韓国旅行「コネスト」 韓日併合無効を立証する資料、ソウル大教授が公開。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 韓日併合無効を立証する資料、ソウル大教授が公開

韓日併合無効を立証する資料、ソウル大教授が公開

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル11日聯合ニュース】韓日併合が国際法上無効であることを立証する条約文書が初めて公開された。

聯合ニュースが10日、ソウル大学の李泰鎮(イ・テジン)名誉教授から入手した日本側の韓日併合詔書の写真資料によると、1910年8月29日に当時の日本の天皇が韓日併合を公布した詔書に天皇御璽(ぎょじ)を押印し、「睦仁」と署名した事実が確認された。また、国際韓国研究院の崔書勉(チェ・ソミョン)院長が最近入手し、聯合ニュースに提供した韓日併合に関連する日本側の詔書にも同じように押印と署名がある。

しかし、大韓帝国の純宗皇帝が同じ日に頒布した詔書(勅諭)原本には国璽(こくじ)が押されていない上、「李拓」という純宗皇帝の署名がない。その代わり行政的決裁にのみ使われた「勅命之寶」という御璽が押印されている。

双方の詔書の形式要件がこのように異なるのは韓日併合が純宗皇帝の承認を経た合法的なものだったとする日本側の主張を覆すもので、韓日併合が国際法上無効であることを裏付ける重要な資料になると評価される。

現在、ソウル大学奎章閣韓国学研究院が所蔵する純宗皇帝の詔書(勅諭)原本は公開されたことがあるが、これと比較可能な日本側の詔書の原本が公開されたのは今回が初めて。李名誉教授は先月末、日本の国立公文書館に所蔵されている日本側詔書の原本を発見した。原本の写真資料が収められたCDが今月初めに日本側から送られた。

韓日併合当時、第3代朝鮮統監兼陸軍大臣だった寺内正毅は1910年8月22日に大韓帝国総理大臣の李完用(イ・ワンヨン)に全権委任状を与え、純宗皇帝から押印と署名をもらってくるように指示。純宗皇帝は当時、2時間以上にわたり対抗したものの結局「大韓国璽」と刻まれた国璽を押印し、その上に署名したと伝えられていた。しかし、条約発効のためには併合の事実を知らせる両国の皇帝の詔書(詔勅)が公布されなければならないという点から、寺内正毅と李完用は両国の詔勅をいつでも発表できるよう準備するとの内容の覚書を締結し、同8月29日にそれぞれ詔書を頒布した。

李名誉教授は「併合条約の文書が法的要件を備えることができなかったことを示している。両国の詔書原本を比較したところ、純宗皇帝が併合条約を直接締結していないことが明確になった」と述べた。

このため韓日併合無効化をめぐる議論が外交争点化する可能性も浮上している。日本の菅直人首相は10日、韓日併合100年に当たり首相談話を発表した。談話は日本が朝鮮半島を植民地支配したことに対する謝罪を盛り込んでいるが、韓日併合の源泉無効とは脈略が異なる内容だと評価されている。

両国の詔書原本は、20~30日まで国会図書館で東北亜歴史財団が主催する展示会「条約でみる近代韓日関係史-韓国併合の不法性の証拠」で一般公開される予定だ。
 
 
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年08月11日 10:23
コネスト関連記事
  • 国会図書館(国会議事堂)
  • 韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 【写真】「日本、慰安婦問題から目をそむけるな」
  • 鄭雲燦首相が離任「バランサーの役割担う」
  • 日本の全閣僚、8月15日は靖国参拝せず
  • 日本首相「植民地支配、韓国人の意向に反していた」
  • イカ釣り漁船「テスン号」、東海で北朝鮮に拿捕される
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国最古の金製工芸品
    韓国男子フィギュアに期待の新星
    職務停止の朴大統領 官邸で休息
    7週目の集会はお祭りのよう
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    新高速鉄道の運行開始
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]