韓国旅行「コネスト」 ソウル「デザイン」五輪開催! | NOW!ソウル
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > ソウル「デザイン」五輪開催!
バックナンバーリスト
前の日 2008年 次の日
お気に入りに追加 印刷する
ソウル五輪再び!その名も…
ここは蚕室(チャムシル)のオリンピック主競技場。10日から、世界のさまざまなデザインが集結する「ソウル・デザインオリンピック」が開催中なのです!競技場内に入ると、ひときわ目を引く不思議な形をした銀色のドームを発見!一体何なのでしょう? 前へ前へ次へ次へ
この写真の使用料見積り(メディア様用)
ここは蚕室(チャムシル)のオリンピック主競技場。10日から、世界のさまざまなデザインが集結する「ソウル・デザインオリンピック」が開催中なのです!競技場内に入ると、ひときわ目を引く不思議な形をした銀色のドームを発見!一体何なのでしょう?
「エー・ドーム」と名付けられたこの空間は、何とカンファレンス・ルーム!「デザインは空気だ」というデザイン五輪のテーマを代弁するかのように、全長97m、高さ27mという独特なつくりになっているんです。期間中、カンファレンスやセミナーはここで行われるそうですよ。
デザイン五輪には、工芸品からIT機器に至るまで、さまざまなジャンルのデザイン作品が集結しています。こちらのフラワーデザイン展も盛況のようす。人の手によってより美しい形で調和された自然は、見ているだけで心が癒されます。
アートマーケットや個人ブースが連なるエリアには、個性的なお店がいっぱい。証明写真ならぬ「証明似顔絵」を描いてくれる変わったデザイナーもいました。ちょっぴり写真館のようなセットが、どこか笑いを誘います。
そもそも、実は会場自体が、廃プラスチックを装飾した「プラスチック・スタジアム」というアート作品でもあるんです!その奇抜なアイデアで開催前から話題を呼んでいたプロジェクト作品で、最終的に、ペットボトルなど廃プラスチックが、何と176万3360個もリサイクルされました。
開始からたった3日で39万人も動員したという「ソウル・デザインオリンピック2008」。5千人からなるデザイナーたちの作品展示会や36ヶ国参加のデザイン公募展のほか、公演や体験イベントも盛りだくさんです。
平日の人入りはやや少なめですが、世界のグッドデザインをゆっくりと鑑賞できる良い機会と言えるでしょう。
関連記事:10月10日~30日 ソウルデザインオリンピック
10/10(金)
秋の思い出はハヌル公園で!
10/14(火)
漢江、夜の噴水ショー
バックナンバーリスト
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


明洞で今もっともアツい秋冬屋台グルメは!? 16.10.27(木)

韓国初の「ミシュランガイド」ソウル版発表! 16.11.08(火)

食欲の秋にぴったり!いま人気の韓国食べ放題のお店 16.10.14(金)

ロングダウンコートが流行の兆し! 16.12.02(金)

秋のカロスキル!街歩きスタイルは? 16.11.04(金)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]