韓国旅行「コネスト」 どうやって捨てる? | NOW!ソウル
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > どうやって捨てる?
バックナンバーリスト
前の日 2008年 次の日
お気に入りに追加 印刷する
どうやって捨てる?
今日はゴミの分別、捨て方についてご紹介。まずは生ゴミ。区指定の黄色いゴミ袋に入れて、地域のゴミ捨て場にあるカートへ捨てます。しかしカートの存在自体が細菌を増殖させる温床になっているとの指摘もあり、衛生面から問題視する声もあがっています。 前へ前へ次へ次へ
この写真の使用料見積り(メディア様用)
今日はゴミの分別、捨て方についてご紹介。まずは生ゴミ。区指定の黄色いゴミ袋に入れて、地域のゴミ捨て場にあるカートへ捨てます。しかしカートの存在自体が細菌を増殖させる温床になっているとの指摘もあり、衛生面から問題視する声もあがっています。
続いては、蛍光灯と乾電池を捨てる専用ボックス。乾電池の分別回収が義務化されたのは2008年から。導入時期が2007年末の大統領選挙と重なったために、告知が行き渡らず、市民へ浸透しきれていないのが、目下、行政サイドの悩みのタネだとか。
これは画期的、古着回収ボックス。IMF当時にリサイクルブームが起こり、各地域で次々と設置されたそう。古着をリサイクルして有効活用する業者もいる一方、回収ボックスにゴミを入れる不届きモノがいるそうで、管理が大変だそうです。
こちらは日本でもお馴染み廃品回収。大きなリヤカーに紙類をいっぱい積んでいます。紙類も分別して、まとめて出します。
これは分別排出のための表示。左上から時計回りに紙パック、その他、鉄、ポリエチレン樹脂、ガラスです。表示を見て、きちんと分別しましょう。
ゴミ問題は世界共通、他人事ではありません。今日はアース・デー(地球環境について考える日)…自分にできること、周囲で起きていること、ちょっと振り返ってみませんか?
4/21(月)
試験試験で、ちょっぴりお疲れ…
4/23(水)
春のおかずコレクション
バックナンバーリスト
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


明洞で今もっともアツい秋冬屋台グルメは!? 16.10.27(木)

韓国初の「ミシュランガイド」ソウル版発表! 16.11.08(火)

食欲の秋にぴったり!いま人気の韓国食べ放題のお店 16.10.14(金)

秋のカロスキル!街歩きスタイルは? 16.11.04(金)

明洞はクリスマスムード一色! 16.11.18(金)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]