韓国旅行「コネスト」 台湾で韓流ドラマの放映制限する法律推進。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 台湾で韓流ドラマの放映制限する法律推進

台湾で韓流ドラマの放映制限する法律推進

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
台湾の与野党立法委員(国会議員)19人が韓国・日本・中国など海外の番組の台湾での放映を制限するため「有線ラジオ・テレビ法」の改正案を立法院(議会)に提出したと11日明らかにした。改正案によると、「有線ラジオ・テレビ法」第43条は、「有線ラジオ・テレビ番組のうち本国の製作番組が40%を下回ってはならない」と改正され、現在の2倍に増えることになる。最大野党民進党の林淑芬立法委員は、「韓国ドラマが台湾3大ドラマチャンネルを掌握しており、アジア大会で台湾のテコンドー選手が失格負けとなる事件の後もこうした状況が続いていることから法改正に出た」と話した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年01月12日 10:36
コネスト関連記事
  • 2010年演技大賞結果発表
  • 韓国ドラマガイド(2010年10月~12月)
  • 韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 北朝鮮、赤十字チャンネルを8カ月ぶりに再稼働
  • 金正恩氏描いた漫画出版、後継者内定のプロセスなど紹介
  • 北朝鮮のツイッター再転送したネットメディア代表を起訴
  • 【写真】海兵隊の新しい戦闘服
  • 今年の大統領の年俸は1億7909万ウォン
  • 関連記事
  • 台湾の反韓感情、少女時代に飛び火?
  • 台湾「テコンドーの判定、韓国とは無関係」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    俳優ユン・サンヒョンに第二子
    韓国与党が「接待規制法」の改正要望
    少女時代ソヒョンとのソロ対決
    ギャラクシーノート7の発火原因
    主要4カ国駐在大使ら初の情勢点検会
    外貨預金残高 7カ月ぶり低水準
    国政介入事件 次はロッテとSKか
    整形経験者91.3%、性格も変わる
    韓国「放棄世代」、余暇や結婚も放棄
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    韓国人人気の海外10都市中4つ日...
    17.01.11
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]