韓国旅行「コネスト」 李大統領、惨敗の衝撃でろうそくデモ以来の危機。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 李大統領、惨敗の衝撃でろうそくデモ以来の危機

李大統領、惨敗の衝撃でろうそくデモ以来の危機

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
地方選挙惨敗翌日の3日、李明博(イ・ミョンバク)大統領が公開した発言は二言だけだった。

午前、非常経済対策会議で「地方選挙以後、政府は再び経済回復と持続成長に集中する努力が必要だ」と述べた。鄭正佶(チョン・ジョンギル)大統領室長が辞意を表明した席では首席たちに「もろともに今回の選挙結果を省察の機会だとし、経済再生に専念しよう」と述べた。原論的言及だった。李大統領は昼食も官邸で静かに別にしたという。常に行ってきたスポークスマンの午後の定例ブリーフィングもこの日は省略された。国民の前に選挙結果に対する公式的立場を打ち明けるには李大統領の考えがまだ整理されていなかったようだった。青瓦台参謀たちは李大統領の受けた衝撃がそれほど大きかったと述べた。李大統領としては就任直後の狂牛病ろうそくデモ以後、2年ぶりに受ける大きな危機だ。ろうそくデモの時は「歪曲して誇張された狂牛病ルーマー」に巻き込まれた一部の国民の主張だと抗言でもできた。しかし今回は国民が票で審判をしただけ、青瓦台の衝撃はもっと大きかった。

◆人的刷新で突破するか=民心収拾のための人跡刷新は避けることができなくなった。鄭室長の辞退は人的刷新の信号弾だ。李大統領は近いうちに鄭室長の辞表を受理した後、青瓦台と内閣改編の手順を踏むことになるようだ。関心は鄭室長、鄭夢準(チョン・モンジュン)ハンナラ党代表と一緒に「ビッグ3」と呼ばれる鄭雲燦(チョン・ウンチャン)総理の去就だ。鄭総理は留任説が優勢だが、彼には「世宗市総理」というレッテルが貼られている。世宗市による与党圏内部の対立と分裂は惨敗の原因の一つに挙げられる。

◆4大河川、世宗市はどうなる=青瓦台関係者は「李大統領は今後“中道実用主義と親庶民”“国民統合”の歩みに力を注ぐこと」と述べた。「中道実用」の初心に返り、離れた民心を振り返らせようという意だ。地方選挙以後に延ばしたサービス業先進化など「MBノミックス」の主要テーマに赤信号が灯ったという分析もある。選挙に勝った野党は4大河川の再生と世宗市新案推進を阻むと意気込んでいる。4大河川の再生について青瓦台は「予算まで処理されているので、そのまま行く」という立場だ。

しかし世宗市は違う。表では「立場に変化がない」と言うものの、内部的には「選挙惨敗ですでに動力を失った」という声が大きい。


COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年06月04日 09:08
コネスト関連記事
  • 李明博(イ・ミョンバク)大統領ってどんな人?
  • 青瓦台観覧
  • 韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 地方選挙 「ハンナラ敗北、全野党陣営勝利」の原因は
  • 【6.2地方選挙】民主党大勝で「MB政策廃棄」大攻勢
  • 【6.2地方選挙】ソウル市長に呉世勲氏当選確実
  • 韓米、8日から西海で大規模な連合訓練
  • 鳩山首相辞任、韓国政府「韓日関係に変化はない」
  • 関連記事
  • 【6.2地方選挙】ソウル市長に呉世勲氏当選確実
  • 【6.2地方選挙】民主党大勝 …「2002盧風選挙」再現
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    TWICE、EXOがチャート首位
    韓国、数学・科学で日本におされる
    韓国ろうそく集会に参加した人々とは
    大統領の動静「知らない」元秘書室長
    サムスン次期スマホ来年2月公開予定
    美しい雪景色を演出、江原道太白山
    韓国国民、大統領刑事処罰受けるべき
    2PMジュノ、日本武道館公演大盛況
    世界短水路選手権 韓国選手で初の金
    サムスン、特許最終審アップルに勝利
    週間アクセスランキング
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]