韓国旅行「コネスト」 新冷戦から新デタントに?…韓米朝中が緊迫の‘4者外交戦’。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 新冷戦から新デタントに?…韓米朝中が緊迫の‘4者外交戦’

新冷戦から新デタントに?…韓米朝中が緊迫の‘4者外交戦’

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
天安(チョンアン)艦事件発生から5カ月が過ぎ、韓国の外交がまた重要な局面を迎えている。その間、北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)国防委員長は2度も中国を訪問した。 その結果、北朝鮮と中国は北朝鮮のキム・ジョンウン後継体制構築と中国の対北朝鮮経済支援、6カ国協議再開への‘合意’に到達したと強調している。 一方、韓国と米国・日本は追加金融制裁と韓米連合軍事訓練で北朝鮮に圧力を加えながら、中国とも対立へ向かっている。

金正日委員長が4泊5日間の訪中を終え、中国の胡錦濤国家主席と朝中血盟を誇示した先月31日、米国は金委員長の統治資金に照準を合わせた追加金融制裁を発表した。 天安艦事件後から表れ始めた韓米日-朝中の対決構図がピークに達したという評価も出てくる。

しかし韓米日と中国はこの日をきっかけに、北朝鮮と対話再開を念頭に置いた動きも見せ始めた。 韓国政府は北朝鮮に100億ウォン(約7億円)規模の水害支援を提案した。

米国側は1日にワシントンを訪問する中国の武大偉・韓半島問題特別代表に対し、スタインバーグ国務副長官、キャンベル国務次官補(東アジア太平洋担当)、ボズワース対北朝鮮政策特別代表、ソン・キム6カ国協議首席代表の面談日程を決め、関心を見せた。 魏聖洛(ウィ・ソンラク)韓半島平和交渉本部長も武大偉代表の訪米に合わせて2日にワシントン入りし、6カ国協議再開問題と対北朝鮮制裁議論に入る。

外交消息筋は「こうした一連のイベントは、今後、新しい韓半島情勢が醸成されることを示唆する」と述べた。 ある消息筋は「天安艦事件後に深まった南北対立と米中葛藤の局面を解消したい欲求が関連国に存在している」とし「特に北朝鮮は今月初めの労働党代表者会と後継体制の構築、韓国は11月の主要20カ国・地域(G20)首脳会議、米国は11月中間選挙を控え、北東アジアの状況を安定的に管理する必要性を痛感している」と伝えた。 続いて「こうした変数が絡み、9月に入って南北米中間に水面下の外交戦が本格化する見込みで、9月末の国連総会をきっかけに中国が提案した朝米接触と予備6カ国協議の開催案が深く議論される可能性も排除できない」と見通した。 天安艦事件後、対北朝鮮制裁局面を主導してきた政府が、高度な戦略的判断を求められる局面を迎えている、という指摘が出てくる理由だ。

キム・ソンハン高麗(コリョ)大教授(政治学)は「今後の韓半島情勢の核心変数は、北朝鮮が非核化を履行する姿勢になったかどうかという点だ」と指摘した。 キム教授は「当面、韓国と米国は従来の‘圧力と対話’基調を維持しながら中国との葛藤を解消し、緊密な協議を通じて北朝鮮の態度変化を引き出さなければならない」とし「特に中国に圧力を加える姿勢はとるべきではない」と述べた。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年09月02日 14:55
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 兵役期間の再拡大は「現実的に難しい」李大統領
  • 「金正日総書記、画期的開放路線提示か」
  • 通常国会きょうから、予算や法案めぐり激論の予想
  • 米国、韓国系核専門家を‘間諜罪’で起訴
  • 宗教団体関係者9人が訪朝、小麦粉300トン支援
  • 関連記事
  • 趙顕五氏、天安艦遺族に謝罪…遺族「辞退要求を撤回」
  • 【写真】天安艦の内部を初公開…痛ましい姿
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    Jリーグが韓国ゴールキーパーに注目
    Double S 301新曲発表へ
    トラクターで国会へ 警察が阻止
    新高速鉄道の運行開始
    韓国鉄道史上最長74日間のスト終結
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    不況理由の離職人数、今年166万人
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]