韓国旅行「コネスト」 北朝鮮、貨幣改革から2カ月…異常なまでの影響(1)。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 北朝鮮、貨幣改革から2カ月…異常なまでの影響(1)

北朝鮮、貨幣改革から2カ月…異常なまでの影響(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
北朝鮮の貨幣改革の影響が普通ではない。昨年11月30日に電撃断行した後、2カ月の間、物価高騰と市場閉鎖措置などをめぐり平壌はもちろん、地方都市のあちこちで混線がもたらされているというのが政府当局と対北民間団体の話だ。一部の地域では抗議に出た住民たちが追われ、騒動となり、市場の取り締まりに出た官吏が暴行・殺害される事件も起こったという話だ。

最も著しい現象は物価高騰だ。北朝鮮当局は貨幣改革を出して物価を安定させると言い放った。「2002年7月の水準にすること」(チョ・ソンヒョン朝鮮中央銀行責任部員12月4日朝鮮新報インタビュー)とし、その年7・1経済管理改善措置以後、上がった物価が戻るという立場を示した。しかし国政価格が告示された直後から物価は天井知らずのうなぎのぼりだ。米は12月初め、1キロ当たり20ウォンから1月末600ウォンと30倍暴騰した。

事情がこうなると食糧供給が不足な咸境道地域を中心に餓死者が発生したといううわさが流れ始めた。対北人権団体である「良き友達」(理事長法輪)は、消息誌を通じ「咸南端川市の人民組ごとに飢えで働きに出ることができない人々が増え、死亡者も1日に1~2人ずつ出た」と伝えた。また「飢え死にする人が次に多い所が咸北清津市」とし、東海北部地域の食糧事情が深刻な状態であるとした。消息誌は「先月20日、人民武力部で後方総局(軍需支援担当)局長級指揮官らが参加した軍糧米確保会議が開かれた」と伝えた。北朝鮮軍部でも食糧調達に問題をきたしているというのだ。統一部当局者は「韓国政府が昨年10月に提案した“とうもろこし1万トン支援”計画を北朝鮮が一歩遅れて受け入れたこともこうした内部事情による」と述べた。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年02月04日 15:32
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 「韓国からもビル・ゲイツのような人物を」…ソフトウエア産業を育成
  • 李大統領の旧正月贈り物、「地域和合」の特産物セット
  • 北、短距離ミサイル発射の可能性
  • ソウル警察官の通話内訳チェックで不正を遮断
  • 独大統領「朝鮮半島統一は予想より早いことも」
  • 関連記事
    北朝鮮、貨幣改革から2カ月…異常なまでの影響(2)
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国、65歳以上が15歳未満を逆転
    サムスン首脳が逮捕状審査に出席
    少女時代ソヒョン、宝石より美しい瞳
    歌手BoA、俳優チュウォンと熱愛
    イ・ミンホのファンミ 6千席即完売
    新ドラマ「師任堂」、働く女性の物語
    平昌五輪インスタにキム・ヨナ登場
    韓国ユニバーサルスタジオ、結局失敗
    ポン菓子見た外国人観光客「面白い」
    時速1000キロ「夢の列車」開発へ
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]