韓国旅行「コネスト」 オフィス街のオアシス、誕生 | NOW!ソウル
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > オフィス街のオアシス、誕生
バックナンバーリスト
前の日 2010年 次の日
お気に入りに追加 印刷する
オフィス街の中のオアシス、誕生
高層ビルが林立するオフィス街の鍾路(チョンノ)。忙しそうに闊歩するサラリーマンの後ろに木々が見えますが、都心の真ん中に森が…!? 前へ前へ次へ次へ
この写真の使用料見積り(メディア様用)
高層ビルが林立するオフィス街の鍾路(チョンノ)。忙しそうに闊歩するサラリーマンの後ろに木々が見えますが、都心の真ん中に森が…!?
近付いてみると、森の写真の前に草木を植え小川を造成した休憩スペースがありました。
実はこのあたり、昔ながらの飲食店が建ち並ぶうまいもん横丁「ピマッコル」があった場所。再開発のためお店が一斉に立ち退きになり、その跡地に最近この休憩スペースが誕生したのです。
小川のすぐ隣では、ソウル最大規模を誇る書店「教保文庫(キョボムンゴ) 光化門(クァンファムン)店」のリニューアル工事が、8月27日のオープン日に向け進められています。教保ビルの地下にある書店ですが、開放型のガーデン風にできあがるのだとか。
昼間は32度近くまで気温が上がり、ジリジリと焼けるように暑かったソウル。都心の中の貴重な小さな自然の中で、小川のせせらぎに耳を傾けるおじいさんもいました。
東西に流れる清渓川(チョンゲチョン)を起点に、北側にある三清(サムチョン)公園や仁寺洞(インサドン)近くの鍾路区庁まで、あちこちに小川の造成予定がある鍾路一帯。都心の中の憩いの場が増え、今よりも快適なソウル市に出会える日が待ち遠しいですね。
7/30(金)
もうすぐ完成、光化門
8/3(火)
夏休み、真っ盛り!
バックナンバーリスト
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


明洞で今もっともアツい秋冬屋台グルメは!? 16.10.27(木)

韓国初の「ミシュランガイド」ソウル版発表! 16.11.08(火)

食欲の秋にぴったり!いま人気の韓国食べ放題のお店 16.10.14(金)

ロングダウンコートが流行の兆し! 16.12.02(金)

秋のカロスキル!街歩きスタイルは? 16.11.04(金)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]