韓国旅行「コネスト」 ソウル大公園からクマ1頭が逃げ出す。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > ソウル大公園からクマ1頭が逃げ出す

ソウル大公園からクマ1頭が逃げ出す

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
京畿道果川(キョンギド・クァチョン)ソウル大公園で飼育されている6歳のオスのマレーグマ1頭がおりから脱走し清渓山(チョンゲサン)に逃げた。

ソウル大公園によると、6日午前10時20分ごろ、体重約30キログラムのマレーグマがソウル大公園のおりから抜け出し、6キロメートル離れた義王市清渓洞(ウィワンシ・チョンゲドン)の清渓寺から清渓山頂上を経て逃げた。マレーグマは午後5時ごろ清渓寺入口側で最後に目撃された。

マレーグマは普段は野外飼育場で飼育されているが、この日は清掃のため隔離された室内に移され、職員が清掃している間にT字形のかんぬきがかかったドアを体で押し開けて逃げた。マレーグマは東南アジアに棲息する種類で、他のクマに比べ体つきが小さく、性格がおとなしい。

マレーグマが脱出するとすぐに消防・警察官200人余りとソウル大公園職員120人余りが消防ヘリコプター1機を使い清渓山の予想される移動経路を中心に追跡を進めたが捕獲に失敗した。警察と義王市は清渓山入口を封鎖して登山客の入山を統制し、山林監視員などを派遣して登山客を緊急下山させた。午後6時に日没となり、ソウル大公園の飼育係と獣医師ら20人余りを除く捜索人員とヘリコプターは撤収した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年12月07日 08:40
コネスト関連記事
  • ソウル大公園
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 外国人向け観光イベント、ソウルや釜山で1月から
  • 【写真】中部に寒波注意報
  • 【写真】冬の珍味「加徳タラ」の季節
  • 【写真】延坪島砲撃後、初めて漁船が出港
  • 【写真】巨加大橋が完工…14日に開通
  • 関連記事
  • 【写真】ソウル大公園“紅葉のプール”
  • 【写真】ソウル大公園動物園で一日体験教室
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    免税店特許期間延長法案が廃案に
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    大統領 弾劾案発議「国民裏切った」
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    韓国野党3党、大統領の弾劾案を発議
    朴大統領支持率、2週連続で4%
    ASのリジ、日本活動での苦労を告白
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]