韓国旅行「コネスト」 外国人労働者雇用負担金を推進…入国の敷居を高める。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 外国人労働者雇用負担金を推進…入国の敷居を高める

外国人労働者雇用負担金を推進…入国の敷居を高める

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
「まだ前途は長く、やるべきことが多い」。政府が14日に発表した「2011年経済政策方向と課題」は、こうした言葉で結ばれている。「雇用創出、同伴成長、成長動力の拡充など民生の安定と未来の準備のための課題が圧縮ファイルのように山積している」。政府がこの日発表した経済政策方向は圧縮ファイルを解いたように膨大だ。大きく分類すると▽マクロ経済の堅実化▽庶民経済重視▽成長動力の確保▽国格の向上--という政策目標を決めた。

政府は外国人労働者雇用負担金を本格的に取り上げた。政府はこれを「段階的」に導入することを「検討」するという慎重な表現を繰り返し使った。低賃金の外国人労働者を希望する国内企業の需要は慢性的に供給を超過する状態という現実を考慮したためだ。外国人を雇用する企業に負担金を支払わせれば、それだけ外国人労働者に対する需要が減る。市場機能を活用し、外国人労働者導入規模を適正水準に維持するということだ。

現在、国内の外国人労働者は45万人。政府は今すぐ必要だという理由で外国人労働者をずっと受け入れ続けた場合、後に脆弱階層向けの福祉支出など社会的な費用がさらに膨らむと判断しているようだ。シンガポールと台湾もこうした雇用負担金制度を導入している。半面、外国人専門人材は積極的に誘致することにした。就職許容職種を拡大し、ビザ発給手続きも簡素化することにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年12月15日 15:40
コネスト関連記事
  • 仕事の探し方&履歴書の書き方
  • ソウル市「120」 外国人電話相談サービス
  • ソウルグローバルセンター
  • 韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 就職先人気トップは三星、2位はCJ
  • 今年最高のヒット商品に「スマートフォン」「スーパースターK」
  • 漢江から船で黄海の島へ、来年10月に遊覧船就航
  • 【写真】株価2000ポイント時代が再来
  • 1人当たりの国民所得、2万ドル復帰へ
  • 関連記事
  • 外国人観光客の遊興飲食免税が廃止へ
  • 外国人の専門職人材、‘三重苦’のため韓国を離れる
  • 【社説】外国人専門職人材が暮らしにくい国
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    免税店特許期間延長法案が廃案に
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    大統領 弾劾案発議「国民裏切った」
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    韓国野党3党、大統領の弾劾案を発議
    朴大統領支持率、2週連続で4%
    ASのリジ、日本活動での苦労を告白
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    イ・ビョンホンが主演俳優賞
    16.11.26
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]