韓国旅行「コネスト」 百済の古都、公州の寺を訪ねて | NOW!ソウル
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 百済の古都、公州の寺を訪ねて
バックナンバーリスト
前の日 2009年 次の日
お気に入りに追加 印刷する
百済の古都、公州の寺を訪ねて
百済(ペッチェ)の古都、忠清南道(チュンチョンナムド)・公州(コンジュ)にある永平寺(ヨンピョンサ)を訪れました。チャングン山に囲まれる永平寺は、耳を澄ますと虫の鳴き声や鳥のさえずりが聞こえ、のんびりとした時間が流れています。 前へ前へ次へ次へ
この写真の使用料見積り(メディア様用)
百済(ペッチェ)の古都、忠清南道(チュンチョンナムド)・公州(コンジュ)にある永平寺(ヨンピョンサ)を訪れました。チャングン山に囲まれる永平寺は、耳を澄ますと虫の鳴き声や鳥のさえずりが聞こえ、のんびりとした時間が流れています。
お釈迦様が安置されている本堂の大雄宝殿(テウンポジョン)をのぞくと、ポクポクポクと木魚を叩きながらお経をあげるお坊さんの声が鳴り響きます。
境内には、味噌や醤油をつけたハンアリ(カメ)が並んでいます。太陽の光をたっぷりと浴びゆっくりと時間をかけて発酵する調味料は、お坊さんたちが食べる精進料理にも使われます。
お寺に迷い込んだ猫も、あくびをしてすっかりリラックス。
まるで時計の針が止まったかのようなのどかな時間が流れる永平寺は、都会の喧騒を忘れなごやかな気持ちにさせてくれます。
10/16(金)
宗廟に響く雅楽の調べ
10/20(火)
秋冬の準備は万全に!
バックナンバーリスト
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


明洞で今もっともアツい秋冬屋台グルメは!? 16.10.27(木)

韓国初の「ミシュランガイド」ソウル版発表! 16.11.08(火)

食欲の秋にぴったり!いま人気の韓国食べ放題のお店 16.10.14(金)

ロングダウンコートが流行の兆し! 16.12.02(金)

秋のカロスキル!街歩きスタイルは? 16.11.04(金)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]