韓国旅行「コネスト」 このハングルは一体!? | NOW!ソウル
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店で期間中使い放題!20%割引☆
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > このハングルは一体!?
バックナンバーリスト
前の日 2010年 次の日
お気に入りに追加 印刷する
このハングルは一体!?
韓国の伝統的な雰囲気を残す街、仁寺洞(インサドン)。かつては外国企業も仁寺洞にだけは進出が難しく、「スターバックスコーヒー」も世界で唯一ここだけ看板をハングルにして、どうにか営業が始まりましたが、逆に珍しさが人気を呼び、観光名所になりました。 前へ前へ次へ次へ
この写真の使用料見積り(メディア様用)
韓国の伝統的な雰囲気を残す街、仁寺洞(インサドン)。かつては外国企業も仁寺洞にだけは進出が難しく、「スターバックスコーヒー」も世界で唯一ここだけ看板をハングルにして、どうにか営業が始まりましたが、逆に珍しさが人気を呼び、観光名所になりました。
そんな仁寺洞にはお馴染みのチープコスメショップも無かったのですが「ネイチャーリパブリック」が去年、コスメ業界では初めて仁寺洞に出店。看板も「スターバックスコーヒー」に倣って、ハングルの看板で登場しました。
今年に入って仁寺洞にチープコスメショップが急増。韓国の大手化粧品会社「アモーレパシフィック」のブランドショップ「ARITAUM(アリタウム)」も進出。目立たない色が多い仁寺洞の通りで、ピンクの看板が目を引きます。
明洞メインストリートの「 明洞1号店」が人気の「TONY MOLY(トニーモリー)」も鐘路(チョンノ)店として仁寺洞にオープン。入口ではイメージモデルのキム・ヒョンジュンのパネルがお出迎えです。
そして先週、「THE FACE SHOP」も仁寺洞にオープンしました。もともと黒地に白色で英語で書かれた看板も、ハングル版は白地の看板に緑の葉っぱまで付いていて、何だか可愛らしいですね。
最近、店舗数が増えている「innisfree(イニスフリー)」もご覧の通り。いよいよ仁寺洞でもコスメショッピングができるようになりましたね!
日本は明日から三連休。ソウルは3月中旬だというのに再び寒さが戻り、更に黄砂までくるとのこと。バッチリ対策をして来てくださいね!
3/18(木)
天安、冬の終わりの雪
3/22(月)
シーズン到来!黄砂にご注意
バックナンバーリスト
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


ロングダウンコートが流行の兆し! 16.12.02(金)

2017年には韓国各地で無料Wi-Fiが使用可能に! 16.12.13(火)

冬の韓国で食べたい!体の芯から温まるスープ料理 16.11.24(木)

今朝のソウルは雪! 17.01.13(金)

お菓子から化粧品まで新たな「ヤクルト」商品が続々! 17.01.06(金)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]