韓国旅行「コネスト」 コスメ激戦区、モデル対決! | NOW!ソウル
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > コスメ激戦区、モデル対決!
バックナンバーリスト
前の日 2008年 次の日
お気に入りに追加 印刷する
コスメ激戦区、モデル対決!
道を歩けばコスメ店に当たる、というほど化粧品店が密集する街、明洞(ミョンドン)。「It’s skin(イッツスキン)」のエリック(左)、「innisfree(イニスフリー)」のチソン(右)など、近頃は男性モデルを起用するブランドが増えてきましたが・・・ 前へ前へ次へ次へ
この写真の使用料見積り(メディア様用)
道を歩けばコスメ店に当たる、というほど化粧品店が密集する街、明洞(ミョンドン)。「It’s skin(イッツスキン)」のエリック(左)、「innisfree(イニスフリー)」のチソン(右)など、近頃は男性モデルを起用するブランドが増えてきましたが・・・
なんと、この度「THE FACE SHOP」は超大型スターを起用して参戦!そう、ペ・ヨンジュン氏です。 購入金額によってオリジナルポスターがもらえるそうで、今後さらに多くの日本人観光客が押し寄せそう。
「男性モデルに負けてらんないわ!」と言わんばかりに、ソン・ヘギョの特大看板をかかげているのは「LANEIGE(ラネージュ)」。しっとりと色っぽい秋バージョンに衣替えです。
そして、本日プレオープンを果たしたのが、日本の化粧品メーカー「ORBIS(オルビス)」。 2001年に通販化粧品として韓国に進出、オイルカット製品が韓国人にも広く支持され、 この度「明洞餃子本店」隣に記念すべき1号店が誕生しました。イメージキャラクターは日本でも知名度の高いシン・ミナ。
グランドオープンの8日(土)は、シン・ミナのサイン会が開催されるそう(15時~)。韓国のコスメブランド店がひしめくこの激戦区で、新たな風を巻き起こしてほしいですね。
11/5(水)
アートの街を目指す清潭洞
11/7(金)
BMW族が増えてます
バックナンバーリスト
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


明洞で今もっともアツい秋冬屋台グルメは!? 16.10.27(木)

韓国初の「ミシュランガイド」ソウル版発表! 16.11.08(火)

食欲の秋にぴったり!いま人気の韓国食べ放題のお店 16.10.14(金)

ロングダウンコートが流行の兆し! 16.12.02(金)

秋のカロスキル!街歩きスタイルは? 16.11.04(金)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]