韓国旅行「コネスト」 論文ねつ造・横領の黄禹錫氏、二審も執行猶予付き有罪。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 論文ねつ造・横領の黄禹錫氏、二審も執行猶予付き有罪

論文ねつ造・横領の黄禹錫氏、二審も執行猶予付き有罪

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル16日聯合ニュース】胚性幹細胞(ES細胞)に関する論文をねつ造して研究費を獲得し、横領などの罪で起訴された元ソウル大学教授の黄禹錫(ファン・ウソク)博士の控訴審判決で、ソウル高等裁判所は16日、懲役1年6月、執行猶予2年をあらためて言い渡した。
 裁判所は「問題となった研究費は黄博士個人に支給された包括的な後援金ではなく、生命工学の研究を前提にしていたため、これをほかの用途に使ったことは横領に該当する」と説明した。

 1審で有罪とされた横領額のうち約1億500万ウォン(約764万円)は、金融取引の内訳などを考慮すると公訴事実が立証されたとはみなし難いとの理由で、無罪が宣告された。

 裁判所は「クリーンであるべき国立大学教授の身分で計画的に横領し、世界の科学界で韓国人科学者の研究結果に対する信頼が損なわれるなど罪質は軽くない」とした。一方で、クローン動物分野などで業績を挙げた黄博士に実刑を宣告し、研究の機会をはく奪することが社会的に望ましくない点などを考慮したと説明した。

 黄教授は2004~2005年、ねつ造したES細胞関連の論文を科学誌サイエンスで発表した後、論文のねつ造を隠したまま、農業協同組合とSKから研究費10億ウォンずつを受け取ったほか、新産業戦略研究所と政府からの研究費のうち7億8400万ウォンを横領した罪などに問われ、2006年5月に在宅起訴された。

 1審は、新産業戦略研究所と政府からの研究費横領と生命倫理法違反の容疑などを有罪とし、懲役2年・執行猶予3年を言い渡した。農業協同組合とSKから研究費を得たことについては、論文のねつ造と研究費支援の間の因果関係が認められないとし、無罪を宣告した。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年12月16日 13:25
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 「ナンタ」の年間観客数、80万人に達する見通し
  • 【写真】新年の繁盛を祈願
  • 20~30代未婚女性の5割「独身でもOK」
  • 釜山・梵魚寺の天王門が全焼、放火のもよう
  • 35年ぶり全国民規模軍事避難訓練、形ばかりとの指摘も
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    TWICE、EXOがチャート首位
    韓国、数学・科学で日本におされる
    韓国ろうそく集会に参加した人々とは
    大統領の動静「知らない」元秘書室長
    サムスン次期スマホ来年2月公開予定
    美しい雪景色を演出、江原道太白山
    韓国国民、大統領刑事処罰受けるべき
    2PMジュノ、日本武道館公演大盛況
    世界短水路選手権 韓国選手で初の金
    サムスン、特許最終審アップルに勝利
    週間アクセスランキング
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]