韓国旅行「コネスト」 「羅老号世代」のために(1)。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 「羅老号世代」のために(1)

「羅老号世代」のために(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
宇宙開発は夢を食べて育つ。 夢が宇宙開発の随一の滋養分だ。 夢は育つ過程で政治(権力)に振り回されたり、経済(お金)に見放されたりするものだが、だからといって落胆して中断すれば悪夢として終わるだけだ。 疲れずあきらめずに夢を見てこそ夢らしい夢だ。 夢は実を結ぶ。

糸川英夫(1912-1999)という日本の科学者がいる。 彼に夢を与えた人物は米国人チャールズ・リンドバーグだった。 1927年にリンドバーグが大西洋単独横断飛行に成功した時、糸川は中学生だった。 深い感動を受けた少年は「大人になれば自分の手で飛行機をつくる」と決心した。 高校卒業後、東京大学航空学科に入った。 大学を終え、中島飛行機(現富士重工業)に入社した時、軍国主義・日本は戦争中だった。 中島飛行機で糸川は才能を発揮した。 日本海軍に「ゼロ戦」があるなら、陸軍の戦闘機は「隼(はやぶさ)」だった。 1945年の敗戦まで主力機として使われた「隼」の設計者が糸川だ。 糸川は神風特攻隊に反対し、「人が乗らない無人戦闘機を開発しよう」と軍首脳部に建議したこともある。

敗戦後、東京大学工学部に帰ってきた糸川は医療機器の開発に没頭した。 脳波測定器と麻酔深度計を発明した。 その頃、米シカゴ大学で麻酔に関する講演をする機会があった。 講演を終えて大学医学部の図書館に立ち寄ったところ、「宇宙空間での人体変化」をテーマにした論文を目にした。 米国はもうすぐ宇宙時代に入るのだと直感した。 帰国後、ロケット開発に取り組んだ。 1955年、糸川は長さ23センチ、直径1.8センチ、重さ200グラムの小さなロケットの打ち上げに成功した。 固体燃料を使用した日本最初のロケットはその形から「ペンシル(鉛筆)」と名づけられた。 1970年、日本の最初の人工衛星(おおすみ)の打ち上げ成功も彼のおかげだ。 糸川が「日本ロケットの父」と呼ばれる理由だ。 糸川はチェロ演奏を楽しみ、高音が優れたバイオリンを自ら作った。62歳からはバレエにはまり、67歳に「ロミオとジュリエット」のモンタギュー伯爵役でデビューした多才多能な科学者だった。


COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年06月18日 14:55
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 初の静止軌道衛星、千里眼24日に打ち上げ
  • 5月の日本人観光客増加率、ことし初めてプラスに
  • 「一番清廉な職業」教師1位、国会議員最下位
  • サッカー・W杯特需、3D対応テレビが大売れ
  • カジノに出入りしていた日本人観光客が投身自殺/ソウル
  • 関連記事
    【時視各角】「羅老号世代」のために(2)
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入所
    朴泰桓 アジアの壁をまた越えた
    韓国ビューティー産業日本進出を支援
    日韓が観光交流促進協議に署名予定
    日韓政府、観光交流促進協議署名へ
    G-DRAGONブランド、海外進出
    崔順実被告の側近、聴聞会で証言
    韓国人が最も好きな広告モデルは?
    EXO中国公演、暫定延期へ
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]