韓国旅行「コネスト」 活動再開のアフガン韓国駐屯地、ロケット弾攻撃受ける。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 活動再開のアフガン韓国駐屯地、ロケット弾攻撃受ける

活動再開のアフガン韓国駐屯地、ロケット弾攻撃受ける

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
アフガニスタン北部パルワン州の再建支援のための韓国地域再建チーム(PRT)本部工事現場外郭に先月30日午後10時10分(現地時間)ごろ、敵対勢力が発射したものと推定される携帯型ロケット弾(RPG)2発が着弾したと外交通商部が1日、明らかにした。

工事現場には工事人材48人と警護人材10人ら58人の韓国人と韓国側が雇った現地警護会社職員60人ほどが常在しているが2発とも基地の外だったため、人命被害や施設被害はなかったと外交部は伝えた。このとき警護会社もRPG2発で応戦したという。

今回のロケット弾攻撃は工事現場からは15キロ離れたバグラム米空軍基地で1日、韓国軍防護部隊本隊138人が出席した中で行われたPRT発足式直前のことで注目される。政府はタリバンや反政府武装勢力がPRTに警告性の攻撃をした可能性が高いものと見ている。タリバンは昨年12月「韓国が派兵する場合、悪い結末を迎える準備をしなければならない」と警告していた。韓国PRTはパルワン州首都チャリカル市から北に2.5キロ離れた43万平方メートル面積の国有地に民・軍・警察の宿所、事務室、病院、教育文化センター、テコンドー道場などの施設工事を進行中だ。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年07月02日 08:24
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 労働部が「雇用労働部」に、名称改め再出発
  • 黄長燁暗殺狙った2人に懲役10年
  • 中国の壁に阻まれた対北制裁、安保理議長声明も容易でない
  • 世宗市計画修正案否決、鄭首相「全的に責任負う」
  • 国会「北朝鮮挑発糾弾」天安艦決議案を採択
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    THAAD配備で中国が韓流締め出し
    三星ギャラクシーブランド価値首位
    平昌の空を舞う世界のドローン
    デモ集会交通規制でバスが橋げた衝突
    6回目の集会参加者、最多記録を更新
    免税店特許期間延長法案が廃案に
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    大統領 弾劾案発議「国民裏切った」
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]