韓国旅行「コネスト」 東洋最大、国立生物資源館が10日オープン。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 東洋最大、国立生物資源館が10日オープン

東洋最大、国立生物資源館が10日オープン

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
東洋最大規模の標本収蔵庫を持つ国立生物資源館が10日にオープンする。資源館は環境部の傘下に置かれ、10万種類におよぶと推定される朝鮮半島の自生生物を研究し、標本の収蔵展示と教育機能などを担当する。15の収蔵庫と予備収蔵庫には1100万点の生物標本を保管でき、東洋最大規模であるだけでなく、温度変化や湿気を防ぐパネルや紫外線遮断灯など最先端設備を持っている。現在は収容能力の10%に当たる118万点を収蔵しており、このうち106万点が環境部が収集し、12万点が一般から寄贈されたものとなっている。
 資源館は仁川市西区景西洞の6万7000平方メートルの敷地に597億ウォンを投じて建設され、収蔵・研究棟と展示・教育館で構成される。

 環境部は忠清南道舒川郡に2011年までに国立生態院を建設する計画。資源館が標本を展示するのに対し、生態院は生きている生物をテーマに、絶滅の危機にある動物の保護センターや、昆虫館などが設置される予定だ。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2007年10月07日 16:17
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 配偶者の理想の職業、「公務員」がトップに
  • 台風15号が北上…済州・南部地方10日まで大雨
  • 首脳会談の視聴率14.5%…1回目より下落
  • ソウル、9月に雨20日…100年ぶりの新記録
  • 40歳以上の成人、7割が心臓健康に「赤信号」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    主要4カ国駐在大使ら初の情勢点検会
    外貨預金残高 7カ月ぶり低水準
    国政介入事件 次はロッテとSKか
    作曲家の吉俣良 3月に来韓公演
    整形経験者91.3%、性格も変わる
    特検、サムスン電子副会長の逮状状を
    韓国「放棄世代」、余暇や結婚も放棄
    大統領権限代行、23日施政方針発表
    「君の名は。」250万人突破確実
    海の水も凍る寒さ、きょう午後和らぐ
    週間アクセスランキング
    G-DRAGON、サンダラと熱愛?
    17.01.10
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    韓国人人気の海外10都市中4つ日...
    17.01.11
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]