韓国旅行「コネスト」 ガムポイ捨てに過怠料、市が取り締まり強化…ソウル。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > ガムポイ捨てに過怠料、市が取り締まり強化…ソウル

ガムポイ捨てに過怠料、市が取り締まり強化…ソウル

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
主要20カ国・地域(G20)首脳会合(金融サミット)など国際行事を控えているソウル市が、クリーンな街づくりを目指し、法令改正でガムのポイ捨てに過怠料を課すなど、取り締まりを強化する。

ソウル市は19日、不法投棄申告対象にガムを追加する内容の廃棄物管理条例施行規則改正案を立法予告したと明らかにした。現行条例では、自治区が3万~5万ウォン(約2400~4000円)の過怠料を科す不法投棄行為の対象を「たばこの吸い殻、ごみなど」としている。ガムのポイ捨ての取り締まりは、法的根拠が不十分なため十分に行われなかった。

市は、ガムのポイ捨てを取り締まり対象に加えるとともに、自治区の関連人員を総動員し、こうした行為を集中的に取り締まる方針だ。過怠料は区によって異なるが、3万~5万ウォン。現在2万5000ウォンの区も、3万ウォンに上げることを検討している。また市は、あわせてガムポイ捨て予防キャンペーンを行い、早ければ来月から各区で捨てられたガムの清掃活動も行う。

市関係者は、G20サミットの控えており、快適で清潔な都心環境が維持できるよう協力してほしいと呼びかけている。


COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年03月19日 11:14
コネスト関連記事
  • 韓国のたばこ文化
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 今日、全国に黄砂
  • 日本人観光客相手に偽ブランド品販売、業者を拘束
  • “多文化家族”、家庭生活満足度高く
  • 韓国の年間博士号取得者数、昨年初めて1万人突破
  • ことしの黄砂は弱め?発生源・中国の大雪で
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    日米韓6カ国協議代表13日ソウルで
    朴正熙生家放火犯、常習的遺跡テロ
    俳優キム・ボソン日本人格闘家と激突
    新国定歴史教科書をめぐる溝深まる
    朴大統領の支持率やや上昇二桁に
    目標は韓国のごま油の世界化
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    <ゴルフ>韓国女子が「名古屋大捷」
    世界的に広がる孤立主義-日中韓は?
    THAAD配備で中国が韓流締め出し
    三星ギャラクシーブランド価値首位
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]