韓国旅行「コネスト」 ことしの黄砂は弱め?発生源・中国の大雪で。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店で期間中使い放題!20%割引☆
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > ことしの黄砂は弱め?発生源・中国の大雪で

ことしの黄砂は弱め?発生源・中国の大雪で

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル17日聯合ニュース】春の招かれざる客、黄砂。ことしはその勢力が若干衰えそうだ。

気象庁は、この冬の厳しい寒さで黄砂発生源の中国やモンゴルでは積雪が多く、溶けだしたのが最近のため、大規模な砂ぼこりが頻繁に発生する環境ではないと分析、ことしの黄砂はさほどひどくないと予想している。

ことしはすでに4回、黄砂が観測されたが、このうち注意報が出されたのは今月15~16日の1回だけ。最高濃度は江華島で16日午前8時20分ごろ記録した1立方メートル当たり585マイクログラムで、警報発令水準(800マイクログラム以上、2時間以上)に達しなかった。

黄砂がひどかった2006年と2007年は、一部地域で1000マイクログラム、ひどい地域では2000マイクログラムを超える濃度を記録した。これに比べても、ことしの黄砂の濃度はかなり低いことが分かる。

ただ、ここ数年の温暖化の影響で黄砂が飛来する日数も増える傾向にあるため、安心は禁物だ。

韓国での黄砂観測は、2000年代以降、温暖化のため3月の発生頻度が高くなったこと、冬や秋にも時折観測されることが特徴だ。

過去10年間の年平均黄砂観測日数は9.4日で、1973~2000年の3.8日に比べ大幅に増えた。3月の黄砂観測日数は3.8日で、全観測日数の40%を占める。1990年代までは春期にだけ見られた黄砂だが、温暖化のため黄砂発生源で早春に砂ぼこりが発生しやすくなったためと分析される。

ことしは1月25日に初観測されたが、異例のことだ。過去40年間の黄砂初観測は、1月が8回、2月が8回、3月が13回、4月が11回。相当早い初観測だったことが分かる。
 
 
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年03月17日 11:47
コネスト関連記事
  • 「黄砂」特集
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • “多文化家族”、家庭生活満足度高く
  • 韓国の年間博士号取得者数、昨年初めて1万人突破
  • 飲酒運転で毎年1千人死亡、人的被害7千億ウォン
  • 法務長官「死刑執行検討中」
  • 人権委「妊娠生徒への退学強要は学習権侵害」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    日本人観光客250万人誘致目指す
    海外進出「コリア」ブランドの活用を
    韓国次期大統領選、文氏が快走
    SKT災難向けLTE無線機術を開発
    漢江公園でクロスカントリー
    ビョン様、失いたくないものは家族
    Rain&キム・テヒ、ハネムーンへ
    酷寒でも大統領退陣要求集会
    雪景色が絵画のような美しさ
    2017コリアグランドセール開幕
    週間アクセスランキング
    20日(金)より高級空港バス値下げ
    17.01.19
    Rain&キム・テヒの結婚式写真
    17.01.20
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    仁川空港にカプセルホテルオープ...
    17.01.20
    キム・テヒとRAIN、きょう結婚式
    17.01.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]