韓国旅行「コネスト」 今、改めて知りたい伝統文化 | NOW!ソウル
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 今、改めて知りたい伝統文化
バックナンバーリスト
前の日 2011年 次の日
お気に入りに追加 印刷する
今、改めて知りたい伝統文化
先月29日、韓国の3つの伝統文化がユネスコ無形文化遺産に登録されました。これは人から人へ受け継がれる伝統芸能や儀式、工芸などのこと。綱渡りは、躍動的な動きに加え歌や踊りも含んだ総合芸術として評価を受けました。 前へ前へ次へ次へ
この写真の使用料見積り(メディア様用)
先月29日、韓国の3つの伝統文化がユネスコ無形文化遺産に登録されました。これは人から人へ受け継がれる伝統芸能や儀式、工芸などのこと。綱渡りは、躍動的な動きに加え歌や踊りも含んだ総合芸術として評価を受けました。
伝統武芸ではテッキョンが認定。足技を多用する点でテコンドーと似ていますが、拳を握らず両腕を柔軟に使う、舞踊のような美しさをもった武術です。
3つ目は韓山(ハンサン)モシ。モシとはカラムシのことで、忠清南道(チュンチョンナムド)の韓山地域は良質なモシによる機織りがさかんです。職人の手仕事でつくられた反物は、素朴さと気品を兼ね備えています。
これらを入れると現在、韓国の無形文化遺産は14点。そのほか代表的なものは「東洋のオペラ」と賞されるパンソリ。唱い手と鼓手のみでつづる歌物語で、人の口から口へ歌い継がれた口承文芸です。
宗廟大祭(チョンミョデジェ)は、歴代王の魂をまつる祭礼儀式。毎年5月に盛大に行なわれます。儀式中の演奏・歌・踊りである宗廟祭礼楽(チェレアッ)も併せて無形文化遺産に登録されています。
円を描きながら歌い踊るカンガンスルレ。共同体の和合を願う朗らかな民俗遊びです。今でも伝統公演や行事などで触れることができるこれら無形文化遺産。改めてその意味や価値を考えてみたいものですね。
12/1(木)
救世軍の年末募金活動が開始
12/5(月)
空港鉄道孔徳(コンドッ)駅開通!
バックナンバーリスト
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


明洞で今もっともアツい秋冬屋台グルメは!? 16.10.27(木)

韓国初の「ミシュランガイド」ソウル版発表! 16.11.08(火)

食欲の秋にぴったり!いま人気の韓国食べ放題のお店 16.10.14(金)

秋のカロスキル!街歩きスタイルは? 16.11.04(金)

明洞はクリスマスムード一色! 16.11.18(金)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]