韓国旅行「コネスト」 李大統領の旧正月贈り物、「地域和合」の特産物セット。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 李大統領の旧正月贈り物、「地域和合」の特産物セット

李大統領の旧正月贈り物、「地域和合」の特産物セット

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
李明博(イ・ミョンバク)大統領がソル(旧正月)にあたり、各界の主要人物や社会的な関心・配慮が必要な人々約6千人に、各地域の特産物セットを贈る予定だ。青瓦台(大統領府)が4日に明らかにした。

ことしは特に「地域和合」の意味を込め、忠清南道・牙山で生産されたコメで作ったトックク(もちスープ)用のもちと、慶尚南道・泗川産と全羅北道・郡山産の煮干しを取り合わせた。両親のいない家庭の子どもには電子辞典を贈り、仏教界関係者には煮干の代わりにシイタケをセットにする。

李大統領夫妻はこれに、「新たな希望を持ち、ひとつの心でともに努力し、『より大きな大韓民国』をつくっていきましょう。新年おめでとうございます」としたためたカードを添える予定だ。

青瓦台のある参謀は、「最近、世宗市問題で地域間に感情的な論争があるため、忠清道、嶺南、湖南の特産物を取り合わせることで、地域和合という象徴的な意味を伝える趣旨もある」と説明した。


COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年02月05日 09:57
コネスト関連記事
  • 青瓦台サランチェ
  • 李明博(イ・ミョンバク)大統領ってどんな人?
  • 韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • ソウルG20首脳会議、11月11−12日に確定
  • 「韓国からもビル・ゲイツのような人物を」…ソフトウエア産業を育成
  • 北朝鮮、貨幣改革から2カ月…異常なまでの影響(1)
  • 北、短距離ミサイル発射の可能性
  • ソウル警察官の通話内訳チェックで不正を遮断
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    朴大統領の弾劾案あす採決 
    朴泰桓 アジアの壁をまた越えた
    韓国ビューティー産業日本進出を支援
    日韓政府、観光交流促進協議署名へ
    崔順実被告の側近、聴聞会で証言
    韓国人が最も好きな広告モデルは?
    EXO中国公演、暫定延期へ
    TWICE、EXOがチャート首位
    韓国、数学・科学で日本におされる
    サムスン、特許最終審アップルに勝利
    週間アクセスランキング
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]