韓国旅行「コネスト」 冬至に食べるあったかフード | NOW!ソウル
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 冬至に食べるあったかフード
バックナンバーリスト
前の日 2011年 次の日
お気に入りに追加 印刷する
冬至に食べるあったかフード
今日は、1年の内で夜が最も長くなる日である「冬至」。日本ではカボチャを食べたり柚子湯につかって無病息災を祈りますが、韓国ではあずき粥を食べる風習があります。鬼が赤い色を嫌うということから、あずき粥を食べて厄払いをしようという意味も込められています。 前へ前へ次へ次へ
この写真の使用料見積り(メディア様用)
今日は、1年の内で夜が最も長くなる日である「冬至」。日本ではカボチャを食べたり柚子湯につかって無病息災を祈りますが、韓国ではあずき粥を食べる風習があります。鬼が赤い色を嫌うということから、あずき粥を食べて厄払いをしようという意味も込められています。
南山コル韓屋マウルでは冬至イベントを開催。氷点下まで気温が下がった寒空の下、温かいあずき粥がふるまわれ、地元の人や観光客が多く集まりました。
あずき粥は12時、14時、16時と3回にわけてふるまわれ、実際に釜で粥を炊いている様子も見学できました。
隣のブースでは、きな粉餅のふるまいも。お餅はスタッフが直接ついた手作り。やわらかいきな粉餅の味見をしようと、次から次へと人が集まってきました。
今年の冬至は韓国風にあずき粥を食べて厄をおとし、無病息災を祈ってみてはいかがでしょうか。

関連記事:冬至
12/21(水)
学生街の名物店
12/23(金)
パーティにおしゃれマッコリはいかが?
バックナンバーリスト
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


明洞で今もっともアツい秋冬屋台グルメは!? 16.10.27(木)

韓国初の「ミシュランガイド」ソウル版発表! 16.11.08(火)

食欲の秋にぴったり!いま人気の韓国食べ放題のお店 16.10.14(金)

秋のカロスキル!街歩きスタイルは? 16.11.04(金)

明洞はクリスマスムード一色! 16.11.18(金)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]