韓国旅行「コネスト」 お釈迦様を迎える準備 | NOW!ソウル
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > お釈迦様を迎える準備
バックナンバーリスト
前の日 2011年 次の日
お気に入りに追加 印刷する
お釈迦様を迎える準備
5月10日は釈迦誕生日。街のいたるところに提灯がぶら下がるのはこの時期の風物詩。提灯飾りで有名なのは曹渓寺(チョゲサ)ですが、他のお寺も同様に境内を提灯で飾っているのをご存知ですか?こちらは新村(シンチョン)にある奉元寺(ポンウォンサ)。 前へ前へ次へ次へ
この写真の使用料見積り(メディア様用)
5月10日は釈迦誕生日。街のいたるところに提灯がぶら下がるのはこの時期の風物詩。提灯飾りで有名なのは曹渓寺(チョゲサ)ですが、他のお寺も同様に境内を提灯で飾っているのをご存知ですか?こちらは新村(シンチョン)にある奉元寺(ポンウォンサ)。
提灯で一杯に満たされた境内の片隅でゴザを広げて作業をする人たちの姿を発見。
儀式に使うための祭器を磨いているんですね。丹精込めて一つ一つ丁寧に磨き上げています。
所変わってこちらは江南エリア、COEX(コエックス)のお隣にある奉恩寺(ポンウンサ)。毎年行われる 燃灯祝祭(ヨンドゥンチュッチェ)のメイン会場のひとつです。
5月3日から15日の間、境内では伝統灯展示会が催されています。モチーフとなるのは韓国の民俗性が垣間見られる風物、動物など。韓紙の素朴な味わいが見る人の目を楽しませてくれます。夜になると灯りが点り幻想的な景色が広がります。
今年の燃灯祝祭は本日より10日まで開催。明日7日にはお祭りの最大の見所である提灯行列が行われます。現在ソウルを訪れている方はぜひ、韓国ならではの仏教の祭典をお楽しみください。

関連記事:燃灯祝祭
5/4(水)
韓国も地震に備えて
5/9(月)
今週のお天気はご機嫌ななめ
バックナンバーリスト
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


明洞で今もっともアツい秋冬屋台グルメは!? 16.10.27(木)

韓国初の「ミシュランガイド」ソウル版発表! 16.11.08(火)

食欲の秋にぴったり!いま人気の韓国食べ放題のお店 16.10.14(金)

秋のカロスキル!街歩きスタイルは? 16.11.04(金)

明洞はクリスマスムード一色! 16.11.18(金)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]