韓国旅行「コネスト」 これは何?ここはどこ?〜異国情緒探訪 | NOW!ソウル
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > これは何?ここはどこ?〜異国情緒探訪
バックナンバーリスト
前の日 2007年 次の日
お気に入りに追加 印刷する
これは何?ここはどこ?〜異国情緒探訪
これがシルエットの建物の正体です。ここは中東でもアフリカでもありません。韓国の梨泰院(イテウォン)にあるイスラム寺院なんです。韓国で異国情緒を感じさせる代表的な場所の1つですね。 前へ前へ次へ次へ
この写真の使用料見積り(メディア様用)
これがシルエットの建物の正体です。ここは中東でもアフリカでもありません。韓国の梨泰院(イテウォン)にあるイスラム寺院なんです。韓国で異国情緒を感じさせる代表的な場所の1つですね。
この寺院は、もちろん単なる観光スポットではありません。韓国国内のイスラム教信者にとって、大切な心の拠り所です。
政府によると、韓国の外国人人口は去年より35%も増加し、全人口の1.5%である72万人にまで増えたそうです。
異国情緒はイスラム寺院だけじゃありませんよ。これは、長らく韓国の街に溶け込んでいる明洞聖堂。1898年に完成したこの聖堂を建設したのはフランス人の神父だそうです。
在韓フランス人が多く住む「ソレマウル」での光景です。歩道のトリコロールがソウルの風景に自然な彩りを添えていますね。
もちろん、韓国には日本のものだってたくさん入ってきていますよ。あまりに自然で、日本にいると勘違いしてしまいそうな居酒屋だって韓国に根付き始めてるんです。
外国文化の影響を受けて、どんどん変わっていく側面もある韓国。この流れは外国人増加で加速していくことでしょう。
韓国にしかないものを満喫するのと同時に、そんな韓国の変化を楽しんでみるのもオツなものかもしれませんよ。
8/1(水)
韓国は休暇シーズン!
8/3(金)
限りなくミニ!ホットパンツが大流行
バックナンバーリスト
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


明洞で今もっともアツい秋冬屋台グルメは!? 16.10.27(木)

韓国初の「ミシュランガイド」ソウル版発表! 16.11.08(火)

食欲の秋にぴったり!いま人気の韓国食べ放題のお店 16.10.14(金)

ロングダウンコートが流行の兆し! 16.12.02(金)

秋のカロスキル!街歩きスタイルは? 16.11.04(金)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]