韓国旅行「コネスト」 工事現場もアートの時代! | NOW!ソウル
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 工事現場もアートの時代!
バックナンバーリスト
前の日 2010年 次の日
お気に入りに追加 印刷する
工事現場もアートの時代!
日々発展を遂げるソウルですが、その一方で工事の多さも否めません。ところが最近、そんな工事現場さえ魅力あるスポットにしちゃおうという取り組みが行われてます。それが、工事現場の壁をキャンバスに見立てた「アートフェンス」。IT産業団地として造成中のソウル西部のDMC(デジタルメディアシティ)には、何と7.2kmにわたるアートフェンスが登場! 前へ前へ次へ次へ
この写真の使用料見積り(メディア様用)
日々発展を遂げるソウルですが、その一方で工事の多さも否めません。ところが最近、そんな工事現場さえ魅力あるスポットにしちゃおうという取り組みが行われてます。それが、工事現場の壁をキャンバスに見立てた「アートフェンス」。IT産業団地として造成中のソウル西部のDMC(デジタルメディアシティ)には、何と7.2kmにわたるアートフェンスが登場!
現在、都心で行われている大規模工事のひとつが、ソウル広場前の新市庁舎の建設。こちらの外壁には、年末から年明けにかけて2010年の干支であるトラをモチーフにした斬新なデザインが描かれました。
芸術性の高いアートフェンスとして注目なのが、韓国を代表する古宮、景福宮(キョンボックン)の正門であり現在復元工事中の光化門(クァンファムン)を囲う外壁。「光化門にのぼる月」という題名を持つこのアートフェンス、近寄って見てみると、陶磁器が描かれた2616枚の合板でできているんですよ。
2008年2月、突然の火災で全焼してしまった崇礼門(スンネムン)。現在は工事の進行に伴い撤去されましたが、火災直後の復旧現場には、威風堂々とした姿で佇む在りし日の崇礼門が、実物大で描かれたフェンスがありました。
騒音や振動など、あまりプラスのイメージがないものの都市の発展に欠かせない工事現場。無機質な囲いも多彩なアートが施されれば、一種の芸術作品のよう!工事が多いソウルならではのアートフェンス、見つけたら街歩きがちょっぴり楽しくなりそうですね。
2/5(金)
ガンダム登場!
2/9(火)
今年は手作り♪
バックナンバーリスト
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


明洞で今もっともアツい秋冬屋台グルメは!? 16.10.27(木)

韓国初の「ミシュランガイド」ソウル版発表! 16.11.08(火)

食欲の秋にぴったり!いま人気の韓国食べ放題のお店 16.10.14(金)

ロングダウンコートが流行の兆し! 16.12.02(金)

秋のカロスキル!街歩きスタイルは? 16.11.04(金)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]