の郷土料理で、強いアンモニア臭が鼻にツンとくるのが特徴です。
そんなホンオの代表料理が、ホンオ三合(サマッ)。蒸した豚肉と発酵の進んだキムチを一緒に食べることで、アンモニア臭が中和されると同時に、ホンオの旨味が引き立ちます。
ホンオと一緒に飲むお酒として代表的なのが、マッコリ。ホンオの旨味と微炭酸の効いたマッコリのさわやかな味が相性抜群なのだとか。韓国の臭~い異色フード、皆さんも一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

関連記事:韓国異色フード食べつくし
2/22(水)
ソウルにも春の気配
2/24(金)
新学期、友達と差をつけるなら?
バックナンバーリスト
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


明洞で今もっともアツい秋冬屋台グルメは!? 16.10.27(木)

韓国初の「ミシュランガイド」ソウル版発表! 16.11.08(火)

食欲の秋にぴったり!いま人気の韓国食べ放題のお店 16.10.14(金)

ロングダウンコートが流行の兆し! 16.12.02(金)

秋のカロスキル!街歩きスタイルは? 16.11.04(金)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]