韓国旅行「コネスト」 コンテンツ・メディア・3D産業、8万人雇用創出へ。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > コンテンツ・メディア・3D産業、8万人雇用創出へ

コンテンツ・メディア・3D産業、8万人雇用創出へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
政府は8日、忠清南道・テクノパークで李明博(イ・ミョンバク)大統領主宰による第4回国家雇用戦略会議を開き、有望サービス分野の雇用創出方向とコンテンツ、メディア、3D産業分野の発展戦略について論議した。

政府は、雇用なき成長が懸念される状況の中で雇用創出力を高めるため、雇用潜在力と成長の可能性が高い▼コンテンツ・メディア▼保健・医療▼社会サービス▼観光・レジャー▼教育・研究開発(R&D)――の5大有望サービス分野を選定した。分野別の雇用創出案は6月までに順次、会議で確定する予定だ。

また、大統領直属の未来企画委員会は、同日発表したコンテンツ、メディア、3次元(3D)産業の育成戦略を通じ、2014年までにコンテンツ産業に官民が6兆5000億ウォン(約5426億円)を、メディア産業に4兆7000億ウォンを投じ、それぞれ3万人分と1万人分の雇用を創出できると予測した。両産業への投資額のうち、政府支援額は約1兆5000億ウォンになる見通しだ。また、3D産業の雇用は、売上高15兆ウォンを達成することで4万人を拡大できるとみている。

コンテンツ産業では、大企業が優秀な制作会社と共同でコンテンツを開発し、政府が制作費を支援する「コンテンツ生態系プロジェクト」を推進し、3年間で官民が5000億ウォンを投入する計画だ。

また、国内のコンテンツ制作会社の海外進出を後押しするプロジェクトとして、政府、大企業、海外投資家が参加する2000億ウォン規模のグローバルコンテンツファンドを2013年までに設立する。コンピューターグラフィックス(CG)へのR&D支援を2014年までにことしの倍の400億ウォンに拡大し、年間3兆ウォン規模と推算される米ハリウッドのCG市場先制に乗り出す。また、小さなアイデアのコンテンツ商品化に向けては、2014年までに一人企業を5万社に拡大する計画だ。

メディア産業では、第2のインターネットブームを起こすとの方向を定めた。無線インターネット利用の活性化に向け、モバイル金融決済、ゲームの等級分類制度など、スマートフォン(高機能携帯電話)利用者に不便を与える規制の改善策を設ける。年内に無線LANの利用可能地域を2倍に増やすとともに、モバイルWiMAX(ワイブロ)サービス提供地域も全国84都市に拡大する計画だ。高品格でリアリティのある放送、未来インターネット、モバイル統合網などのR&Dには5年間で5000億ウォンを支援する予定だ。

3D産業は、高価な機器や施設、テストベッドを構築し、中小企業が低価格で活用できる環境を整える。また、1000億ウォン規模の3D専門ファンドを設立し、有望企業をサポートし、R&D投資に対する税制支援策も設ける計画だ。

政府は2013年に本格的な立体テレビ放送を開始し、2015年には全コンテンツの20%を3D化する一方、眼鏡なしの3Dテレビも実現させる方針だ。


COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年04月09日 10:45
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • LG、環境産業に10年間で20兆ウォン投資
  • ポスコ、「競争力世界1位の鉄鋼会社」に選定
  • 三星重工業、世界最高の「グリーン船舶賞」受賞
  • 携帯電話メーカーの海外生産、国内生産を上回る
  • LG電子、米国で初めて3Dスポーツ生中継
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国最古の金製工芸品
    韓国男子フィギュアに期待の新星
    職務停止の朴大統領 官邸で休息
    7週目の集会はお祭りのよう
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    新高速鉄道の運行開始
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]