韓国旅行「コネスト」 上映禁止要請「房子伝」…制作会社「気を使わない」。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > 上映禁止要請「房子伝」…制作会社「気を使わない」

上映禁止要請「房子伝」…制作会社「気を使わない」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
映画「房子伝」が春香祭を運営する社団法人春香文化宣揚会によって上映禁止要請とともに強い抗議を受けた。

春香文化宣揚会は3日、声明を通じて「韓国を代表する文学である『春香伝』は西洋の『ロミオとジュリエット』と双壁を成して純粋性と芸術性を基盤とし、多くの文化芸術作品が毎年作られている。世界的古典といわれる作品を、映画『房子伝』で春香が房子と浮気をすると描くのは冒涜だ」と明らかにした。

しかし制作会社側は「立場は分かるが、黙過する」という反応だ。

一方「房子伝」は破格的な露出シーンやベッドシーン、斬新な設定で話題を集め、前夜祭形式で公開した初日2日だけで全国17万2577人の観客を集めた。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年06月03日 18:02
韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • 超新星とT-araのユニット、日本で限定ライブ
  • 「チェオクの剣」出演キム・ミンギョンさん、がん闘病の末に死亡
  • [芸能]済州航空、イ・ソジンと大阪でPRイベント
  • ムン・グニョン「ドラマで生涯初のキス」
  • スーパージュニアのギュヒョン、中耳炎の手術受ける
  • 関連記事
    「房子伝」チョ・ヨジョン…「私の情事シーン美しい」
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    韓国野党3党、大統領の弾劾案を発議
    朴大統領支持率、2週連続で4%
    ASのリジ、日本活動での苦労を告白
    姜正浩選手飲酒運転・逃走容疑で立件
    韓国映画産業、経済効果は6兆ウォン
    無人車のための「頭脳」、開発に成功
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    イ・ビョンホンが主演俳優賞
    16.11.26
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]