韓国旅行「コネスト」 韓国ラーメン界に新星現る | NOW!ソウル
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 韓国ラーメン界に新星現る
バックナンバーリスト
前の日 2011年 次の日
お気に入りに追加 印刷する
韓国ラーメン界に新星現る
今年4月に発売された農心の「辛ラーメン・ブラック」。発売当初はプレミアム・インスタントラーメンとして注目を集めていましたが、6月末に発覚した誇大広告問題や値下げによるプレミアム感の喪失などの理由から販売量が激減し、8月末で生産中止という結果に。 前へ前へ次へ次へ
この写真の使用料見積り(メディア様用)
今年4月に発売された農心の「辛ラーメン・ブラック」。発売当初はプレミアム・インスタントラーメンとして注目を集めていましたが、6月末に発覚した誇大広告問題や値下げによるプレミアム感の喪失などの理由から販売量が激減し、8月末で生産中止という結果に。
一方で現在、市場の大きな注目を集めているのが、韓国ヤクルトから8月2日に発売された「コッコ麺」。韓国の人気バラエティー番組から商品化されたインスタントラーメンで視聴者の関心も高く、放送終了後すぐにネット上で話題にのぼるほど。
発売当初、1日20万個の生産量であるのに対し、流通業者からの注文は生産量の2.5倍である50万個。生産量が追いつかず、販売量の制限をかけている状況で、9月からは1日45万個まで生産量をアップしましたが、いまだに入手困難な状況が続いています。
人気の秘密はスープ。韓国のラーメンは、牛骨ベースで唐辛子の入った辛いスープが主流ですが、「コッコ麺」は鶏がらベースの透き通ったスープ。青唐辛子がきいていてピリッと辛く、トッピングには卵がおすすめだとか。
10月にはカップ麺の販売も開始する予定。韓国のラーメン界に現れた新星「コッコ麺」。今後、消費者の関心をどこまで維持できるかが注目されています。
9/21(水)
秋は地方がオイシイ!
9/23(金)
映画で「イイ男」鑑賞してみる?
バックナンバーリスト
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


明洞で今もっともアツい秋冬屋台グルメは!? 16.10.27(木)

韓国初の「ミシュランガイド」ソウル版発表! 16.11.08(火)

食欲の秋にぴったり!いま人気の韓国食べ放題のお店 16.10.14(金)

秋のカロスキル!街歩きスタイルは? 16.11.04(金)

明洞はクリスマスムード一色! 16.11.18(金)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]