韓国旅行「コネスト」 あの旨いもん横丁がなくなる!? | NOW!ソウル
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > あの旨いもん横丁がなくなる!?
バックナンバーリスト
前の日 2008年 次の日
お気に入りに追加 印刷する
あの旨いもん横丁がなくなっちゃう!?
美味しいお昼を食べたのか、満足そうな表情のおじさん。色とりどりの看板が林立するこの路地、何か旨いものに巡り合えそうな雰囲気がしませんか? 前へ前へ次へ次へ
この写真の使用料見積り(メディア様用)
美味しいお昼を食べたのか、満足そうな表情のおじさん。色とりどりの看板が林立するこの路地、何か旨いものに巡り合えそうな雰囲気がしませんか?
ここは、ピマッコル(「避馬通り」の意味)と呼ばれる昔ながらの路地。朝鮮時代、王様などの偉い人が大通りを馬で通る際、庶民がそれを避けるために入ったという小道なのです。そして現在、ピマッコルは美味しいお店が立ち並ぶ旨いもん横丁として親しまれています。
そんな昔ながらの古き良き韓国を伝えてくれるピマッコルですが、実はいま、存亡の危機に立たされているのです。再開発のあおりで、この一帯に20階を越える高層建築の計画が着々と進行しているのです。
お店のオヤジさんは向かいを見上げて、つぶやきます。「もう十分に高い建物ならあるだろう。初めて高層ビルが建ったときにはワシらには空がなくなったと思ったが、今度は立ち退かされて、大地すらもなくなるとはなぁ」
そう、周りはオフィス街でもあり、少し見渡せば、高層建築はピマッコルを包囲しています。「経済発展に高層ビルは必要かもしれないけど、ここを潰してしまったら昔ながらの庶民情緒が永遠に失われてしまうよ」
そんな思いを寄せる人もたくさんいるはず。
食事時には、手際よくオーダーをまわすお店の人の元気な声で賑わうピマッコル、なくしてしまうには、あまりに惜しいもの。これからもずっと、こんな笑顔と旨いものを楽しめるように、何とか残してほしいものです。
3/5(水)
南怡島ソウルセンターがオープン!
3/7(金)
黄砂に勝つ!美味しい対処法
バックナンバーリスト
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


明洞で今もっともアツい秋冬屋台グルメは!? 16.10.27(木)

韓国初の「ミシュランガイド」ソウル版発表! 16.11.08(火)

食欲の秋にぴったり!いま人気の韓国食べ放題のお店 16.10.14(金)

ロングダウンコートが流行の兆し! 16.12.02(金)

秋のカロスキル!街歩きスタイルは? 16.11.04(金)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]