韓国旅行「コネスト」 李大統領の旧正月贈り物、「地域和合」の特産物セット。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 李大統領の旧正月贈り物、「地域和合」の特産物セット

李大統領の旧正月贈り物、「地域和合」の特産物セット

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
李明博(イ・ミョンバク)大統領がソル(旧正月)にあたり、各界の主要人物や社会的な関心・配慮が必要な人々約6千人に、各地域の特産物セットを贈る予定だ。青瓦台(大統領府)が4日に明らかにした。

ことしは特に「地域和合」の意味を込め、忠清南道・牙山で生産されたコメで作ったトックク(もちスープ)用のもちと、慶尚南道・泗川産と全羅北道・郡山産の煮干しを取り合わせた。両親のいない家庭の子どもには電子辞典を贈り、仏教界関係者には煮干の代わりにシイタケをセットにする。

李大統領夫妻はこれに、「新たな希望を持ち、ひとつの心でともに努力し、『より大きな大韓民国』をつくっていきましょう。新年おめでとうございます」としたためたカードを添える予定だ。

青瓦台のある参謀は、「最近、世宗市問題で地域間に感情的な論争があるため、忠清道、嶺南、湖南の特産物を取り合わせることで、地域和合という象徴的な意味を伝える趣旨もある」と説明した。


COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年02月05日 09:57
コネスト関連記事
  • 青瓦台サランチェ
  • 李明博(イ・ミョンバク)大統領ってどんな人?
  • 韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • ソウルG20首脳会議、11月11−12日に確定
  • 「韓国からもビル・ゲイツのような人物を」…ソフトウエア産業を育成
  • 北朝鮮、貨幣改革から2カ月…異常なまでの影響(1)
  • 北、短距離ミサイル発射の可能性
  • ソウル警察官の通話内訳チェックで不正を遮断
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    主要4カ国駐在大使ら初の情勢点検会
    外貨預金残高 7カ月ぶり低水準
    国政介入事件 次はロッテとSKか
    作曲家の吉俣良 3月に来韓公演
    整形経験者91.3%、性格も変わる
    特検、サムスン電子副会長の逮状状を
    韓国「放棄世代」、余暇や結婚も放棄
    大統領権限代行、23日施政方針発表
    「君の名は。」250万人突破確実
    海の水も凍る寒さ、きょう午後和らぐ
    週間アクセスランキング
    G-DRAGON、サンダラと熱愛?
    17.01.10
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    韓国人人気の海外10都市中4つ日...
    17.01.11
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]