韓国旅行「コネスト」 釜山国際映画祭、内外から大物スターら大挙参加。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > 釜山国際映画祭、内外から大物スターら大挙参加

釜山国際映画祭、内外から大物スターら大挙参加

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【釜山20日聯合】10月4日から12日まで開催される第12回釜山国際映画祭に、内外のトップ俳優や監督らが大挙出席する予定だ。
 映画祭組織委員会が20日、映画祭期間中に釜山を訪れるゲスト48人のリストを確定、発表した。それによると、韓国からはイム・グォンテク、イ・チャンドン、イ・ミョンセ、ハン・ジェリム、チャン・ユンヒョン、チョン・ユンチョル、チャン・リュルの各監督と、チョン・ドヨン、ソン・ヘギョ、ユ・ジテ、カン・ソンヨン、ムン・ソングン、カン・ドンウォン、チ・ジニ、コン・ヒョジン、チョ・ジェヒョン、イ・ヨンヒ、チョン・ホジン、ムン・ヒギョン、ユ・アイン、ファン・ボラ、ソ・ジョンら俳優・女優が出席する。

 海外からは、「ブリキの太鼓」でカンヌ国際映画祭パルム・ドール賞を受賞したドイツのフォルカー・シュレンドルフ監督がハンドプリンティングに参加するほか、今年のカンヌ映画祭でパルム・ドール賞を受賞したルーマニアのクリスティアン・ムンジウ監督、イランのダリウシュ・メールジュイ監督が審査委員として出席する。このほか、「ウエスト32番街」のマイケル・カン監督、「フランス」のセルジュ・ボゾン監督、「ゼロ時間へ」のパスカル・トマ監督らも釜山を訪れる。

 アジアからは映画祭オープニング作となる「集結号」の馮小剛(中国)をはじめ、ロイストン・タン(シンガポール)、王全安(中国)、ハナ・マフマルバフ(イラン)、行定勲(日本)、リー・カンション(台湾)、ホウ・シャオシェン(台湾)など著名な監督ら、ミシェール・ヨー(マレーシア)、沢尻エリカ(日本)、チャン・ハンユー(中国)など人気俳優・女優らもかけつける。

 映画祭期間中の10月5日には、アジアの俳優らによるネットワーク組織がアン・ソンギ、パク・チュンフン、カン・スヨンらの主導の下、米国のグレース・パク、日本の加藤雅也ら内外のスター20人余りが出席する中で設立されるのも見もののひとつとなっている。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2007年09月20日 17:47
韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • キム・スンウ−ペ・ヨンジュンの正面対決は?
  • 『太王四神記』日本で動画コンテンツサービス
  • ジウ姫、明石家さんまとご対面!
  • ジソプ、台風被災者に約120万円寄付
  • 『太王四神記』日本での放送確定!
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国最古の金製工芸品
    韓国男子フィギュアに期待の新星
    職務停止の朴大統領 官邸で休息
    7週目の集会はお祭りのよう
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    新高速鉄道の運行開始
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]