韓国旅行「コネスト」 武将が「お色直し」? | NOW!ソウル
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 武将が「お色直し」?
バックナンバーリスト
前の日 2010年 次の日
お気に入りに追加 印刷する
武将が「お色直し」?
ソウル市内の大通りに15日、高さ10m近い大きな百葉箱のようなものが登場。「いったいこれは何?」と、ソウルっ子たちの関心を集めました。箱をよく見ると、“着替え中”と書かれたドアがついており試着室を表現。誰かが着替えているのかと、見物者を驚かせました。 前へ前へ次へ次へ
この写真の使用料見積り(メディア様用)
ソウル市内の大通りに15日、高さ10m近い大きな百葉箱のようなものが登場。「いったいこれは何?」と、ソウルっ子たちの関心を集めました。箱をよく見ると、“着替え中”と書かれたドアがついており試着室を表現。誰かが着替えているのかと、見物者を驚かせました。
ちょっと離れて見るとこの姿。実は日本人旅行者もよく通る光化門(クァンファムン)広場で、箱がある位置はいつも何かにらみつけるように、ある人物が仁王立ちしている銅像がある所です。銅像の主は豊臣秀吉が朝鮮半島に攻め込んだ文禄・慶長の役における朝鮮側の将軍。韓国では忠武公と呼ばれて親しまれている存在ですが、いったい誰でしょう。
答はこの李舜臣(イ・スンシン)将軍。銅像は高さ6.5m、重さ8tで、ふだんは高さ10mの台の上に立てられていますが、長年の風雨で少しずつ損傷。14日に補修工事のために42年ぶりに初めてこの場所から離れて、京畿道(キョンギド)の利川(イチョン)に運ばれました。
17日からは、広場を訪れる市民に李舜臣将軍に扮装する衣装などを貸し出し。銅像があった台の部分に大型パネルを設けて、その姿を映し出すサービスが始まりました。
扮装者は銅像と比べると少し勇ましさは劣りますが、なかなか楽しそうです。銅像が帰ってくるのは12月22日の予定で、クリマスで華やぐ街路に将軍がまたりりしい姿を見せてくれます。
それまでは将軍の後方、約200mに昨年登場した、この銅像。ハングルを創製した世宗(セジョン)大王が、光化門広場を代表して、訪れる観光客をなごませてくれそうです。
11/16(火)
青龍映画賞ハンドプリンティング
11/18(木)
ガンバレ受験生!
バックナンバーリスト
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


明洞で今もっともアツい秋冬屋台グルメは!? 16.10.27(木)

韓国初の「ミシュランガイド」ソウル版発表! 16.11.08(火)

食欲の秋にぴったり!いま人気の韓国食べ放題のお店 16.10.14(金)

秋のカロスキル!街歩きスタイルは? 16.11.04(金)

明洞はクリスマスムード一色! 16.11.18(金)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]